2018年冬PC-2019年春PC、ドスパラ、マウスコンピューター、パソコン工房、フロンティア、ツクモ、ark MSIのノートパソコンを紹介しています。

ツクモ、4コアCore i5-8250U搭載14型フルHDノートパソコン「eX.computer note N1420K(2018年冬-2019年春PC」

ツクモは、「eX.computer note N1420K(2018年冬-2019年春PC」を発売します。

eX.computer note N1420Kシリーズ
特徴
・強度とスタイリッシュさを兼ね備えたアルミ合金筐体を採用
・薄さ約15.95mm、軽さ約1.19kgという、持ち運ぶのに最適なサイズを実現
・最大10時間駆動が可能なスタミナバッテリーを搭載
・長時間見続けても疲れにくい非光沢(ノングレア)フルHD液晶を採用
・打ちやすさを重視したLEDバックライトキーボードを採用
・高いセキュリティや高速ログインが可能、指紋認証センサーを搭載

レビュー
「N1420Kシリーズ」は、モバイル用途に最適な13型クラスの筐体に、一回り大きい14型液晶を搭載するモバイルノートPCです。

軽さ・薄さも、大手メーカーほど追求していない代わりに、
9万円台(税抜)から購入できることが、BTOメーカーの魅力となります。

2018年冬-2019年春では
超狭額ベゼル採用の新製品で、CPUに第8世代Coreを搭載します。
モバイル向けU初の4コアCPUとなり、必要十分な性能を確保します。

CPU性能比較(Cinebench R15)
Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:約580
Core i5-8250U 4コア8スレッド/1.6-3.4GHz:約540
Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:約340
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
eX.computer note N1420Kシリーズ