フロンティア、8万円台からの第8世代Core搭載14型ノートPC「NSMシリーズ」 

フロンティアは、「NSMシリーズ」を発売します。

NSMシリーズ
(14型・第8世代Core)
特徴
・強度とスタイリッシュさを両立、ヘアラインをあしらったアルミ合金筐体
・モバイル用途に最適、軽さ1.2kg、薄さ約15.95mmを実現
・打ちやすさを重視したLEDバックライトキーボードを採用
・オフィスで威力を発揮、フルHD液晶を搭載
・直感的に使える多機能タッチパッドを搭載
・モバイル用第8世代CPUを搭載

レビュー
「NSMシリーズ」は、モバイルノートで主流の「13.3型」ノートPC同等のサイズに、一回り大きい「14型」液晶搭載を魅力とします。

軽さ、強さ、質感の良さを実現する、金属素材を採用しつつ、税別8万円台からのお手頃価格が魅力です。

新モデルでは
CPUを、マイナーチェンジした「第8世代Core」に刷新し、若干性能向上です。
最大2コアだった、数年前のCPUからの買い換えなら、大幅性能向上可能です。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第8世代Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz:630/175
第8世代Core i5-8265U 4コア8スレッド/1.6-3.9GHz:600/160
(2013年)Core i7-4500U 2コア4スレッド/1.8-3.0GHz:260/115
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
NSMシリーズ
(14型・第8世代Core)