パソコン工房、9万円台からの6コアCore i7搭載ノートパソコン「STYLE-15FX062-i7-KSX(2018年冬-2019年春PC)」 

パソコン工房は、「STYLE-15FX062-i7-KSX(2018年冬-2019年春PC)」を発売します。
icon icon
STYLE-15FX062-i7-KSX icon
特徴
・6コア12スレッド対応「第8世代Core i7-8750H」を搭載
・Pascalアーキテクチャ採用「GeForce MX150」を搭載
・1920x1080ドットの高解像度フルHD液晶を搭載
・メインドライブに高速動作を可能にするSSDを採用
・高速ワイヤレスLANを標準装備
・外部ディスプレイに接続、HDMI端子を搭載

レビュー
「Xシリーズ」は、高性能CPUと独立GPUを搭載する、ワンランク上のミドルクラスノートPCです。

「15FX062-i7-KSX」は、高性能CPUの新定番「Core i7-8750H」を搭載します。
モバイル向け初の6コア化により、前世代までから大幅な性能向上を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第8世代Core i7-8750H 6コア12スレッド/2.2-4.1GHz:約1100
第7世代Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/2.8-3.8GHz:約730
第8世代Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz:約585

グラフィックスには、エントリークラス「GeForce MX150」を搭載します。
CPU内蔵グラフィックスより優れた性能となり、ライトな3Dゲームにまで対応します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
NVIDIA GeForce MX150:約3,600
Intel UHD Graphics 630 (Core i7-8750H):約1,100
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

そして、現状必須の「SSD」、「8GBメモリ」を標準搭載しつつ、9万円台(税別)を実現します。

詳細・購入はこちら
STYLE-15FX062-i7-KSX icon