ツクモ、高速144Hz IPS液晶・GeForce RTX2070搭載ハイスペックノート「G-GEAR note N1587Jシリーズ」 

ツクモは、「G-GEAR note N1587Jシリーズ」を発売します。

G-GEAR note N1587Jシリーズ
特徴
・Turingアーキテクチャ採用、GeForce RTX2070を採用
・6コア/12スレッドとコア数が増加した、Core i7-8750Hを採用
・快適なプレイ環境を実現、リフレッシュレート144Hz対応IPS液晶を採用
・左右両側面、背面、底面にそれぞれ通気口を備えた高冷却筐体を採用
・内蔵液晶との併用で最大4画面のマルチモニター表示も可能
・上下左右の区別がなく、高速なUSB3.1(Gen 2) Type-Cを2ポート搭載

レビュー
2019年モデル「N1587Jシリーズ」では、高消費電力となるフラッグシップ「RTX2080」を除く、一般レベルでの最強GPU「GeForce RTX2070」を搭載します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce RTX2080 8GB GDDR6:約23,500
GeForce RTX2070 8GB GDDR6:約19,500
GeForce GTX1070 8GB GDDR5:約17,000
GeForce RTX2060 6GB GDDR6:約15,500
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

CPUは高性能ノートの定番「Core i7H」、ゲームに強い「144Hz IPS液晶」に加え、
最新ノートのトレンド「ナロー(狭額縁)ベゼル」、高速SSD、USB3.1なども取り入れ、20万円前半台からを実現します。

なお、最新トレンドですが、光学(DVDやブルーレイ)ドライブは、非搭載です。
光学ドライブの利便性を捨てる代わりに、本体の薄型化や軽量化を実現します。

詳細・購入はこちら
G-GEAR note N1587Jシリーズ

関連ページ
ツクモ 最新モデル一覧