ドスパラ、第7世代Core i7-7500U/i3-7100U搭載ベーシックノートPC「Critea DX-K」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea DX-K」を発売します。
特徴
・アルミ調の天板を組み合わせた落ち着いたデザイン
・高速なM.2 SSDと最大2TBのHDDを同時に搭載可能
・Intel製最新CPUの安定したパワー
・必要最低限の4GBメモリを標準搭載

レビュー
「Critea DX-K」は、大手メーカーPCで主力の「Uプロセッサ」を搭載する、ベーシックなノートPCです。

ハイスペックなCore i7モデルと、ベーシックなCore i3モデルから、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R10 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/:約12000/5600
第7世代Core i5-7200U 2コア4スレッド/最大3.1GHz:約11000/5000
第7世代Core i3-7100U 2コア4スレッド/2.4GHz:約9000/3900

2017年4月時点では、低解像度となる「1366×768ドット」液晶となっています。

詳細・購入はこちら
Critea DX-K H7(Core i7-7500Uモデル)
Critea DX-K H3(Core i3-7100Uモデル)

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧