2018年冬PC-2019年春PC、ドスパラ、マウスコンピューター、パソコン工房、フロンティア、ツクモ、ark MSIのノートパソコンを紹介しています。

フロンティア、5万円台(Celeron 3865U)からの13.3型モバイルノートPC「NSシリーズ(2018年夏PC)」

フロンティアは、「NSシリーズ(2018年夏PC)」を発売します。

NSシリーズ
特徴
・大幅な性能向上、第8世代Coreモデルを選択可能
・HDMIとMini DisplayPortを搭載
・直感的に使える多機能タッチパッドを搭載
・Giga LAN、Bluetooth、Webカメラ、USB3.0を標準装備
・非光沢フルHD液晶(1920x1080ドット)を搭載

ベーシックな13.3型モバイルノート
「NSシリーズ」は、必要十分なスペックやポート類を搭載しつつ、5万円台(税抜)からの低価格を魅力とする、ベーシックなモバイルノートです。

なお、1kgを切る大手メーカー製PC(10万円以上)に対し、1.45kgと価格なりの重さとなります。

2018年夏では
「第7世代Celeron」モデルは、320GB SSD標準搭載でも、5万円台(税抜)を実現します。

なお、Celeronは2コア2スレッドのため、『重い・遅い』の原因となります。
軽快な動作を求めるなら、主力のCore i5モデルが、無難な選択肢です。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第8世代Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:約580/165
第8世代Core i5-8250U 4コア8スレッド/1.6-3.4GHz:約540/145
Celeron 3865U 2コア2スレッド/1.8GHz:約140/75
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
NSシリーズ