ドスパラ、GeForce 840M(Maxwell)搭載ノートパソコン「Critea VF-HE2」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea VF-HE2」を発売します。

Critea VF-HE2
(上位GeForce 840M搭載モデル)

Critea VF-HE2の特徴
・気軽にいつでもどこでも使える、コンパクトな15インチサイズ筐体
・キーボードやタッチパッドは、打ちやすく、操作しやすいように設計
・筐体もシンプルで素朴なデザインで、落ち着いたルックス仕上げ
・最新プロセッサー「第4世代 インテル Core プロセッサー」を搭載
・Maxwellアーキテクチャ採用、最新世代グラフィックス「GeForce 840M」を搭載
・Bluetooth、HDMI、IEEE 802.11b/g/nを搭載

レビュー
15.6インチ液晶を搭載するノートパソコンです。

VF-HE2は、新世代Maxwellアーキテクチャ採用「GeForce 840M」を搭載するモデルです。
性能比較では、Intel HDグラフィックス4400(第4世代Core・Haswell世代)比で、5倍の性能を実現し、HD動画再生、高解像度の画像などで、快適に高画質で行う事が可能です。



2014年秋冬では、10月17日販売開始の最新版「Microsoft Office Premium プラス Office 365 サービス」を、選択できます。
最新「Office Premium」では、従来は『有償』だった、最新バージョンへのアップデートが『永続無償』となっています。

詳細・購入はこちら
Critea VF-HE2
(上位GeForce 840M搭載モデル)