マウス、動画像編集にも強いCore i7-10750H搭載ノートパソコン「G-Tune P5」 

マウスコンピューターは、「G-Tune P5」を発売します。
icon icon
G-Tune P5 icon
(第10世代Core・GeForce GTX1650)
特徴
・最新世代6コアCPU「第10世代Core i7-10750H」を搭載
・高速なGDDR6メモリに変更した、GeForce GTX1650を搭載
・従来モデルより、一回り小型化、薄型化、軽量化を実現
・約10時間のバッテリー駆動を実現
・タイピングのしやすさに配慮した、新設計のキーボードを搭載
・ギガビット有線LANと、先進のWi-Fi 6準拠の無線LANを鳥栖合

レビュー
「P5」は、動画像編集などにも力を発揮する「Core i7-10750H」を搭載します。
高消費なTDP45Wなので、省電力なTDP15Wよりも、高い性能を魅力とします。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第10世代Core i7-10750H 6コア12スレッド/2.6-5.0GHz:2900/480
第10世代Core i7-1065G7 4コア8スレッド/1.3-3.9GHz:1550/450
第9世代Core i7-9750H 6コア12スレッド/2.6-4.5GHz:2600/440
(2017年)Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/2.8-3.8GHz:1700/390

「GeForce GTX1650」は、ゲーム向けでは最下位なので、軽くPCゲームもプレーしたい方向けですが、CPU内蔵グラフィックスよりは数倍単位で高性能です。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce GTX1660Ti:5600
GeForce GTX16503400
Intel Iris Plus Graphics G7:900
(2014年)GeForce GTX980M:2800
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

新モデルでは
2020年モデルでは、4月発表の最新CPU「第10世代Core」に刷新し、CPU演算処理性能が約7.8%アップです。
ビデオメモリを、GDDR5→「GDDR6」に刷新する事で、約6.2アップです。

そして、2019年モデルに対し、より薄く、軽い新筐体に一新です。
また、性能向上しつつ、バッテリー駆動時間も約10時間に向上です。

詳細・購入はこちら
G-Tune P5 icon
(第10世代Core・GeForce GTX1650)