Sky7BTOノートPC.jp

ARTICLE PAGE

ドスパラ、Quadro M1000M搭載モバイルワークステーション「raytrek QSF1000HGWS」

ドスパラは、ノートパソコン「raytrek QSF1000HGWS」を発売します。

raytrek QSF1000HGWS
特徴
・最新のモバイル向けグラフィックス「NVIDIA Quadro M1000M」を搭載
・演算処理能力に磨きをかけた、第6世代インテルCore i7-6700HQを搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・SSD用M.2スロットはNVMe接続に対応
・USB3.1 Type-C / Thunderbolt3 両対応コネクタを搭載
・HDMI出力端子、miniDisplayPort出力端子を搭載

レビュー
2016年5月発表「QSF1000HGWS」は、512のCUDAコア、GDDR5メモリを搭載し、CADや3DCGなどの制作作業に対応する「Quadro M1000M」を搭載する、モバイルワークステーションです。

NVIDIA QUADRO
Quadro M2000M:CUDA640基
Quadro M1000M:CUDA512基
Quadro M600M:CUDA384基


CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ:約465/130

詳細・購入はこちら
raytrek QSF1000HGWS