マウスコンピューター、劇的性能向上GeForce GTX850M(Maxwell)搭載ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i540 シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i540 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i540 シリーズ icon
(ミドルクラスGeForce GTX850M搭載モデル)

NEXTGEAR-NOTE i540 シリーズの特徴
・NVIDIA GeForce GTX850M / 2GBを搭載
・mSATA 接続の SSD と 2.5 インチのハードディスクを同時搭載可能
・直線を多用したソリッドなデザインが特長のスタイリッシュ筺体を採用
・比較的持ち運びしやすい重量 2.5kgを実現
・サウンド再生に重点をおいた Sound Blaster CINEMA を採用
・セパレートタイプキーボードを採用

レビュー
15.6型液晶を搭載するゲーミングノートパソコンです。

「i540シリーズ」は、2014年3月発表のミドルクラスグラフィックス「GeForce GTX850M」を搭載するモデルです。

ミドルクラス「GTX850M」は、最新Maxwellアーキテクチャを採用し、上位の「GTX860M(Maxwell版)」と同じCUDA Core数640基で、GTX860Mの低クロック版となります。

性能比較では、前世代GT750比で、60%の性能向上を実現し、GTX760Mすら余裕で上回る性能を、10万円前後のミドルクラスモデルで実現します。

そして、下位『GT』ブランドから上位『GTX』ブランドへの格上げにより、GTX800Mシリーズだけの目玉機能で、ゲームプレー時のバッテリー駆動時間を延ばす「Battery Boost」が搭載され、「GameStream」、「ShadowPlay」などに対応し、ゲームノートとしての魅力を大きく向上しています。



筐体も一新していて、高さ31.4mm、重量2.5kgと、前モデルより薄型・軽量スタイリッシュデザインを採用しています。
また、USB3.0が右側面にも搭載され、eSATA(USB3.0ポートと共用)も搭載されます。Webカメラは、100万画素から200万画素に強化されています。

そして、最大の魅力は価格となり、2013年モデルのi520シリーズとは別世界の高性能・高機能を搭載しながら、概ね同じような価格(7万円台から)で購入できます。

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i540 シリーズ icon
(ミドルクラスGeForce GTX850M搭載モデル)