mouse(マウス)、Core i3-6100H×SSD標準搭載で8万円台ノートPC「m-Book K MB-K640EN-SSD64」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book K シリーズ(MB-K640)」を発売します。
icon icon
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
特徴
・ハイエンドノートPC向け「第6世代Core(Broadwell-H)」を搭載
・Maxwellアーキテクチャ採用、「GeForce GTX950M」を搭載
・フルHD解像度に対応した、ノングレア15.6型液晶を搭載
・書込みも可能な、ブルーレイ ディスク ドライブを搭載可能
・音楽や動画などのサウンド再生に重点をおいた「Sound Blaster CINEMA2」を採用
・デスクトップ同等のキーサイズ、テンキーを標準装備

レビュー
2015年10月発表「MB-K640シリーズ」は、モバイル向けで唯一『4コア』を選択できる、ハイエンドノートPC向け「Hシリーズ」を採用する、ワンランク上の新スタンダードノートPCです。

そして、「GeForce GTX950M」を搭載し、軽めのPCゲームまで対応できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i3-6100H:約300/110
第4世代Core i3-4100M:約250/100

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500
GeForce 940M:約2400

モデル「MB-K640EN-SSD64」は、SSD×8万円台モデル
「HDD」特有の遅さがなく、普段使いでの高速化を実現する『SSD』を標準搭載しつつ、『8万円台(税別)』の低価格を魅力とします。

ただし、SSD容量が「64GB」と少なく(OSなどが10GB程度使用済み)なっています。
カスタマイズでは、無難な「120GB SSD」などが、選択可能です。

そして、2コアとなるCore i3-6100H、4GBメモリに抑えられ、光学ドライブも非搭載により、低価格を実現しています。

詳細・購入はこちら
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)

関連リンク
マウスコンピューター 最新モデル一覧