マウス、デスクトップPC向けCore i7-9700/i5-9400搭載可能15型ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5360」 

マウスコンピューターは、「NEXTGEAR-NOTE i5360」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5360 icon
(第9世代Core・GeForce GTX1650)
特徴
・デスクトップPC向け、第9世代Coreプロセッサーを搭載
・最新のグラフィックス、GeForce GTX1650を搭載
・起動や読込みを高速化、M.2 SSD(NVMe接続)を搭載可能
・各種周辺機器に対応、多彩なインターフェイスを搭載
・キーボードのバックライト変更や、キー無効設定が可能
・Windows 10 を標準搭載

レビュー
「i5360」は、ノートパソコンで、『TDP65W』のデスクトップPC向けCPU搭載を、最大の魅力とします。

高性能ノート向け『TDP45W』CPUより、さらに高性能を実現します。
デメリットとして、最大の消費電力や発熱量が多いため、ノートPC本体は分厚く・大きく・重くなっています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第9世代Core i7-9700 8コア8スレッド/3.0-4.7GHz:約1400/205
第9世代Core i5-9400 6コア6スレッド/2.9-4.1GHz:約970/175
第9世代Core i7-9750H 6コア12スレッド/2.6-4.5GHz:約1180/180
第9世代Core i5-9300H 4コア8スレッド/2.4-4.1GHz:約780/170

新モデルでは
従来モデル(第8世代Core・GTX1050)から、CPU・GPUとも、最新世代に刷新です。
「GTX1650」では、前世代の定番ミドル並の性能を、安価に実現します。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
(2016年)GeForce GTX1060:約3,600
GeForce GTX1650約3,500
(2017年)GeForce GTX1050:約1,600
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5360 icon
(第9世代Core・GeForce GTX1650)