ドスパラ、GeForce 840M(Maxwell)搭載大画面ノートPC「Critea VF-HG2(2015春PC)」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea VF-HG2(2015春PC)」を発売します。

Critea VF-HG2
特徴
・高性能と省電力を両立「第4世代インテルCore」を搭載
・最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結
・最新アーキテクチャ「Maxwell」を採用、「GeForce 840M」を搭載
・最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0を搭載
・書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載
・わずか数秒でWindows 8.1が起動する「高速ブート(Fast Boot)」完全対応

レビュー
「VF-HG2」は、新世代Maxwellアーキテクチャ採用「GeForce 840M」を搭載する上位モデルです。
軽めのゲーム、HD動画再生、高解像度の画像閲覧などを、快適に高画質で行う事が可能です。

2015年春では
基本構成では、2コアのCore i5、8GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載します。
なお、3月に後継の「GeForce 940M」が登場しています。940Mは、840Mに対し、若干性能が向上しています。

詳細・購入はこちら
Critea VF-HG2

サイト内関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧