ツクモ、税別6万円台からのCore i3-8145U搭載15.6型スタイリッシュノートPC「eX.computer note N1504Kシリーズ」 

ツクモは、「eX.computer note N1504Kシリーズ」を発売します。

eX.computer note N1504Kシリーズ
(15.6型・第8世代Core)
特徴
・SATA規格よりさらに高速、NVMe SSDを全モデルに標準搭載
・さらに高速な最新無線LAN規格「IEEE802.11ax(Wi-Fi 6)」に対応
・視野角に優れた、フルHD IPS液晶パネルを採用
・スタイリッシュな狭額ベゼルのモニターを採用
・MIL-STD-810Gに準拠した製品耐久テストを実施
・省略されることの多い、DVDドライブを標準搭載

レビュー
「N1504K」は、高い基本性能「第8世代Core」、遅さからの解放「SSD」、あると便利「DVDドライブ」、定番解像度「フルHD液晶」などを標準搭載しながら、6万円台(税別)からの低価格が魅力です。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第8世代Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz:約570/175
第8世代Core i5-8265U 4コア8スレッド/1.6-3.9GHz:約550/160
第8世代Core i3-8145U 2コア4スレッド/2.1-3.9GHz:約335/160
第8世代Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:約560/160
(2013年)Core i7-4500U 2コア4スレッド/1.8-3.0GHz:約260/115
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

新モデルでは
最新トレンド「狭額ベゼル」を採用し、本体のコンパクト化、デザイン性が向上します。
そして、「M.2 NVMe接続SSD」、「Wi-Fi6」など、最新の高速規格を搭載します。

CPUも、「Kabylake-R」→新しい第8世代Coreの「Whiskey Lake」に刷新。
1コア時の動作周波数の引き上げにより、シングルコア性能が向上します。

詳細・購入はこちら
eX.computer note N1504Kシリーズ
(15.6型・第8世代Core)