ドスパラ、大幅性能向上GeForce GTX870M搭載ハイスペックゲームノートPC「GALLERIA QF870HE」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QF870HE」を発売します。

GALLERIA QF870HE
(ハイクラスGeForce GTX870M搭載モデル)

GALLERIA QF870HEの特徴
・最新の高性能グラフィックス「NVIDIA GeForce GTX 870M」を搭載
・最新ハイエンドCPU「第4世代 インテル Core i7プロセッサー」を搭載
・広い表示領域で快適なゲームプレイが可能な、フルHD液晶を搭載
・デスクトップPCとほぼ同じキーピッチを確保した打ちやすいキーボードを採用
・熱を、素早く、効率的に排出するため、ヒートパイプを用いた強力な冷却機構を搭載
・ゲーム向けLANコントローラ「Killer Wireless-N 1202」を採用

レビュー
15.6インチ液晶を搭載するゲーミングノートPCです。

2014年3月13日発表のQF870HEは、同日発表のGeForce 800Mシリーズから2番手の「GeForce GTX870M」を搭載するハイスペックモデルです。
ハイクラス「GTX870M」は、新規登場のGPUで、CUDA Core数が1344基となります。

性能比較では、前世代GTX870M(CUDA Core 960基)比で、30%の大幅性能向上していて、20万円台からの前世代ハイエンドGTX780Mに迫る性能(GTX780Mが15%高性能)を、10万円台後半からの価格帯で実現します。

そして、ゲームノートとして必要な、バックライト搭載キーボード、高い冷却性能、Killer Wireless-N 1202など、一通り搭載します。

詳細・購入はこちら
GALLERIA QF870HE
(ハイクラスGeForce GTX870M搭載モデル)