パソコン工房、オールアルミボディ採用高性能15.6型ノート「薄型ノートPC / GeForce 840M搭載」 

パソコン工房は、ノートパソコン「薄型ノートPC / GeForce 840M搭載」を発売します。
icon icon
薄型ノートPC / GeForce 840M搭載 icon
(オールアルミボディ薄型ノート)

薄型ノートPC / GeForce 840M搭載の特徴
・他にない質感と高級感を引き立てる、オールアルミボディを採用
・薄さと軽さを両立し、堅牢性や放熱性も装備
・高性能を維持しつつも本体の厚さは23.05mm(最薄部6mm)を実現
・ワットパフォーマンスをより向上させたGeForce 840M(Maxwell)を搭載
・絶対的な信頼性と快適性、インテル第4世代Coreプロセッサーを搭載
・15.6型 フルHD(1920×1080)非光沢液晶を搭載

レビュー
15.6型液晶を搭載するノートパソコンです。

2014年10月発売開始の「薄型ノートPC / GeForce 840M搭載」は、堅牢性や放熱性、美しさを実現するオールアルミボディを魅力とする薄型ノートです。

そして、薄型ノートでは省かれることの多い「光学ドライブ(DVDスーパーマルチ)」も、標準搭載します。



基本性能も、薄型ノートでありながら、低消費電力Uシリーズ(TDP15W)ではなく、通常電圧版Mシリーズ(TDP37W)を搭載します。
そして、4コア/8スレッドとなる高性能Core i7-4712MQまで選択できます。

GPUも、エントリーミドルクラスのGeForce 840Mを搭載します。

詳細・購入はこちら
薄型ノートPC / GeForce 840M搭載 icon
(オールアルミボディ薄型ノート)

マウスコンピューター、GeForce GTX860M搭載・最新ハイパフォーマンスノート「m-Book T シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book T シリーズ」を発売します。
icon icon
m-Book T シリーズ icon
(ミドルハイクラスGeForce GTX860M搭載モデル)

m-Book T シリーズの特徴
・多くの進化を遂げた最新CPU「第4世代Coreプロセッサー」を搭載
・最高のパフォーマンスを実現する「NVIDIA GeForce GTX860M」を搭載
・15.6型フルHD(1920×1080ドット/LEDバックライト)液晶パネルを搭載
・高速SSD+大容量ハードディスクのダブルストレージ構成を選択可能
・高速転送が可能な USB3.0 ポートを本体右側面に 3ポートを搭載
・多彩なメディアによる読み込み/書き込みができるドライブを搭載可能

レビュー
15.6型液晶を搭載するノートパソコンです。

2014年10月発表の「m-Book T シリーズ」は、最新のミドルハイクラス「GeForce GTX860M」を搭載するハイパフォーマンスノートです。

最新Maxwell版のGTX860Mは、前世代GeForce GTX760M(Kepler)比で、40%の性能向上と、消費電力の削減を実現しています。



そして、高性能CPUに、フルHDノングレア液晶、大容量メモリなどの搭載により、ネットやSNSなどエントリーな使い方から、動画像編集やミドルクラスゲームまで、幅広く使えます。

そして、HDD特有の遅さが皆無となるSSDも搭載でき、万能ノートをお手頃価格で購入できることが、最大の魅力となります。

詳細・購入はこちら
m-Book T シリーズ icon
(ミドルハイクラスGeForce GTX860M搭載モデル)

ドスパラ、約20%のスコア向上GeForce GTX980M搭載 新PSO2推奨ノートPC「GALLERIA ファンタシースターオンライン2 推奨モデル QF980HG」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA ファンタシースターオンライン2 推奨モデル QF980HG」を発売します。

GALLERIA ファンタシースターオンライン2 推奨モデル QF980HG

GALLERIA QF980HGの特徴
・ノートPC向け最新ハイエンドグラフィックス「NVIDIA GeForce GTX 980M」を搭載
・8GBの大容量グラフィックスメモリを搭載
・より迫力ある表示が可能な外部映像出力端子を3系統搭載
・最新ハイエンドCPU「第4世代 インテル Core i7プロセッサー」を搭載
・熱を、素早く、効率的に排出するため、ヒートパイプを用いた強力な冷却機構を搭載
・17.3 インチ フルHD 非光沢ワイド液晶ディスプレイを搭載

レビュー
17.3インチ液晶を搭載するノートパソコンです。

2014年10月新登場のハイエンド「QF980HG」は、10月7日発表の次世代GPU「GeForce 900M」シリーズから、最上位の「GeForce GTX980M」を搭載する、新ハイエンドモデルです。

「GTX980M」は、「第2世代Maxwellアーキテクチャ」を採用し、デスクトップPC向け最新ハイエンド「GTX980」の80%の性能を、持ち運びが可能なノートパソコンで実現します。


性能比較では、3DMark 11 Extreme(1920*1080)で『4120.4』を実現しています。
前世代ハイエンド「GTX880M」が『2955.4』となり、約40%の性能向上を実現し、ノートPC向け新・世界最速GPUとなります。

デスクトップPC向けとの比較では、最新ハイクラス「GTX970(第2世代Maxwell)」の『4775』に迫り、ミドルハイクラス(主力で人気No.1)「GTX760(Kepler)」の『2830』を大幅に上回ります



2014年10月22日発表の「ファンタシースターオンライン2 推奨モデル」は、『ファンタシーオンライン2(PSO2)』が、問題なく動作する事を検証し、セガにより快適なプレイを約束された『推奨認定』モデルです。

ベンチマークスコア(標準設定/1280×1024)で『56679』となります。
前世代QF880HG(GeForce GTX880M)が『47120』なので、約20%のスコア向上を実現しています。

詳細・購入はこちら
GALLERIA ファンタシースターオンライン2 推奨モデル QF980HG

ドスパラ、約30%のスコア向上GeForce GTX970M搭載 新PSO2推奨ノートPC「GALLERIA ファンタシースターオンライン2 推奨モデル QF970HG」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA ファンタシースターオンライン2 推奨モデル QF970HG」を発売します。

GALLERIA ファンタシースターオンライン2 推奨モデル QF970HG

GALLERIA QF970HGの特徴
・最新「Maxwell」コア採用グラフィックス「NVIDIA GeForce GTX 970M」を搭載
・グラフィックスメモリ容量も「3GB」の大容量に進化
・一層の省電力性を実現する「NVIDIA Optimus テクノロジー」を搭載
・最新プロセッサー「第4世代 インテル Core i7 プロセッサー」を搭載
・最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0を搭載
・17.3型フルHD(1920×1080ドット)液晶を搭載

レビュー
17.3型液晶を搭載するノートパソコンです。

「QF970HG」は、2014年10月7日発表の新世代GPU「GeForce GTX900M シリーズ」から2番手の「GeForce GTX970M」を搭載するハイスペックモデルです。

前世代「GTX870M」は『Kepler』のままでしたが、新世代「GTX970M」では『第2世代Maxwell』を採用し、デスクトップPC向けの同世代・同モデルナンバー製品に迫る高性能と、さらなる省電力を実現します。


性能比較では、3DMark 11(Extreme/1920×1080)で『3224.7』となります。
前世代GTX870Mが『2275.0』となり、約40%の性能向上となります。
※各種ベンチマークが、すでに公開されています。



2014年10月22日発表の「ファンタシースターオンライン2 推奨モデル」は、『ファンタシーオンライン2(PSO2)』が、問題なく動作する事を検証し、セガにより快適なプレイを約束された『推奨認定』モデルです。

ベンチマークスコア(標準設定/1920×1080)で『42854.4』となります。
前世代QF870HG(GeForce GTX870M)が『32875.4』なので、約30%のスコア向上を実現しています。

詳細・購入はこちら
GALLERIA ファンタシースターオンライン2 推奨モデル QF970HG

マウスコンピューター、劇的性能向上GeForce GTX850M(Maxwell)搭載スタンダードノートPC「m-Book K シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book K シリーズ」を発売します。
icon icon
m-Book K シリーズ icon
(ミドルクラスGeForce GTX850M搭載モデル)

m-Book K シリーズの特徴
・Maxwellアーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX850Mを搭載
・多くの進化を遂げた最新CPU、第4世代インテルCore プロセッサーを搭載
・高精細15.6型フルHD(1920×1080ドット)液晶ディスプレイを搭載
・高速SSD+大容量HDDのツインドライブ構成が可能
・音源に、Creative社Sound Blaster を採用
・デスクトップ同等のキーサイズ、テンキーを標準装備

レビュー
15.6型液晶を搭載するノートパソコンです。

「Kシリーズ」は、2014年3月発表のミドルクラス「GeForce GTX850M」を搭載します。
「GTX850M」は、最新Maxwellアーキテクチャを採用し、上位の「GTX860M(Maxwell版)」と同じCUDA Core数640基で、GTX860Mの低クロック版となります。

性能比較では、前世代GT750M比で、60%の性能向上を実現し、GTX760Mすら余裕で上回る性能を、10万円前後のミドルクラスモデルで実現します。

そして、下位『GT』ブランドから上位『GTX』ブランドへの格上げにより、GTX800Mシリーズだけの目玉機能で、ゲームプレー時のバッテリー駆動時間を延ばす「Battery Boost」が搭載され、「GameStream」、「ShadowPlay」にも対応します。



筐体は、前モデルよりも薄型・軽量の新筐体を採用し、右側のUSBポートもUSB3.0に対応し、eSATA(USBポートと共用)が追加されています。



2014年秋冬では、10月17日販売開始の最新版「Microsoft Office Premium プラス Office 365 サービス」を、選択できます。
最新「Office Premium」では、従来は『有償』だった、最新バージョンへのアップデートが『永続無償』となっています。

詳細・購入はこちら
m-Book K シリーズ icon
(ミドルクラスGeForce GTX850M搭載モデル)