マウス、ワンランク上の高性能Core i7-9750H・GeForce MX250・IPS液晶搭載ノートPC「m-Book K700」 

マウスコンピューターは、「m-Book K700」を発売します。
icon icon
m-Book K700 icon
(第9世代Core・GeForce MX250)
特徴
・ハイエンドノート向けCPU「第9世代Core i7-9750H」を搭載
・高い視認性を実現、ノングレアのフルHD IPSパネルを採用
・上左右部のベゼル幅を狭めたナローベゼルデザインを採用
・モバイル環境に最適化された、GeForce MX 250を搭載
・打ちやすいゆとりのキー配列を採用したキーボードを採用
・約5倍の容積に大型化した 内蔵スピーカーユニットを搭載

レビュー
「m-Book Kシリーズ」は、『省電力』より『絶対性能』を重視する「Hプロセッサー」を採用し、『省電力』重視の「Uプロセッサー」よりも、高いCPU性能を魅力とします。

なお、デメリットとして、消費電力・発熱量が多いので、ノートPC本体の薄型・軽量化、バッテリー駆動時間などでは、劣ります。
また、最近のノートでは普通ですが、光学ドライブは非搭載です。

新モデルでは
広い視野角が魅力の「IPSパネル」を採用に加え、「ナローベゼル」採用の新筐体を採用し、コンパクト化とデザイン性の向上を実現します。

CPUも、Core i7-8750H→Core i7-9750Hに刷新します。
省電力性では劣りますが、第10世代Core Uも上回るCPU性能が武器です。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第9世代Core i7-9750H 6コア12スレッド/2.6-4.5GHz:約1180/180
第8世代Core i7-8750H 6コア12スレッド/2.2-4.1GHz:約1100/170
第10世代Core i7-1065G7 4コア8スレッド/1.3-3.9GHz:約720/180
(2013年)Core i7-4700HQ 4コア8スレッド/2.4-3.4GHz:約630/130

GPUも、GeForce MX150→GeForce MX250に、刷新です。
CPU内蔵よりは良いですが、さすがにゲーミング性能はありません。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1660Ti:約14,500
GeForce MX2503943
GeForce MX150:3,695
Intel UHD Graphics 630:約1,100
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
m-Book K700 icon
(第9世代Core・GeForce MX250)