パソコン工房、必要十分な第7世代Core i3-7100U搭載5万円台低価格ノートPC「Stl-15HP042-i3-HM」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートPC「Stl-15HP042-i3-HM」を販売します。
icon icon
特徴
・省電力性能とパフォーマンスが更に向上、第7世代Coreプロセッサーを搭載
・メディアエンジンを一新し、動画関連の機能を大幅に強化
・低発熱で省電力性に優れる、DDR3L SO-DIMMメモリを搭載
・デュアルモニタ化に対応、HDMI端子を標準搭載

レビュー
「STYLE∞ N-Class Pシリーズ」は、ネット閲覧や動画再生など日常用途に適する、価格重視のエントリーモデルです。

モデル「Stl-15HP042-i3-HM」は
最新の新世代CPU「第7世代Core i3-7100U」を搭載します。

第7世代Core(KabyLake)は、第6世代Core(Skylake)の改良版なので、基本性能は若干の向上程度ですが、4K動画関連の機能が強化されています。

Celeron N搭載の低価格ノートに対しシングルコア性能が優れるため、ネット閲覧や動画再生が想定される『エントリーノート』として、必要十分な性能を確保します。
ただ、価格は5万円台からと、さすがに高くなります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i5-7200U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/3MBキャッシュ:約320/130
Core i3-7100U 2コア4スレッド/2.4GHz/3MBキャッシュ:約270/105
Celeron N3160 4コア4スレッド/1.6-2.24GHz/TDP6W:約135/35

詳細・購入はこちら
Stl-15HP042-i3-HM icon

関連リンク
パソコン工房 最新モデル一覧