ドスパラ、30万円超のスーパーハイエンドGeForce RTX2080搭載ゲーミングノートPC「GALLERIA GCR2080RNF-E」 

ドスパラは、「GALLERIA GCR2080RNF-E」を発売します。

GALLERIA GCR2080RNF-E
(第9世代Core・GeForce RTX2080)
特徴
・最新6コアCPU、第9世代Core i7-9750Hを搭載
・最新ハイエンドグラフィックス、GeForce RTX2080を搭載
・圧倒的滑らかさ、240Hzの高リフレッシュレート液晶を搭載
・目への負担を軽減、ノングレアパネルを採用
・安定高速化を実現、インテル Wi-Fi 6 AX200 を搭載
・1.2mmの超狭縁ベゼルを採用し、本体のコンパクト化を実現

レビュー
「GCR2080RNF-E」は、税抜でも30万円を軽く超えるスーパーハイエンドモデルで、
滑らかな動きを実現する高速液晶、超高速SSD、超高速Wi-Fiなど、PCゲームであると嬉しい機能・性能を標準で搭載します。

なお、最新ノートらしく、光学ドライブ(DVDなど)は非搭載です。

新モデルでは
ゲーミングノートの新定番CPU「第9世代Core i7-9750H」を新搭載します。
最新の第10世代Coreよりも、高いCPU性能が魅力です(省電力性は劣ります)。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第9世代Core i7-9750H 6コア12スレッド/2.6-4.5GHz:約1200/185
第10世代Core i7-10710U 6コア12スレッド/1.1-4.7GHz:約1070/180
第10世代Core i7-1065G7 4コア8スレッド/1.3-3.9GHz:約700/175
(2013年)Core i7-4700MQ 4コア8スレッド/2.4-3.4GHz:約630/130

グラフィックスも、最新最上位「GeForce RTX2080」を新搭載します。
ノートPC向け最上位らしく、超高額だが超高性能となっています。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce RTX2080約23,500
GeForce RTX2070:約19,500
(2014年)GeForce GTX980M:約9,600
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
GALLERIA GCR2080RNF-E
(第9世代Core・GeForce RTX2080)