ark、最大10%の性能向上・第9世代Core i7-9750H・GeForce RTX2080搭載ノートパソコン「GE75 Raider 9SG (GE75 9SG-438JP)」 

arkは、「GE75 Raider 9SG (GE75 9SG-438JP)」を発売します。

GE75 Raider 9SG (GE75 9SG-438JP)
(Core i7-9750H・GeForce RTX2080)
特徴
・究極のゲーミング体験を実現「GeForce RTX2080」を搭載
・さらなる進化を遂げた「第9世代Core i7-9750H」を搭載
・狭額縁デザインにより、15型クラスの筐体に17.3型液晶を搭載
・滑らかな映像表示を実現、リフレッシュレート144Hz液晶パネル
・Per-Key RGB対応SteelSeriesゲーミングキーボードを搭載
・進化した強力冷却システム「Cooler Boost 5」を搭載

レビュー
「GE75 9SG-438JP」は、『薄型筐体』を魅力とする「GS75」に対し、『絶対性能』を重視するハイスペックモデルです。

CPUは、第8世代Core i7に対し、動作クロックの向上とL3キャッシュの増加により、最大10%の性能向上を実現「第9世代Core i7」を搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第9世代Core i7-9750H 6コア12スレッド/2.6-4.5GHz/12MBキャッシュ:約1200
第8世代Core i7-8750H 6コア12スレッド/2.2-4.1GHz/9MBキャッシュ:約1100
(2013年)Core i7-4700HQ 4コア8スレッド/2.4-3.4GHz/6MBキャッシュ:約570

GPUは、ノートPC向け最上位「RTX2080」となり、薄型・静音向け「Max-Q」を上回る高い性能を実現し、発売中のゲームの大半をフルHD×最高品質でプレーできる性能となっています。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
(2019年)GeForce RTX2080約10,000
(2019年)GeForce RTX2080 Max-Q:約7,900
(2016年)GeForce GTX1080:約6,900
(2014年)GeForce GTX980M:約2,800
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

そして、狭額縁デザインにより、17.3型液晶搭載ながら、15.6型クラスのコンパクトさを実現します。
最近のノートらしく、光学ドライブは非搭載なので、薄型・軽量化も魅力となります。

詳細・購入はこちら
GE75 Raider 9SG (GE75 9SG-438JP)
(Core i7-9750H・GeForce RTX2080)

関連ページ
ark MSIゲーミングノート 最新モデル一覧