2018年冬PC-2019年春PC、ドスパラ、マウスコンピューター、パソコン工房、フロンティア、ツクモ、ark MSIのノートパソコンを紹介しています。

マウス、RAW現像/写真編集向けAdobeRGB比98%液晶搭載ノート「DAIV-NG5500(2018年冬-2019年春PC)」

マウスコンピューターは、「DAIV-NG5500シリーズ(2018年冬-2019年春PC)」を発売します。
icon icon
DAIV-NG5500シリーズ icon
(第8世代Core・GeForce GTX1050)
特徴
・初の6コア化、第8世代Core i7/i5プロセッサーを搭載可能
・AdobeRGB比98%の広色域対応液晶パネルを採用
・クリエイティブな用途を重視し、GeForce GTX1050を搭載
・高速M.2 SSD+大容量SSD or HDDを選択可能
・UHS-I規格対応カードリーダーを内蔵
・最大32GBメモリまで拡張可能

レビュー
「NG5500シリーズ」は、RAW現像/写真編集を快適にするため、AdobeRGB比98%液晶を搭載します。

そして、絶対性能を重視し、デスクトップPC向け高性能CPUを搭載します。
初の6コアでは、RAW現像や動画変換など、前世代までより短時間化を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15)
Core i7-8700 6コア12スレッド/3.2-4.6GHz:約1400
Core i5-8400 6コア6スレッド/2.8-4.0GHz:約950
Core i3-8100 4コア4スレッド/3.6GHz:約570
Core i7-8750H 6コア12スレッド/2.2-4.1GHz:約1100

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
NVIDIA GeForce GTX1060 Mobile:約11,500
NVIDIA GeForce GTX1050 Mobile:約5,800
Intel UHD Graphics 630 (Core i7-8750H):約1,100
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
DAIV-NG5500シリーズ icon
(第8世代Core・GeForce GTX1050)