ドスパラ、最新ノートPC向けGeForce GTX1060搭載クリエイターノート「raytrek QSF1060HE」 

ドスパラは、ノートパソコン「raytrek QSF1060HE」を発売します。

raytrek QSF1060HE
(GeForce GTX1060搭載ミドルクラスモデル)
特徴
・前世代比約3倍の性能向上「ノートPC向けNVIDIA GeForce GTX 1060」を搭載
・NVIDIAのVR対応プログラム「GeForce GTX VR Ready」に対応
・最新の第6世代 インテル Core i7-6700HQを搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・パフォーマンス低下も妥協できない極限プレイを支える「クーラーブースト」機能
・外部ディスプレイに接続できる、HDMI出力端子を搭載

レビュー
2016年10月発売「QSF1060HE」は、最新のPascalアーキテクチャから、ミドルクラスの新定番「ノートPC向けGeForce GTX1060」を搭載します。
※製品名変更により、ノートPC向けGTX1060=従来名称のGTX1060Mとなります。

10万円台からのミドルクラスモデルながら、VR READYに対応し、VR環境の開発、プレイに力を発揮します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics 1920x1080)
ノート向けGeForce GTX1070:約17,400
デスク向けGeForce GTX1060:約13,100
ノート向けGeForce GTX1060:約11,800
デスク向けGeForce GTX970:約11,700
GeForce GTX960M:約4,300

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約670/145
Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約475/130

詳細・購入はこちら
raytrek QSF1060HE
(GeForce GTX1060搭載ミドルクラスモデル)

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧