ドスパラ、Quadro K2100M搭載薄型軽量モバイルワークステーション「Raytrek QK2100HE」 

ドスパラは、ノートパソコン「Raytrek QK2100HE」を発売します。

Raytrek QK2100HE

Raytrek QK2100HEの特徴
・幅390mm、奥行き266mm、厚さ20mm、重さ2.0kgのスリムで軽量な筐体
・最新のプロフェッショナル向けグラフィックス「NVIDIA Quadro K2100M」を搭載
・2880×1620 ドットの解像度を持つ15.6インチの「3K」液晶ディスプレイを搭載
・次世代の超高速外部インターフェイス「Thunderbolt」を搭載
・安定した動作を続けることができる冷却機構を採用
・組立も国内工場で熟練の専任スタッフが丹念に行い、さらに徹底した全数検査を実施

レビュー
15.6型液晶を搭載するモバイルワークステーションです。

2014年9月19日発表の「Raytrek QK2100HE」は、20mmの薄型筐体に、15.6インチプラットフォームでは最上位の「Quadro K2100M」を搭載します。



そして、作業効率を向上させる「3K(2880×1620ドット)」液晶を搭載します。
また、2014年10月末までですが、Windows 7 Home Premiumを搭載します。
※Windows 7 Home Premiumなどは、2014年10月末で販売終了となります。

詳細・購入はこちら
Raytrek QK2100HE

ドスパラ、新世代超高速SSD搭載薄型ノートPC「Critea VF-HE3(2014年秋冬パソコン)」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea VF-HE3」を発売します。

Critea VF-HE3

Critea VF-HE3の特徴
・新世代「M.2」規格対応の128GB SSDを2基、RAID 0(ストライピング)構成で搭載
・ブルーのバックライトを搭載した、19mmピッチの打ちやすいキーボードを搭載
・高性能CPUと高性能グラフィックスを搭載しつつ、20mmのスリムな薄型ボディー
・最新ハイエンドCPU「第4世代インテルCore i7-4710HQプロセッサー」を標準搭載
・最新テクノロジーに対応、高性能グラフィックス「GeForce GTX 860M」を搭載
・安定した動作を実現できる冷却機構を、内部配置の工夫により実現

レビュー
15.6インチ液晶を搭載するノートパソコンです。

2014年9月11日発表の「Critea VF-HE3」は、新世代規格「M.2」対応の128GB SSD RAID0構成により、リード1000MB/s、ライト700MB/sを実現しています。

そして、20mmの薄型ボディーに、4コア/8スレッドが魅力となる「Core i7-4710HQ」と、ミドルハイクラス「GeForce GTX860M」を搭載します。



また、薄型・軽量ボディーながら、1TB HDD、USB3.0×3、HDMI出力、Mini-Display Port、SDカードリーダー、 1000BASE-T対応有線LANなどを、標準搭載します。
11ac対応の無線LANや、Bluetoothも標準搭載します。

ただ、「光学ドライブ」は非搭載となるため、DVDやCDを使用する場合は、外付けの光学ドライブ(別売り)が必要となります。

詳細・購入はこちら
Critea VF-HE3

パソコン工房、超高精細液晶搭載ノートPC「GeForce GTX 860M搭載13型ノートパソコン」 

パソコン工房は、ノートパソコン「GeForce GTX 860M搭載13型ノートパソコン」を発売します。
icon icon
GeForce GTX 860M搭載13型ノートパソコン icon
(超高解像度QHD+液晶パネル搭載モデル)

GeForce GTX 860M搭載13型ノートパソコンの特徴
・新アーキテクチャとなるMaxwellを採用「GeForce GTX 860M」を搭載
・バッテリ寿命とパフォーマンスの両立、NVIDIA Optimusテクノロジーを採用
・3200×1800ドットという非常に鮮明・精細なQHD+解像度を採用
・広視野角・鮮明な発色「IPS液晶」を採用
・IEEE802.11 b/g/n対応ワイヤレスLAN + Bluetooth 4.0 LEを内蔵

レビュー
13.3型液晶を搭載するノートパソコンです。

「GeForce GTX 860M搭載13型ノートパソコン」は、広視野角IPS方式で超高解像度3200×1800ドット(QHD+)の液晶を最大の魅力とする、コンパクトノートです。



そして、コンパクトサイズながら、新ミドルハイ「GeForce GTX860M(Maxwell)」を標準搭載します。
性能比較では、前世代GTX760M(Kepler)比で、40%の性能向上を実現し、前世代ハイクラスGTX770M(15万円クラス)の性能を、10万円台からの価格帯で実現しています。

なお、光学(DVD)ドライブは、内蔵しません。CDやDVDを使用したい場合は、外付け光学ドライブ(別売り)が必要となります。

詳細・購入はこちら
GeForce GTX 860M搭載13型ノートパソコン icon
(超高解像度QHD+液晶パネル搭載モデル)

ツクモ、新ミドルクラスGeForce GTX860M搭載ハイパフォーマンスノート「G-GEAR note N1561Jシリーズ 」 

ツクモは、ノートパソコン「G-GEAR note N1561Jシリーズ」を発売します。

G-GEAR note N1561Jシリーズ
(ミドルハイクラスGeForce GTX860M搭載モデル)

G-GEAR note N1561Jシリーズの特徴
・「Kepler」ベースで性能が格段に向上「GeForce GTX860M」を標準搭載
・Haswell Refreshと呼ばれる最新型「インテルCoreプロセッサー」を採用
・1920x1080 ドットの15.6インチのフルHDワイド液晶を搭載
・迫力のサウンドが楽しめる ONKYO製 ステレオスピーカーを搭載
・はっきりと手元を照らすバックライトキーボードを採用
・専用のボタン一つで起動する統合型管理ソフト「Control Center」を搭載

レビュー
15.6型液晶を搭載するノートパソコンです。

「N1561Jシリーズ」は、2014年3月発表の新ミドルハイクラス「GeForce GTX860M」を搭載するハイパフォーマンスノートです。

性能比較では、前世代GTX760M比で40%の性能向上となり、前世代ハイクラスGTX770Mに迫る性能を10万円台からの価格帯で実現できます。



そして、4/14販売解禁の新型CPU、Haswell Refreshを標準搭載します。
2014年のHaswell Refresh(第4世代Core)は、2013年のHaswell(第4世代Core)から動作クロックを引き上げ、性能が少し向上しています。

詳細・購入はこちら
G-GEAR note N1561Jシリーズ
(ミドルハイクラスGeForce GTX860M搭載モデル)
続きを読む

ツクモ、GeForce GTX870M搭載高性能ゲームノート「G-GEAR note N1581Jシリーズ」 

ツクモは、ノートパソコン「G-GEAR note N1581Jシリーズ」を発売します。

G-GEAR note N1581Jシリーズ
(ハイクラスGeForce GTX870M搭載モデル)

G-GEAR note N1581Jシリーズの特徴
・高性能なモバイル向けグラフィックス「GeForce GTX870M」を標準搭載
・最新のeDPインターフェイス接続による広視野角、高輝度パネルを搭載
・最大4画面表示に対応した「Matrix Display」を搭載
・ボタン一つで冷却機能を高めることができる 「クーラーブースト機能」を搭載
・Bigfoot Killerシリーズの高品質ネットワークLANチップ「Killer E2200」を搭載
・レスポンスと耐久性に優れたゲーミングキーボードを搭載

レビュー
15.6型液晶を搭載するゲームノートパソコンです。

「N1581Jシリーズ」は、2014年3月発表のGeForce 800Mシリーズから2番手の「GeForce GTX870M」を搭載するハイスペックモデルです。

ハイクラス「GTX870M」は、新規登場のGPUで、CUDA Core数が1344基となります。

性能比較では、前世代GTX870M(CUDA Core 960基)比で、30%の大幅性能向上していて、20万円台からの前世代ハイエンドGTX780Mに迫る性能(GTX780Mが15%高性能)を、10万円台後半からの価格帯で実現します。



そして、ハイスペックなゲームノートらしく、バックライト搭載キーボード、高い冷却性能、Killer Wireless-N 1202など、一通りしっかり搭載します。

詳細・購入はこちら
G-GEAR note N1581Jシリーズ
(ハイクラスGeForce GTX870M搭載モデル)