Sky7BTOノートPC.jp

ARTICLE PAGE

iiyama PC、2コアから4コアになった第6世代Core i5-6440HQ搭載大画面ゲーミングノートPC「Lev-17FR079-i5-RE 」

iiyama PCは、ノートパソコン「Lev-17FR079-i5-RE」を発売します。
icon icon
Lev-17FR079-i5-RE icon
特徴
・新世代Skylakeアーキテクチャ採用「第6世代Core i5-6440HQ」を搭載
・新世代Maxwelアーキテクチャl採用「GeForce GTX 960M」を搭載
・17.3型ディスプレィには、1920x1080ドットの高解像度フルHD液晶を搭載
・DVDスーパーマルチドライブを標準装備
・ワイヤレスLANやHDMI出力端子を標準搭載

レビュー
2015年11月発売開始の「Lev-17FR079-i5-RE」は、ハイエンドノートPC向け『Skylake-H』から、クアッドコア(4コア/4スレッド)の「第6世代Core i5-6440HQ」を搭載します。

「第6世代Core i5 Hシリーズ」は、前世代までの「デュアルコア(2コア4スレッド)」から、『クアッドコア(4コア4スレッド)』に刷新されています。

4コア「第6世代Core i5-6300HQ」は、2コア「第4世代Core i5-4300M」比で、最大60%の高速化を実現し、主力の2コア「第6世代Core i7-6500U」を上回るCPU性能を実現します。

「Core i5-6440HQ」は、『2.3-3.2GHz』の「Core i5-6300HQ」に対し、『2.6-3.5GHz』に高められ、より高い(10%以上)CPU性能を実現します。

CPU性能比較(CINEBENCH R15・富士通調べ)
Core i7-6700HQ:664
Core i5-6440HQ:367+α
Core i5-6300HQ:367
Core i7-6500U:319

そして、ミドルレンジ(売れ筋)の「GeForce GTX960M」、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載し、12万円台(税別)から購入できます。

詳細・購入はこちら
Lev-17FR079-i5-RE icon