2018年冬PC-2019年春PC、ドスパラ、マウスコンピューター、パソコン工房、フロンティア、ツクモ、ark MSIのノートパソコンを紹介しています。

マウス、Celeron N3450搭載限定台数ノートパソコン「m-Book B504E」

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book B504E」を発売します。
icon icon
m-Book B504E icon
特徴
・ワンランク上の性能を実現、SSDを標準搭載
・扱いやすい15.6型フルHDグレアパネルを採用
・打ちやすさを重視、こだわりのキーボードを採用
・キーボード部分に自然な傾斜、リフトアップ構造
・4K出力も可能なHDMI端子を搭載
・軽さ約2.0kg、薄さ約22.8mmの15.6型コンパクトボディ

タブレットレベルだと思えば、十分な性能
「m-Book B504E」は、限定台数で販売している格安ノートの新モデルで、一般的なフルHD液晶に強化され、魅力が大きく向上しています。
ただ、1万円の値上がりとなり、価格の魅力は失っています。

Celeron N3450が選択する上でのポイントとなり、ノートPC向けCPUではなく、スティックPCやタブレットに搭載されるAtomの上位版だと理解すれば、遅すぎる、重すぎると言う事は、少ないと思われます。
※ノートPCを購入するつもりなら、PC向けの第8世代Coreモデルなどが、無難です。

詳細・購入はこちら
m-Book B504E icon