マウス、最先端Core i7-8565U(WhiskeyLake-U)搭載15.6型薄型ハイスペックノート「m-Book R シリーズ(2018年冬-2019年春PC)」 

マウスコンピューターは、「m-Book R シリーズ(2018年冬-2019年春PC)」を発売します。
icon icon
m-Book R シリーズ icon
(第8世代Core・GeForce MX150)
特徴
・上左右のベゼル幅を約6.9mm、Narrow Bezel(ナローベゼル)を採用
・N500シリーズ比、体積比で約23.4%のコンパクトな筐体を実現
・天面と底面にはアルミ素材を採用、金属素材の質感をもつ筐体
・HDMIとUSB3.1 Type-Cを装備し、本体液晶を含無、3画面同時表示に対応
・Windows Helloに対応する指紋認証センサーをタッチパッド部に内蔵
・最新世代の「Core i7-8565U(WhiskeyLake-U)」を搭載

レビュー
「m-Book R500」は、見やすさやデザイン性に優れるナローベゼル採用の新世代ノートで、15.6型ノートでも、薄型・軽量を魅力とします。

基本性能も、最先端CPU「WhiskeyLake」と、独立GPU「GeForce MX150」を搭載し、一般用途向けで高い基本性能を実現します。

WhiskeyLake-Uでは、PCHを刷新する世代となり、USB3.1 Gen2を始め、機能が強化されてます。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第8世代Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz:約560
第8世代Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:約560
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:約340
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
m-Book R シリーズ icon
(第8世代Core・GeForce MX150)