2018年冬PC-2019年春PC、ドスパラ、マウスコンピューター、パソコン工房、フロンティア、ツクモ、ark MSIのノートパソコンを紹介しています。

パソコン工房、第8世代Core i5(CoffeeLake)搭載ハイスペックノートパソコン「LEVEL-15FR100-i5-TNSVI」

パソコン工房は、「LEVEL-15FR100-i5-TNSVI」を発売します。
icon icon
LEVEL-15FR100-i5-TNSVI icon
特徴
・第8世代インテルCore i5(CoffeeLake)を搭載
・Core i5シリーズ初となる、6コアに対応
・最高のゲーム体験、GeForce GTX1070を搭載
・高速NVMe M.2 SSD+大容量HDDのツインドライブ構成
・目が疲れにくくなる、非光沢IPS液晶パネルを搭載
・すばやくログイン、指紋センサーを搭載

6コア第8世代Core i5を搭載
フルHD環境でのPCゲームに最適「GeForce GTX1070」を搭載する、ハイスペックゲーミングノートです。

新モデルでは、シリーズ初の『6コア6スレッド』となる、第8世代Core i5(CoffeeLake)を搭載します。
『4コア8スレッド』だった上位「第7世代Core i7」並の性能を、安価となる中位「Core i5」価格で実現します。

構成「15FR100-i5-TNSVI」では
その他基本構成では、16GBメモリ、250GB SSD+1TB HDDなど、万能スペックとなっています。 なお、光学ドライブは非搭載モデルです。

詳細・購入はこちら
LEVEL-15FR100-i5-TNSVI icon