ドスパラ、最大5GHzに到達Core i7-10750H・GeForce RTX2070搭載ハイスペックノート「GALLERIA GCL2070RGF」 

ドスパラは、「GALLERIA GCL2070RGF」を発売します。

GALLERIA GCL2070RGF
(第10世代Core・RTX2070)
特徴
・1コア時最大5.0GHzに到達、第10世代Core i7-10750Hを搭載
・高品質のゲーム画面を描画、GeForce RTX2070を搭載
・大容量16GBメモリを標準搭載
・小型、かつ高速データ転送を実現するSSDを標準搭載
・滑らかな映像を実現する144Hz駆動の液晶ディスプレイ
・安定高速化を実現した、インテルWi-Fi 6 AX201を搭載

レビュー
「GCL2070RGF」は、予算20万円以上を想定する「ハイスペック」モデルです。

高価格モデルらしく、高速な144Hz液晶、超高速NVMe SSDや大容量メモリ、有線LANなど、PCゲームで重要な機能・性能を標準搭載します。
なお、最近はゲームノートでも標準ですが、「光学ドライブは非搭載」です。

「GeForce RTX2070」は、ハイクラスGPUで、最新PCゲームの多くを、フルHD解像度×最高品質で楽しめる高性能となっています。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce RTX2080:10,000
GeForce RTX20707,700
GeForce RTX2060:6,100

新モデルでは
2020年4月発表の「第10世代Core i7-10750H(CometLake)」に刷新です。
1コア時最大5GHzへの到達により、ゲーミング性能をさらに高めます。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第10世代Core i7-10750H 6コア12スレッド/2.6-5.0GHz:2900/480
第10世代Core i5-10300H 4コア8スレッド/2.5-4.5GHz:2100/450
第9世代Core i7-9750H 6コア12スレッド/2.6-4.5GHz:2600/440
(2017年)Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/2.8-3.8GHz:1700/390
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

そして、接続安定性や速度を向上させた、次世代無線LAN規格「Wi-Fi6」に対応します。
なお、無線が不安なゲームユーザー向けに、「有線LAN」も引き続き搭載されます。

詳細・購入はこちら
GALLERIA GCL2070RGF
(第10世代Core・RTX2070)