マウスコンピューター、ピンクカラーが特徴的な3万円台からの11.6型モバイルノートPC「LuvBook C シリーズ(2015春夏PC)」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「LuvBook C シリーズ」を発売します。
icon icon
LuvBook C シリーズ icon
(11.6型・モバイルノート)
特徴
・ホワイト・ピンクの2色のカラーを採用
・インテル Celeron プロセッサー N2840(Bay Trail-M)を搭載
・大容量のハードディスクと最新の SSD をカスタマイズで選択可能
・映像を高画質・高音質のままデジタル転送できる「HDMI」を搭載
・ビデオチャットやテレビ電話が楽しめる高画質のWebカメラを搭載
・高速無線LANを標準搭載

レビュー
2015年3月発表の「LuvBook C シリーズ(LB-C220)」は、特徴的なピンクカラーを採用する薄型軽量モバイルノートです。

CPUに、タブレット向けベースの「Celeron N2840(BayTrail)」を搭載するため、ネットやメールなどを、それなりの快適度で利用できる程度の性能となります。
「PC」レベルの性能を求める方には適しませんが、価格を抑えて購入できます。

CPU性能比較(PassMark)
Celeron 2950M 2コア/2スレッド/2.0GHz/TDP37W/Haswell:約2100
Celeron 3205U 2コア/2スレッド/1.5GHz/TDP15W/Broadwell:約1500
Celeron N2840 2コア/2スレッド/2.16GHz/TDP7.5W/BayTrail:約1000

2015年春夏では
2GBメモリで、HDD、Windows 8.1 with Bingモデルなら、税込でも3万円台で購入できます。

振動や衝撃に強く、CPUの遅さを起動面などの高速化でカバーし、使い勝手が大きく向上する「SSD」を搭載するモデルも、発売されます。

詳細・購入はこちら
LuvBook C シリーズ icon
(11.6型・モバイルノート)

関連リンク
マウスコンピューター 最新モデル一覧