BTOメーカー、ノートPC向け第9世代Core i7-9750H搭載ノートPC 

BTOメーカーの「第9世代Core」搭載ノートPCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

Hプロセッサー(Cinebench R15)
第9世代Core i9-9980HK 8コア16スレッド/2.4-5.0GHz:約1700
第9世代Core i9-9880H 8コア16スレッド/2.3-4.8GHz:約1630
第9世代Core i7-9750H 6コア12スレッド/2.6-4.5GHz:約1200
第9世代Core i5-9300H 4コア8スレッド/2.4-4.1GHz:約820
第8世代Core i7-8750H 6コア12スレッド/2.2-4.1GHz:約1100
第7世代Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/2.8-3.8GHz:約730

ノートパソコンも、8コア・5.0GHz時代へ
i9のための第9世代となり、Core i9-9980HKは、8コア16スレッド、5.0GHzに到達。
i7/i5は、第8世代のRefresh版となり、第7世代以前からの買換えに適します。

発売日:2019年4月
4月23日に、正式発表・販売解禁され、搭載ノートPCも発売中です。

第9世代Core搭載ノートパソコン
Core i9紹介記事
Core i7紹介記事
Core i5紹介記事

第9世代Core搭載可能ノートパソコン
(ドスパラ)
icon icon
第9世代Core搭載可能ノートパソコン icon
(パソコン工房)

第9世代Core搭載可能ノートパソコン
(ツクモ)

第9世代Core搭載可能ノートパソコン
(ark)



<紹介予定メーカー>
マウスコンピューター icon
フロンティア

大手メーカー、第9世代Core搭載ノートパソコン
※大手メーカーでは、デルから第9世代Core搭載ノートを発売開始。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第9世代Core i7-9850H 6コア12スレッド/2.6-4.6GHz:約1200
第9世代Core i5-9400H 4コア8スレッド/2.5-4.3GHz:約840

9850H、9400Hは、vPro認定基準モデルとなり、主に法人向けです。
個人向けは採用しないでしょうが、一応搭載モデル確認中。

UプロセッサーとYプロセッサー
Core i7-9550U xコアxスレッド/x.x-x.xGHz
Core i5-9250U xコアxスレッド/x.x-x.xGHz
Core i3-9100U xコアxスレッド/x.x-x.xGHz

Core i7-9500Y xコアxスレッド/x.x-x.xGHz
Core i5-9200Y xコアxスレッド/x.x-x.xGHz
Core i3-9100Y xコアxスレッド/x.x-x.xGHz

2019年夏に買う場合:『第9世代Core』の発売予定なし
2019年夏にモバイルPCを購入予定なら、第8世代Coreが選択肢となります。
「U」と「Y」には、『第9世代Core』としての発売予定はありません。

関連ページBTOメーカー、第8世代Core搭載可能ノートパソコン
関連ページ日本メーカー、第8世代Core搭載可能パソコン
関連ページ海外メーカー、第8世代Core搭載パソコン

年末~2020年買う場合:年末には、次世代『IceLake』が発売
2020年まで待てるなら、次世代CPU「IceLake」搭載モバイルPCが、1モデル以上発売されています。

関連ページノートPC向け、第10世代Core最新情報


Sプロセッサー:CPU性能比較(Cinebench R15)
第9世代Core i9-9900K 8コア16スレッド/3.6-5.0GHz:約2020
第9世代Core i7-9700K 8コア8スレッド/3.6-4.9GHz:約1510
第9世代Core i5-9600K 6コア6スレッド/3.7-4.6GHz:約1070
第8世代Core i7-8700K 6コア12スレッド/3.7-4.7GHz:約1430

ノートPC史上最強性能「Core i9-9900K」登場
Hプロセッサーより、さらに「高発熱・高消費電力CPU」となり、
Core i9-9900Kでは、ノートPC史上最強性能を実現します。

第9世代Core搭載ノートパソコン
Core i9紹介記事
Core i7紹介記事
icon icon
第9世代Core搭載可能ノートパソコン/a> icon
(パソコン工房)
icon icon
第9世代Core搭載可能クリエイターノート icon
第9世代Core搭載可能ゲームノート icon
(マウスコンピューター)