パソコン工房、超高精細液晶搭載ゲームノートPC「GeForce GTX 860M搭載ゲームパソコン」 

パソコン工房は、ノートパソコン「GeForce GTX 860M搭載ゲームパソコン」を発売します。
icon icon
GeForce GTX 860M搭載ゲームパソコン icon

GeForce GTX 860M搭載ゲームパソコンの特徴
・新アーキテクチャとなるMaxwellを採用「GeForce GTX 860M」を搭載
・バッテリ寿命とパフォーマンスの両立、NVIDIA Optimusテクノロジーを採用
・3200×1800ドットという非常に鮮明・精細なQHD+解像度を採用
・広視野角・鮮明な発色「IPS液晶」を採用
・IEEE802.11 b/g/n対応ワイヤレスLAN + Bluetooth 4.0 LEを内蔵

レビュー
13.3型液晶を搭載するノートパソコンです。

「GeForce GTX 860M搭載13型ノートパソコン」は、広視野角IPS方式で超高解像度3200×1800ドット(QHD+)の液晶を最大の魅力とする、コンパクトノートです。



そして、コンパクトサイズながら、新ミドルハイ「GeForce GTX860M(Maxwell)」を標準搭載します。
性能比較では、前世代GTX760M(Kepler)比で、40%の性能向上を実現し、前世代ハイクラスGTX770M(15万円クラス)の性能を、10万円台からの価格帯で実現しています。

なお、光学(DVD)ドライブは、内蔵しません。CDやDVDを使用したい場合は、外付け光学ドライブ(別売り)が必要となります。

詳細・購入はこちら
GeForce GTX 860M搭載ゲームパソコン icon