パソコン工房、第5世代Pentium 3825U搭載4万円台13.3型モバイルノートPC「Stl-13HP051-P-CE SP」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートPC「Stl-13HP051-P-CE SP」を販売します。
icon icon
Stl-13HP051-P-CE SP icon
特徴
・第5世代「Broadwell」採用の「Pentium 3825U」を搭載
・13.3型HD+(1600×900ドット)液晶を搭載
・IEEE 802.11規格に対応した無線LANを標準搭載
・デュアルモニタ化も可能な、HDMI出力端子を標準搭載

レビュー
「STYLE∞ N-Class Hシリーズ」は、ネット閲覧や動画再生など普段使い必要な「パワー」を標準搭載する、スタンダードなノートPCです。

モデル「Stl-13HP051-P-CE SP」は
13.3型HD+液晶を搭載するモバイルノートで、CPUにノートPC向けBroadwellとなる「Pentium 3825U」を搭載し、4万円台からの低価格を魅力とします。

さすがに一世代前のため、最新の第6世代(Skylake)には劣りますが、格安ノートに採用される「N」の付くCPUに対し、シングルコア性能が優れるため、ノートPCらしい最低限の性能を確保しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
(第6世代)Pentium 4405U 2コア4スレッド/2.1GHz/2MBキャッシュ:約225/90
(第5世代)Pentium 3825U 2コア4スレッド/1.9GHz/2MBキャッシュ:約150/75
Pentium N3710 4コア4スレッド/1.6-2.56GHz/TDP6W:約145/35

なお、本体の軽さや薄さ、堅牢性、バッテリー駆動時間などは、全く重視されていないため、室内利用が前提となります。

詳細・購入はこちら
Stl-13HP051-P-CE SP icon

関連リンク
パソコン工房 最新モデル一覧