マウスコンピューター、最新GeForce GTX950M搭載新世代ゲームノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5300 シリーズ(2015春夏PC)」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5300 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5300 シリーズ icon
(ミドルクラスGeForce GTX950M搭載モデル)
特徴
・最新のグラフィックスとなる NVIDIA GeForce GTX950M / 2GB を搭載
・高性能CPU、第4世代インテルCore i7-4910MQ プロセッサーを搭載可能
・mSATA SSD とハードディスクを同時に搭載可能
・意匠には直線を多用したソリッドなデザインが特長のスタイリッシュ筺体を採用
・15.6 型フル HD ノングレア液晶を採用
・セパレートタイプキーボードを採用

レビュー
2015年3月発表の「i5300 シリーズ」は、同月登場の新世代の主力GPU「GeForce GTX950M(Maxwell)」に刷新されています。

「GTX950M」は、新世代Maxwellアーキテクチャで、次世代API「DirectX 12」に対応し、「GTX850M(Maxwell)」からも、若干(6%程度)性能向上しています。
前世代Keplerアーキテクチャの「GT750M」などからの買い換えなら、約90%の大幅性能向上などを、実現できます。

CPUには、TDP47W/37Wの第4世代Coreを採用し、高い基本性能を実現しています。
薄型・軽量化されている筐体ですが、光学ドライブも省かれず『内蔵』されています。

CPU性能比較(PassMark)
Core i7-4710MQ 4コア/2.5-3.5GHz/6MBキャッシュ:約8000
Core i5-4210M 2コア/2.6-3.2GHz/3MBキャッシュ:約4200
Core i3-4100M 2コア/2.5GHz/3MBキャッシュ:約3300

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX860M(Maxwell/Kepler):約4900
GeForce GTX950M(Maxwell):約4500
GeForce GTX850M(Maxwell):約4400
GeForce GT750M(Kepler):約2500

2015年春夏では
2コアのCore i3を搭載するエントリーモデルは、8万円台(税別)からを実現できます。
ゲーミングノートの主力となる、4コアCore i7と高速SSDを標準搭載したモデルは、12万円台(税別)からとなります。

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5300 シリーズ icon
(ミドルクラスGeForce GTX950M搭載モデル)

関連リンク
マウスコンピューター 最新モデル一覧