ドスパラ、クリエイティブワークに最適な17型ノートPC「Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF860HG」 

ドスパラは、ノートパソコン「Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF860HG」を発売します。

Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF860HG

Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF860HGの特徴
・最新世代「GeForce GTX 860M」グラフィックスを搭載
・最新プロセッサー「第4世代 インテル Core i7 プロセッサー」を搭載
・フルHD(1920×1080)解像度表示が可能な17.3インチ液晶ディスプレイを搭載
・USB2.0に加え、最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0を搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載
・外部ディスプレイにケーブル1本で接続できるHDMI出力端子を搭載

レビュー
17.3型液晶を搭載するノートパソコンです。

「Raytrek-V QF860HG」は、2014年3月発表の新ミドルハイクラス「GeForce GTX860M」を新搭載し、フィルター処理やプレビューの大幅高速化を実現しています。



2014年11月21日発表の「Adobe Photoshop動作確認済みモデル」は、写真編集・画像編集ソフト「Adobe Photoshop CC」が快適に使えることをドスパラが確認した「動作確認済み」モデルです。

詳細・購入はこちら
Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF860HG

サイト内関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧