マウス、第8世代4コアCPU搭載13.3型モバイルノートPC「m-Book J シリーズ(2018年冬-2019年春PC)」 

マウスコンピューターは、「m-Book J シリーズ(2018年冬-2019年春PC)」を発売します。
icon icon
m-Book J シリーズ icon
(13.3型・第8世代Core)
特徴
・ハイエンドノート向け CPU、第8世代インテルCoreを標準搭載
・大型ノートPCに限られていた、4コア/8スレッドの処理能力
・コンパクトなのに高解像度な液晶パネルを採用
・高速M.2SSD+大容量SSD・HDDを選択可能
・着脱可能なバッテリー、大容量バッテリーも選択可能
・打ちやすいゆとりのキー配列とタッチパッド

レビュー
「m-Book J シリーズ(J370)」は、本体の軽さ・薄さ、堅牢性などは、追求していませんが、8万円台(税別)からの安価が魅力となる、モバイルノートです。

新モデルでは、TDP15Wの省電力ながら、4コア8スレッドの高性能「第8世代Core i7/i5」に刷新し、基本性能を大幅向上させています。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第8世代Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:約570
第8世代Core i5-8250U 4コア8スレッド/1.6-3.4GHz:約540
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:約340
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
m-Book J シリーズ icon
(13.3型・第8世代Core)