マウス、高性能なRadeon RX Vega M GH内蔵13.3型モバイルクリエイターPC「DAIV 3N」 

マウスコンピューターは、「DAIV 3N」を発売します。
icon icon
DAIV 3N icon
(13.3型・第8世代Core・Radeon RX)
特徴
・優れた能力を発揮できる、インテルCore i7-8709Gを搭載
・AMD Radeon RX Vega M GH グラフィックスを内蔵
・持ち運びの負担が少ない、13.3型・約1.7kg・高さ19.9mmを実現
・NTSC比 約72%の高精細グレア液晶パネルを採用
・高速なThunderbolt3にも対応する、豊富な入力端子
・持ち運びを支する、約10時間のバッテリー駆動を実現

レビュー
「DAIV 3N」は、モバイルノートで主流の「13.3型液晶」搭載PCの中で、圧倒的に高いCPU性能・GPU性能を魅力とします。

目玉の「Radeon RX Vega M GH」は、独立GPU「GTX1650」に迫る性能となり、
IceLakeで大幅性能向上した内蔵GPU「Iris Plus G7」も、圧倒します。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
NVIDIA GeForce GTX1650:約3,500
AMD Radeon RX Vega M GH約2,900
Intel Iris Plus Graphics G7:約900

クリエイター向けノートなので、「広色域液晶」も魅力とします。
デメリットとして、性能重視なので、重量約1.7kgと重たくなっています。

新モデルでは
従来製品より、約23%軽量、約21%薄型化、約23%小型化した、新筐体に刷新です。

そして、「Radeon RX Vega M GH」内蔵「Core i7-8709G」を搭載します。
CPU性能も、第10世代Core i7-1065G7(IceLake)を上回る性能を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-8709G 4コア8スレッド/3.1-4.1GHz:約800/175
Core i7-1065G7 4コア8スレッド/1.3-3.9GHz:約720/180
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
DAIV 3N icon
(13.3型・第8世代Core・Radeon RX)