フロンティア、2020年後半の万能スペック(第10世代Core i7H・RTX2060)搭載ノート「XNシリーズ」 

フロンティアは、「XNシリーズ」を発売します。

XNシリーズ
(第10世代Core・GeForce RTX2060)
特徴
・最大周波数5.00GHzに到達、第10世代Core i7-10750Hを搭載
・高度なグラフィックパフォーマンス、GeForce RTX2060を搭載
・2つの冷却ファンと左右側面、背面、底面の通風孔で強力に冷却
・本体の液晶と合わせて、最大4画面同時出力が可能
・最大2.4Gbpsという超高速データ転送、Wi-Fi 6(IEEE802.11ax)を内蔵
・暗い室内でも間違えないバックライトキーボードを搭載

レビュー
「XNシリーズ」は、6コア高性能CPUとミドルクラスGPUを搭載し、手軽なPCゲームや動画像編集に対応出来る、2020年後半の新定番ゲーミングノートです。

第10世代Core i7-10750Hは、2020年後半のゲーミングノート向け新定番CPUです。
1コア時最大5GHzへの到達により、さらに高いゲーミング性能を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第10世代Core i7-10750H 6コア12スレッド/2.6-5.0GHz:2900/480
第9世代Core i7-9750H 6コア12スレッド/2.6-4.5GHz:2600/440
(2017年)Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/2.8-3.8GHz:1700/390

RTX2060は、リアルタイムレイトレーシングにも対応する、中位モデルです。
多くのPCゲームをフルHD解像度で、快適遊べる性能となっています。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce RTX2070 SUPER:8300
GeForce RTX20606100
GeForce GTX1660Ti:5600
(2014年)GeForce GTX980M:2800
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

なお、万能スペックとはいえ、最近のノートなので、光学(DVDやブルーレイ)ドライブは非搭載です。

新モデルでは
2020年4月正式発表の「第10世代Core」に刷新し、さらなる性能向上です。

そして、「Wi-Fi6」、「Display Port1.4規格」、「USB Type-C 3.2(10Gbps)」など、2020年の最新規格を順当に新搭載します。

詳細・購入はこちら
XNシリーズ
(第10世代Core・GeForce RTX2060)