2018年冬PC-2019年春PC、ドスパラ、マウスコンピューター、パソコン工房、フロンティア、ツクモ、ark MSIのノートパソコンを紹介しています。

ドスパラ、低価格な6コアCore i7・GeForce GTX1050Ti搭載クリエイターノート「raytrek GCF1050TNF(2018年冬-2019年春PC)」

ドスパラは、「raytrek GCF1050TNF(2018年冬-2019年春PC)」を発売します。

raytrek GCF1050TNF
(第8世代Core・GTX1050Tiモデル)
特徴
・想像を超えた性能を発揮、6コア12スレッドの第8世代Core i7を搭載
・NVIDIA GeForce GTX1050Ti 2GBを搭載
・ストレスの無い稼動を実現、次世代SSDを搭載
・8GBメモリを標準搭載し、大容量16GBメモリも選択可能
・ファンを最高速に手動設定可能な「クーラーブースト」機能を搭載
・外部ディスプレイに接続、miniDisplayPort出力端子を搭載

レビュー
「GCF1050TNF」は、クリエイターノートとしては安価な、エントリーミドルクラスモデルです。

新世代モデルでは、クリエイティブ用途向けの新CPU「Core i7-8750H」を搭載します。
モバイル向け初の6コアCPUで、前世代までから大幅な性能向上となります。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第8世代Core i7-8750H 6コア12スレッド/2.2-4.1GHz:約1100
第7世代Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/2.8-3.8GHz:約730

グラフィックスには、最新エントリーミドル「GeForce GTX1050Ti」を搭載します。
前世代ハイクラス超え性能を、安価に実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
NVIDIA GeForce GTX1060 Mobile:約11,500
NVIDIA GeForce GTX1050Ti Mobile:約7,900
NVIDIA GeForce GTX970M:約7,500
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
raytrek GCF1050TNF
(第8世代Core・GTX1050Tiモデル)