ドスパラ、クアッドコアCeleron N3150搭載税込2万円台低価格ノートPC「Altair VH-AD」 

ドスパラは、ノートパソコン「Altair VH-AD」を発売します。

Altair VH-AD
(14型・Celeron N搭載低価格モデル)
特徴
・4コアの優れたパワーを持つ新世代CPU「Celeron N3150」を搭載
・本格的な14インチ液晶を搭載しつつ、軽量かつ長時間駆動を実現
・ホワイトの洗練された美しいスリムボディを採用
・豊富な端子類とタイプしやすいキーボードを搭載
・わずか数秒でWindows 10 が起動する「高速ブート(Fast Boot)」に完全対応

レビュー
「VH-AD」は、税込でも2万円台(送料別)を実現した、格安ノートPCです。

ただ、基本性能が、Celeron N3150、2GBメモリ、32GB eMMCと、低価格タブレットやスティックPCレベルなので、ネットやメール、ネット動画再生など、エントリーな使い方向けです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
(第6世代)Celeron 3855U 2コア2スレッド/1.6GHz/TDP15W:約130/70
Celeron N3150 4コア4スレッド/1.6-2.08GHz/TDP6W:約120/30
Atom x5-Z8300 4コア4スレッド/1.44-1.84GHz/SDP2W:約100/30

詳細・購入はこちら
Altair VH-AD
(14型・Celeron N搭載低価格モデル)
続きを読む

ドスパラ、第6世代Core i7-6500U×HD液晶搭載7万円台ベーシックノートPC「Critea DX11-H7」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea DX11-H7」を発売します。

Critea DX11-H7
(第6世代Core・インテルHDモデル)
特徴
・カスタマイズでM.2 SSDと最大2TBのHDDを、同時に搭載可能
・高い性能と省電力性、第6世代インテルCore i7-6500Uを搭載
・気軽にいつでも使える、幅38.0cm、奥行き26.0cmのコンパクト筐体
・シンプルな筐体に、精悍なアルミ調の天板を組み合わせた落ち着いたデザイン
・さらに活躍の場を拡げる、多彩な拡張端子群を搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載

レビュー
2016年7月発表「DX11-H7」は、2コアの上位Core i7-6500U、CPU内蔵のインテルHDグラフィックス520、HD(1366×768ドット)液晶を搭載する、7万円台からのベーシックノートPCです。

なお、前モデルの「DX10」は、光沢(グレア)液晶でしたが、「DX11-H7」は、BTOメーカーで一般的な『非光沢(ノングレア)液晶』となっています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/4MBキャッシュ:約310/130
第6世代Core i5-6200U 2コア4スレッド/最大2.8GHz/3MBキャッシュ:約280/115

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
NVIDIA GeForce 940M:約2400
Intel HD Graphics 520(第6世代Core i7-6500U):約1290
Intel HD Graphics 5500(第5世代Core i7-5500U):約980

詳細・購入はこちら
Critea DX11-H7
(第6世代Core・インテルHDモデル)
続きを読む

パソコン工房、より高性能Core i5-6440HQ×GeForce GTX950M搭載大画面ゲームノート「Lev-17FH057-i5-LE」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートPC「Lev-17FH057-i5-LE」を販売します。
icon icon
Lev-17FH057-i5-LE icon
特徴
・新世代『Skylake』アーキテクチャを採用、第6世代インテルCore i5を搭載
・GTXブランドを冠するミドルクラスGPU「GeForce GTX 950M」を搭載
・高解像度、フルHD(1920×1080ドット)液晶を採用
・低発熱で省電力性に優れる、DDR3L SDRAMメモリを採用
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載
・ワイヤレスLANやHDMI端子を標準搭載

レビュー
「GeForce GTX 950M搭載ゲームパソコン」は、PCゲーム向け『GTX』シリーズの中では、最下位となる「GTX950M」を搭載する、低価格ゲーミングPCです。 

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500
GeForce 940MX:約2450

モデル「Lev-17FH057-i5-LE」は
2コアから4コアとなった第6世代Core i5の上位モデル「Core i5-6440HQ」を搭載します。

OSからは8コアと認識されるCore i7とは明確な差はありますが、i5-6300HQより高い基本性能を魅力とします。

SSDオプションの500GB HDDが基本構成ですが、10万円台前半から購入できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6440HQ 4コア4スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約510/140
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

詳細・購入はこちら
Lev-17FH057-i5-LE icon
続きを読む

ドスパラ、ワンランク上の2コアCore i7-6500U×GeForce 940M搭載ノートパソコン「Critea VF-HE11」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea VF-HE11」を発売します。

Critea VF-HE11
(第6世代Core・GeForce 940Mモデル)
特徴
・カスタマイズでM.2 SSDと最大2TBのHDDを、同時に搭載可能
・高い性能と省電力性、第6世代インテルCore i7-6500Uを搭載
・より効率的な描画を可能にした、NVIDIA GeForce 940Mを搭載
・気軽にいつでも使える、幅38.0cm、奥行き26.0cmのコンパクト筐体
・さらに活躍の場を拡げる、多彩な拡張端子群を搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載

レビュー
2016年7月発表「VF-HE11」は、2コアの上位Core i7-6500U、エントリーミドルGeForce 940M、主流のフルHD液晶を搭載し、10万円未満を魅力とする、ワンランク上の『スタンダードノートPC』です。

『PCゲーム』や『動画エンコード』などには適しませんが、ネットやSNS、Office、ネット動画再生など、一般用途では十分な性能を確保しています。
関連:GALLERIA QSF960HE(4コアCPU+GeForce GTX960M搭載ゲームノート)

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/4MBキャッシュ:約310/130
第6世代Core i5-6200U 2コア4スレッド/最大2.8GHz/3MBキャッシュ:約280/115

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce 940M:約2400
Intel HD Graphics 520(第6世代Core i7-6500U):約1290

詳細・購入はこちら
Critea VF-HE11
(第6世代Core・GeForce 940Mモデル)
続きを読む

マウス、最大容量64GBメモリ搭載高性能ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5710PA2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX970M)
特徴
・圧倒的なパフォーマンス向上を実現、「NVIDIA GeForce GTX970M」を搭載
・GeForceに完全固定することが可能な 「GPU Switch」 機能を搭載
・最新の4コアCPU「第6世代インテル Core i7(Skylake-H)」を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続のSSDを選択可能
・次世代規格となる超高速メモリ「DDR4」メモリを搭載
・白色の LED バックライトキーボードを採用

レビュー
「i5710シリーズ」は、第6世代Core i7-6700HQ・GeForce GTX970Mを標準搭載する、ハイスペックゲーミングノートです。

新世代モデルでは、GeForce GTX970Mのみを利用(固定)できる「GPU Switch」 機能が搭載され、約1.6倍高速化できる「Gen3」規格のSSDを選択できるようになっています。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

モデル「i5710PA2」では
最大容量64GBメモリを標準搭載するハイエンドモデルで、512GB M.2SSD+1TB HDDを搭載し、30万円以内を実現しています。

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ icon
続きを読む

ドスパラ、GeForce GTX960M搭載15.6型クリエイターPC「raytrek QSF960HE」 

ドスパラは、ノートパソコン「raytrek QSF960HE」を発売します。

raytrek QSF960HE
(15.6インチ・GeForce GTX960M搭載ミドルレンジモデル)
特徴
・さらに磨きをかけた「第6世代インテルCore i7-6700HQ(Skylake-H)」を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーを、デュアルチャネルで CPU に直結
・最新Maxwellコア採用グラフィックス「NVIDIA GeForce GTX 960M」を搭載
・パフォーマンス低下を妥協できない極限プレイを支える「クーラーブースト」を搭載
・最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0に加え、最新規格「USB3.1」を搭載
・ラグの少ない通信でオンラインプレイを快適に「Killer E2400」有線LANを搭載

レビュー
クリエイターノートPC「raytrek QSF960HE」は、ハイスペックCPU「Core i7-6700HQ」と、程よい性能と程よい価格を両立する定番「GeForce GTX960M」を搭載する、ミドルレンジクラスノートです。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

詳細・購入はこちら
raytrek QSF960HE
(15.6インチ・GeForce GTX960M搭載ミドルレンジモデル)
続きを読む

マウス、Core i3-6100U・SSD標準搭載6万円台スタンダードノート「LuvBook F LB-F532XN-SSD」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「LuvBook F シリーズ(LB-F57/F55/F53)」を発売します。
icon icon
LuvBook F シリーズ icon
(第6世代Core・インテルHD520)
特徴
・最新の「第6世代インテルCoreプロセッサー(Skylake)」を搭載
・新規格の一つである「M.2 規格 / SATA 接続のSSD」を選択可能
・薄さ 24.7mm、スタイリッシュな筐体を採用
・デスクトップ同等のキーサイズ、テンキーを標準装備
・最新の高速無線LAN規格「IEEE 802.11ac」を選択可能
・「Bluetooth V4.0 + LE」を標準搭載

レビュー
「Fシリーズ(LB-F57/F55/F53)」は、新世代CPU「省電力版第6世代Core(Skylake-U)」を搭載するスタンダードノートPCです。

省かれることも多い「光学ドライブ」、「有線LAN」、「D-sub」なども省略されず、標準搭載されています。
※光学ドライブは、非搭載となるモデルあり。

モデル「LB-F532XN-SSD」は
下位Core i3-6100U、4GBメモリ、120GB SSDを標準し、6万円台の価格が魅力となる高速ストレージモデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/4MBキャッシュ:約310/130
第6世代Core i5-6200U 2コア4スレッド/最大2.8GHz/3MBキャッシュ:約280/115
第6世代Core i3-6100U 2コア4スレッド/2.3GHz/3MBキャッシュ:約250/100

詳細・購入はこちら
LuvBook F シリーズ icon
(第6世代Core・インテルHD520)
続きを読む

フロンティア、GeForce GTX965M搭載10万円台ゲームノートPC「GNシリーズ」 

フロンティアは、ノートパソコン「GNシリーズ」を発売します。

GNシリーズ
(GeForce GTX965M搭載モデル)
特徴
・高性能ノート向けに開発された「インテル Core i7-6700HQ プロセッサー」を採用
・「Maxwell」GPU アーキテクチャを採用した「GeForce GTX965M」を採用
・PC4-17000(DDR4-2133)をサポートし、デュアルチャネルメモリに対応
・M.2 SSDと組み合わせれば、SSD+HDD、SSD+SSDの構成が可能
・1980×1080 FullHD液晶&高視野角のIPS液晶を採用
・明るさを5段階で調節できるバックライトキーボードを採用

レビュー
2016年7月発表「GNシリーズ」は、ハイクラスGeForce GTX970Mに近い性能を、ミドルクラス価格で実現「GeForce GTX965M」を搭載する、10万円台からのお手頃価格ゲーミングPCです。

新モデルでは、GeForceのみに固定することも、可能となっています。
そして、HDMI2.0とmini Display Port1.2×2により、本体の液晶と合わせて、4画面同時出力まで可能となり、メインPCとしての利用も、想定されます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX965M:約7100
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

詳細・購入はこちら
GNシリーズ
(GeForce GTX965M搭載モデル)
続きを読む

マウス、ツインドライブ仕様大画面ゲームノート「NEXTGEAR-NOTE i7500GA1」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i7500 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i7500 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX960M)
特徴
・薄型に収まったスタイリッシュゲーミングノート
・フル HD ( 1,920 × 1,080 ) 解像度に対応した 17.3 型の大型液晶を搭載
・ PCI Express Gen3 ×4 接続に対応した M.2 SSDを搭載可能
・ハイスペックグラフィクスプロセッサー、GeForce GTX 960M を搭載
・第 6 世代 インテル Core i7-6700HQ プロセッサーを搭載可能
・セパレートタイプキーボードを採用

レビュー
2016年5月発売「i7500シリーズ」は、17.3型の大画面液晶に、程よい性能と程よい価格を魅力とする定番「GeForce GTX960M」を搭載します。

4コア8スレッドの「Core i7-6700HQ」や、より高速な「NVMe対応 M.2 SSD」を搭載できます。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX965M:約7100
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

モデル「i7500GA1」は
高速なM.2規格256GB SSD+大容量1TB HDDを標準搭載する、ツインドライブ仕様ハイスペックモデルです。

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i7500 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX960M)
続きを読む

ドスパラ、最新GeForce GTX965M×第4世代Core i5-4210M搭載低価格ゲーミングノートPC「GALLERIA QHF965HE」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QHF965HE」を発売します。

GALLERIA QHF965HE
(第4世代Core・GeForce GTX965M搭載ミドルハイモデル)
特徴
・高性能と省電力を両立、第4世代Core i5プロセッサー(Haswell)を搭載
・劇的な性能アップ、最新グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 965Mを搭載
・大容量8GBメモリを標準搭載
・妥協できない極限プレイを支える「クーラーブースト」機能を搭載
・従来比2倍以上の速度を誇る「11ac」対応の、インテル製高速無線LANを搭載
・外部液晶ディスプレイにケーブル1本で接続できるHDMI出力端子を搭載

レビュー
2016年7月発表「QHF965HE」は、最新ミドルクラス「GeForce GTX965M」を搭載します。
GTX965Mは、ハイクラスGTX970Mに近い性能を、ミドルレンジ価格で実現します。

そして、CPUに2016年の定番「第6世代Core i7-6700HQ(Skylake-H)」ではなく、2世代前の「第4世代Core i5-4210M(Haswell)」を搭載する事で、GALLERIA QSF965HEに対し、数万円単位で安く購入出来ます。

ただし、第4世代Core i5は「2コア」と貧弱で、『4コア』となった第6世代Core i5に対して、大きく劣ることになります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130
第4世代Core i5-4210M 2コア4スレッド/最大3.2GHz/3MBキャッシュ:約300/120

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX965M:約7100
GeForce GTX960M:約5400

なお、QHF965HEは、光学ドライブ内蔵など、筐体も異なります。

詳細・購入はこちら
GALLERIA QHF965HE
(第4世代Core・GeForce GTX965M搭載ミドルハイモデル)
続きを読む

マウス、NVMe対応SSD×Quadro M1000M搭載クリエイターPC「DAIV-NQ5300H2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「DAIV-NQ5300シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-NQ5300シリーズ icon
(15.6型・Quadro M1000M)
特徴
・15.6 型の sRGB 比 100% IPS 方式パネルを採用
・高速インターフェース「USB 3.1 Type-C」と、UHS-II 対応カードリーダーを搭載
・10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る、Quadro M1000Mを搭載
・パワフルなデスクトップ CPU を搭載、更に最大 64GB メモリまで拡張可能
・4K/60Hz に対応した「HDMI 2.0」搭載、高解像度マルチディスプレイに対応
・PCI-E 接続 SSD に対応、最大 2 枚構成による RAID 構築も可能

レビュー
「NQ5300シリーズ」は、高い色再現を実現する「sRGB 比 100% IPS」に、15.6インチプラットフォーム上位「Quadro M1000M」を搭載するクリエイターPCです。

15.6型プラットフォーム向け
Quadro M2000M:640SP/4GB GDDR5-128bit
Quadro M1000M:512SP/2or4GB GDDR5-128bit
Quadro M600M:384SP/2GB GDDR5-128bit
Quadro M500M:384SP/2GB GDDR3-128bit

モデル「NQ5300H2」は
高負荷3次元コンテンツ編集向けに、最上位Core i7-6700K、大容量32GBメモリ、超高速NVMe対応512GB SSD、1TB HDDを標準搭載するハイスペックモデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

詳細・購入はこちら
DAIV-NQ5300シリーズ icon
(15.6型・Quadro M1000M)
続きを読む

マウス、若干の性能向上4コアCeleron N3160搭載14型4万円格安ノートパソコン「LuvBook B LB-B422BN」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「LuvBook B シリーズ」を発売します。
icon icon
LuvBook B シリーズ icon
(14型・低価格帯ノートパソコン)
特徴
・省電力SoCインテルCeleronプロセッサーN3160(Braswell)を搭載
・使いやすさはそのままに、さらにパワーアップ、Windows 10を搭載
・飽きのこないデザインを採用
・周辺機器をワイヤレス接続、Bluetoothを標準搭載
・マルチカードやWebカメラ、HDMI端子を標準搭載
・高速無線LANを標準搭載

レビュー
「Bシリーズ(LB-B42)」は、「Bシリーズ(LB-B42)」は、4コアCeleron N3160と起動や動作を高速化する「SSD」標準搭載モデルでも、4万円台から購入できる、低価格ノートです。
※2016年4月より、N3160にアップグレードされ、性能が着実に向上しています。

動画エンコードやPCゲームなど、絶対性能が必要な用途には適しませんが、
高速起動・軽快OS「Windows 10」や、4GBメモリの恩恵もあり、ネットやSNS、動画再生、文書作成などエントリーな使い方なら、必要十分な速度で行えます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Celeron 3855U 2コア2スレッド/1.6GHz/TDP15W:約130/70
Celeron N3160 4コア4スレッド/1.6-2.24GHz/TDP6W:約130/35
Celeron N3150 4コア4スレッド/1.6-2.08GHz/TDP6W:約120/30

モデル「LB-B422BN」は
特有の遅さがあるが、大容量×低価格の「500GB HDD」を標準搭載し、4万円台からのエントリーモデルです。

詳細・購入はこちら
LuvBook B シリーズ icon
(14型・低価格帯ノートパソコン)
続きを読む

ドスパラ、省電力版第6世代Core i3-6100U搭載スタンダードノートPC「Critea DX10」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea DX10」を発売します。

Critea DX10
(第6世代Core・インテルHDモデル)
特徴
・高い演算処理能力と省電力を両立、最新の第6世代Core i3-6100Uを搭載
・気軽にいつでもどこでも使える、コンパクトな15インチサイズ筐体を採用
・USB3.0ポート、HDMI出力、有線Gigabit-LAN端子などを搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載
・超低消費電力通信規格のBluetooth 4.0を搭載
・わずか数秒でWindows 10 が起動する「高速ブート(Fast Boot)」に完全対応

レビュー
「Critea DX10」は、2コア4スレッドでターボブースト非対応となる「Core i3-6100U」を搭載する、新ベーシックノートPCです。

そして、BTO系メーカーでは(映り込みが少ない)「非光沢」液晶が主流ですが、動画などに強い『光沢(グレア)』液晶であることが、選択する上でのポイントとなっています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i5-6200U 2コア4スレッド/最大2.8GHz/3MBキャッシュ:約280/115
第6世代Core i3-6100U 2コア4スレッド/2.3GHz/3MBキャッシュ:約250/100
(第6世代)Pentium 4405U 2コア4スレッド/2.1GHz/2MBキャッシュ:約225/90

詳細・購入はこちら
Critea DX10
(第6世代Core・インテルHDモデル)
続きを読む

フロンティア、第6世代Core i7-6700HQ・GeForce GTX950M・SSD搭載ノートPC「NZシリーズ HM170 FRNZHM170/B」 

フロンティアは、ノートパソコン「NZシリーズ HM170」を発売します。

NZシリーズ HM170
(GeForce GTX950M搭載モデル)
特徴
・高性能ノート向けに開発された「インテルCore i7-6700HQプロセッサー」を採用
・「Maxwell」GPU アーキテクチャを採用した「GeForce GTX950M」を採用
・メモリを2枚1組として動作するデュアルチャネルメモリに対応
・M.2スロットを装備し高速M.2規格のSSDを搭載可能
・1920×1080ドットの高解像度液晶(フルHD)を採用
・タイピングミスを減らす、アイソレーション式キーボードを採用

レビュー
2015年12月発売「NZシリーズ HM170」は、最新世代の第6世代Core i7-6700HQ(Skylake-H)と、GeForce GTX950M(Maxwell)を標準搭載し、ネットや動画再生など普段使いから、動画像編集や軽めのPCゲームまでに対応できる、万能ノートPCです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500
GeForce 940MX:約2450

モデル「FRNZHM170/B」は
デュアルチャネル対応8GBメモリ、120GB SSD+500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載する、11万円台からのハイスペックモデルです。

詳細・購入はこちら
NZシリーズ HM170
(GeForce GTX950M搭載モデル)
続きを読む

マウス、デスクトップPC向けCore i7-6700K×GeForce GTX980搭載ノートPC「NEXTGEAR-NOTE i71000SA2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i71000 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i71000 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX980)
特徴
・デスクトップ向けグラフィックスプロセッサー「GeForce GTX 980」を搭載
・デスクトップ用「第6世代インテルCore i7-6700K プロセッサー」を搭載可能
・ PCI Express Gen.3 ×4 接続、高速 M.2 SSD を RAID 構成で搭載可能
・内蔵ディスプレイも含め合計で、4 画面に同時出力する事が可能
・3 種類の機能を併せ持つOverdriver Portを搭載
・マルチキーロールオーバー対応の大型キーボードを採用

レビュー
2016年3月発表の「i71000 シリーズ」は、持ち運べるノートパソコンで、本当のデスクトップPCの性能が必要な方向けハイエンドモデルです。

なお、光学(DVDなど)ドライブは、非搭載です。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M SLI:約22000
GeForce GTX980(Notebok):約17300
GeForce GTX980M:約12800

モデル「i71000SA2」は
第6世代Core最上位のCore i7-6700K、16GB DDR4メモリ、256GB SSD+1TB HDDを搭載する、ミドルクラスモデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i71000 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX980)
続きを読む

パソコン工房、新ミドルレンジGeForce GTX965M搭載17型ノートPC「Stl-17FX076-i7-SE」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートPC「」を販売します。
icon icon
Stl-17FX076-i7-SE icon
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャを採用、第6世代インテルCoreを搭載
・新アーキテクチャ「Maxwell」を採用した、GeForce GTX 965Mを搭載
・高解像度・フルHD(1920×1080ドット)液晶を採用
・低発熱で省電力性に優れる、DDR3L SDRAMメモリを採用
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載
・IEEE 802.11規格に対応した無線LANを標準搭載

レビュー
「STYLE∞ N-Class Xシリーズ」は、ネット閲覧や動画再生など普段使いから、動画像編集、軽めのPCゲームにまで対応できる、定番・売れ筋シリーズです。

モデル「Stl-17FX076-i7-SE」は
GTX960M比30%程度の性能向上となる、新ミドルレンジGPU「GeForce GTX965M」、Core i7-6700HQ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載する、2016年夏の新定番・売れ筋モデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX965M:約7100
GeForce GTX960M:約5400

詳細・購入はこちら
Stl-17FX076-i7-SE icon
続きを読む

マウス、4K解像度×4画面も可能なクリエイタノートPC「DAIV-NG7600E1」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「DAIV-NG7600シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-NG7600シリーズ icon
(17.3型・GeForce GTX965M)
特徴
・4K-UHD解像度に対応した17.3型のAdobeRGB比100%の液晶パネルを採用
・工場出荷時に一台一台のパネル色域を測定 「色域出荷データシート」を同梱
・様々な用途に汎用的に使用できる、GeForce GTX 965Mを搭載
・最新の PCI Express Gen.3 ×4 接続 M.2 規格の SSDを、最大2基搭載可能
・4K/60Hz に対応した「HDMI 2.0」搭載、高解像度 4 画面マルチディスプレイに対応
・高速インターフェース「USB3.1 Type-C」と、UHS-II対応カードリーダーを搭載

レビュー
2016年5月発表「NG7600シリーズ」は、精度の高い色再現を可能とする「Adobe RGB 比 100%の17.3型4K液晶」、HDMI 2.0×1、DisplayPort×2により、4K×4も可能な、クリエイター向けノートPCです。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX965M:約7100
GeForce GTX960M:約5400

モデル「NG7600E1」は
Core i7-6700、8GBメモリ、240GB SSDと、エントリー構成ですが、20万円台で購入できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145

詳細・購入はこちら
DAIV-NG7600シリーズ icon
(17.3型・GeForce GTX965M)
続きを読む

マウス、M.2 SSD×HDDのツインドライブ仕様ハイエンドゲームノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5910GA2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5910 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5910 シリーズicon
(第6世代Core・GeForce GTX980M)
特徴
・第2世代Maxwellアーキテクチャ採用、最新ハイエンド「GeForce GTX980M」を搭載
・利用シーンに合わせて、GeForceに完全固定できる「GPU Switch」 機能を搭載
・広い視野角や省電力性能にも優れたシャープ製4K IGZO液晶パネルを採用
・最新プロセッサー「インテルCore i7-6700HQプロセッサーを搭載
・第6世代インテルCoreプロセッサーのパワーを引き出す、高速SSDを選択可能
・LED バックライトキーボードで、薄暗い環境での視認性を確保

レビュー
2016年1月発表「i5910シリーズ」は、従来モデルi5710に対し「約26%」、i5510に対し「2倍超」の高速表示性能を発揮する、ハイエンドGPU「GeForce GTX980M」を搭載します。

そして、最新の第6世代Core・DDR4メモリを標準搭載し、PCI Express Gen3 x4対応M.2 SSDを選択可能など、さらなる高性能・高速化を実現します。

また、従来モデルで好評だった「GPU Switch」機能を搭載し、ゲームノートとしての魅力が向上しています。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M 8GB(i5910):9635
GeForce GTX970M 3GB(i5710):7612
GeForce GTX960M 4GB(i5510):4263

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

モデル「i5910GA2」では
56GB Samsung SM951 シリーズ M.2規格+1TB HDDを標準搭載する、ツインドライブ仕様のハイスペックモデルです。

SSD読込み速度比較
PCI Express Gen3 x4(Samsung SM951 M.2 PCIe SSD):2219MB/s
PCI Express Gen2 x4(Kingston HyperX Predator M.2 PCIe SSD):1304MB/s
シリアルATA 6GB/s(Intel 535 Series M.2 SATA SSD):557MB/s

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5910 シリーズicon
(第6世代Core・GeForce GTX980M)
続きを読む

ドスパラ、GeForce GTX960M搭載17.3型クリエイターPC「raytrek QSF960HG」 

ドスパラは、ノートパソコン「raytrek QSF960HG」を発売します。

raytrek QSF960HG
(17.3インチ・GeForce GTX960M搭載ミドルレンジモデル)
特徴
・圧倒的CPUパワー、4コア8スレッド「第6世代インテルCore i7-6700HQ」を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーを、デュアルチャネルで CPU に直結
・最新Maxwellコア採用グラフィックス「NVIDIA GeForce GTX 960M」を搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載
・最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0に加え、最新規格「USB3.1」を搭載
・ラグの少ない通信でオンラインプレイを快適に「Killer E2400」有線LANを搭載

レビュー
クリエイターノートPC「raytrek QSF960HG」は、ハイスペックCPU「Core i7-6700HQ」と、程よい性能と程よい価格を両立する定番「GeForce GTX960M」を搭載する、ミドルレンジクラスノートです。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

詳細・購入はこちら
raytrek QSF960HG
(17.3インチ・GeForce GTX960M搭載ミドルレンジモデル)
続きを読む

マウス、値下げ実施中のデュアルストレージ搭載大画面ノートPC「m-Book W MB-W831X-SH2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book W(MB-W830)」を発売します。
icon icon
m-Book W シリーズ icon
(第6世代Core・ミドルレンジGeForce GTX960M搭載モデル)
特徴
・ハイエンドノート向けCPU「第6世代Coreプロセッサー(Skylake-H)」を搭載
・第4世代Coreに対し、さらなる高速化と動作時の消費電力の削減を実現
・ Maxwellアーキテクチャを搭載している「NVIDIA GeForce GTX960M」を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続に対応、約1.6倍高速に
・最大級の液晶サイズ 17.3型フルHD(1920×1080ドット)液晶パネルを搭載
・高速転送が可能な USB3.0 ポートを4ポート搭載

レビュー
「m-Book W(MB-W830)」は、17.3型の大画面液晶に、程よい性能と程よい価格を魅力とする定番「GeForce GTX960M」を搭載します。

高性能CPUの新定番「Core i7-6700HQ」を搭載し、超高速SSDも搭載でき、メインPCとしての利用にも、適しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/4MBキャッシュ:約310/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX965M:約7100
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

モデル「MB-W831X-SH2」は
高速256GB M.2 SSD+大容量1TB HDDを標準搭載する、デュアルストレージモデルで、【夏のボーナスセール(8/15 11時まで)】により値下げされ、買いやすくなっています。

詳細・購入はこちら
m-Book W シリーズ icon
続きを読む

フロンティア、第4世代Core比60%の大幅性能向上第6世代Core i5-6300HQ搭載ノートPC「NXシリーズ HM170 FRNXHM170/B」 

フロンティアは、ノートパソコン「NXシリーズ HM170」を発売します。

NXシリーズ HM170
(第6世代CPU搭載モデル)
特徴
・高性能ノート向けに開発された「第6世代インテルCoreプロセッサー」を採用
・メモリを2枚1組として動作するデュアルチャネルメモリに対応
・M.2スロットを装備し高速M.2規格のSSDを搭載可能
・1366×768の広い表示領域を備えた15.6型ワイド液晶を搭載
・すばやい数字入力を実現する、テンキー付きキーワードを採用
・使いやすさを追求した、動かしやすいタッチパッドを搭載

レビュー
2016年2月発売「NXシリーズ HM170」は、確実な性能向上を実現する最新世代「第6世代Core(Skylake)」を搭載する、スタンダードノートPCです。

主流のフルHD(1920×1080)液晶ではなく、HD(1366×768ドット)であることが、選択する上でのポイントです。

モデル「FRNXHM170/B」は
モバイル向けで初のクアッドコア(4コア)となる「第6世代Core i5-6300HQ」を搭載します。

2コアだった「第4世代Core i5-4300M」に対し、最大60%の高速化、動作時の消費電力最大60%削減など、大幅性能向上を実現しています。

その他、8GBメモリ、250GB SSD+ 1TB HDDを標準搭載し、9万円台からを実現しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第4世代Core i7-4710MQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約580/130
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130
第4世代Core i5-4210M 2コア4スレッド/最大3.2GHz/3MBキャッシュ:約300/120

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
Intel HD Graphics 530(第6世代Core i7-6700HQ):約1500
Intel HD Graphics 4600(第4世代Core i7-4710MQ):約900

詳細・購入はこちら
NXシリーズ HM170
(第6世代CPU搭載モデル)
続きを読む

マウス、モンスターGeForce GTX980M SLI・Core i7-6700K搭載ゲームノート「NEXTGEAR-NOTE i71101GA2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i71101 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i71101 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX980M SLI)
特徴
・最新ハイエンドCPU「インテルCore i7-6700Kプロセッサー」を搭載可能
・最新ハイエンドGPU「GeForce GTX980M」を2基SLIで搭載
・超高速「PCI Express Gen.3 ×4 接続、高速 M.2 SSD」をRAID構成で搭載可能
・筺体後部を中心にエアフロー性能を強化するダイナミックなインテーク構造を採用
・4K 解像度、Adobe RGB 100% 対応の IPS 液晶を搭載
・次世代を見据えた充実のインターフェイスを搭載

レビュー
2016年1月発表「i71101シリーズ」は、最新ハイエンドGPU「GeForce GTX980M」を2基、SLIで搭載するモンスターノートで、
デスクトップPC向け「Z170チップセット」に、デスクトップPC向けCPU「Skylake-S」を搭載します。

なお、大型モデルですが、光学(DVDやブルーレイ)ドライブは非搭載です。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M SLI:約22000
GeForce GTX980(Notebok):約17300
GeForce GTX980M:約12800

モデル「i71101GA2」は
最新ハイエンド「Core i7-6700K」を搭載するハイスペックモデルで、
32GB DDR4メモリ、512GB M.2 SSDなどを標準搭載し、40万円台で購入できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i71101 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX980M SLI)
続きを読む

パソコン工房、GeForce GTX970M 6GB搭載ハイスペックノート「Stl-15FX082-i7-TE」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートPC「Stl-15FX082-i7-TE」を販売します。
icon icon
Stl-15FX082-i7-TE icon
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャを採用、第6世代インテルCoreを搭載
・新アーキテクチャ「Maxwell」を採用した、GeForce GTX 970Mを搭載
・1920x1080ドットの高解像度フルHD液晶を搭載
・最新規格、DDR4 SDRAMメモリを搭載
・IEEE 802.11規格に対応した無線LANを標準搭載

レビュー
「STYLE∞ N-Class XRシリーズ」は、ネット閲覧や動画再生など普段使いから、動画像編集、グラフィックス性能が必要なPCゲームに対応できる、ハイクラスシリーズです。

モデル「Stl-15FX082-i7-TE」は
ビデオメモリを3GBから、余裕のある6GB搭載する「GeForce GTX970M 6GBビデオメモリ版」を搭載します。

そして、Core i7-6700HQ、500GB HDDなどを標準搭載し、10万円台前半からを実現しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

詳細・購入はこちら
Stl-15FX082-i7-TE icon
続きを読む

マウス、RAID 0 仕様SSD×Quadro M3000M搭載クリエイターノートPC「DAIV-NQ7500U1」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「DAIV-NQ7500シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-NQ7500シリーズ icon
(17.3型・Quadro M3000M)
特徴
・4K-UHD解像度に対応した17.3型のAdobeRGB比100%の液晶パネルを採用
・工場出荷時に一台一台のパネル色域を測定 「色域出荷データシート」を同梱
・10bit カラー出力、ISV 認証による高い信頼性を誇る、Quadro M3000Mを搭載
・最新の PCI Express Gen.3 ×4 接続 M.2 規格の SSDを、最大2基搭載可能
・4K/60Hz に対応した「HDMI 2.0」搭載、高解像度 4 画面マルチディスプレイに対応
・高速インターフェース「USB3.1 Type-C」と、UHS-II対応カードリーダーを搭載

レビュー
2016年5月発表「NQ7500シリーズ」は、精度の高い色再現を可能とする「Adobe RGB 比 100%の17.3型4K液晶」、HDMI 2.0×1、DisplayPort×2により、4K×4も可能な、クリエイター向けノートPCです。

17.3型プラットフォーム向け
Quadro M5500:2048SP/8GB GDDR5/256bit
Quadro M5000M:1536SP/8GB GDDR5/256bit
Quadro M4000M:1280SP/4GB GDDR5/256bit
Quadro M3000M:1024SP/4GB GDDR5/256bit

モデル「NQ7500U1」は
【RAID 0】1TB Samsung SM951 (ストライピング 512GB×2/M.2規格/PCI Express x4 接続)、 Core i7-6700K、64GBメモリなど、ハイスペックな標準構成となっています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145

詳細・購入はこちら
DAIV-NQ7500シリーズ icon
(17.3型・Quadro M3000M)
続きを読む

マウス、値下げ実施中240GB SSD搭載4万円台11型コンパクトノートPC「LuvBook C LB-C240X2-SSD2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「LuvBook C シリーズ(LB-C24)」を発売します。

icon icon
LuvBook C シリーズ icon
(11.6型・モバイルノート)
特徴
・持ち運びに優れたA4コンパクトサイズ、約 1.3kgのモバイルノート
・省電力SoC、インテルCeleronプロセッサーN3160を採用
・メモリ転送レートも PC3-10600 から PC3-12800に向上
・500GB 以上のSSDを搭載可能に
・キーボードはアイソレーションタイプを採用
・有線LAN、USB3.0、HDMI、VGAポートなどを、標準搭載

レビュー
「Cシリーズ(LB-C24)」は、「Bシリーズ(LB-B42)」は、4コアCeleron N3160と起動や動作を高速化する「SSD」標準搭載モデルでも、4万円台から購入できる、低価格ノートです。
※2016年4月より、N3160にアップグレードされ、性能が着実に向上しています。

動画エンコードやPCゲームなど、絶対性能が必要な用途には適しませんが、
高速起動・軽快OS「Windows 10」や、4GBメモリの恩恵もあり、ネットやSNS、動画再生、文書作成などエントリーな使い方なら、必要十分な速度で行えます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Celeron 3855U 2コア2スレッド/1.6GHz/TDP15W:約130/70
Celeron N3160 4コア4スレッド/1.6-2.24GHz/TDP6W:約130/35
Celeron N3150 4コア4スレッド/1.6-2.08GHz/TDP6W:約120/30

モデル「LB-C240X2-SSD2」は
240GB SSDと8GBメモリを標準搭載するモデルで、【夏のボーナスセール(8/15 11時まで)】により値下げされ、44,800円(税別)で購入できます。

詳細・購入はこちら
LuvBook C シリーズ icon
(11.6型・モバイルノート)
続きを読む

ドスパラ、省電力な第6世代Core i3-6100U搭載17.3インチ大画面ノートPC「Critea VF-AG10」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea VF-AG10」を発売します。

Critea VF-AG10
(第6世代Core・インテルHDモデル)
特徴
・新世代CPU、インテル第6世代Core i3-6100Uを搭載
・最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結
・17.3インチフルHD(1920×1080ドット)非光沢液晶を搭載
・最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0を搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載
・わずか数秒でWindows 10 が起動する「高速ブート(Fast Boot)」に完全対応

レビュー
「VF-AG10」は、大型「17.3型フルHD非光沢液晶」を搭載するベーシックノートPCです。

CPUに、最新の「第6世代Core i3-6100U」を搭載し、省電力性の向上や、本体の薄型化を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i5-6200U 2コア4スレッド/最大2.8GHz/3MBキャッシュ:約280/115
第6世代Core i3-6100U 2コア4スレッド/2.3GHz/3MBキャッシュ:約250/100
(第6世代)Pentium 4405U 2コア4スレッド/2.1GHz/2MBキャッシュ:約225/90

詳細・購入はこちら
Critea VF-AG10
(第6世代Core・インテルHDモデル)
続きを読む

マウス、4コアCore i7-6700HQ・GeForce GTX965M搭載モバイルノートPC「NEXTGEAR-NOTE i4600BA1」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i4600 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i4600 シリーズ icon
特徴
・GTX960M比で、約25%の性能向上、GeForce GTX965Mを搭載
・第6世代インテルCore i7-6700HQプロセッサーを搭載可能
・最新ストレージ規格PCI Express Gen3 ×4接続に対応した、M.2 SSDを搭載可能
・14 型フルHD(1920×1080ドット)ノングレア液晶を採用
・13.3 型従来モデルよりも約 5mm 薄く、約 2.1kg → 2.0kg 軽量化を実現
・USB 3.1 (Type-C)や、Mini DisplayPortを始め、多彩なインターフェイスを装備

レビュー
2016年5月発表「i4600シリーズ」は、従来モデル「i3500(13.3型)」よりも薄く軽い新筐体ながら、14型液晶を搭載するモバイルノートです。

そして、モバイルノートながら、2コアのCore i7-6500Uではなく、4コアの「Core i7-6700HQ」を搭載し、高いCPU性能を実現します。
グラフィックスには、約25%の処理性能向上となる「GeForce GTX965M」を搭載し、モバイルノートでもPCゲームを楽しめます。

さすがにバッテリー駆動時間は短いので、電源の確保は必要ですが、持ち運べる高性能モバイルを実現できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/TDP45W:約675/145
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/TDP15W:約310/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX965M:約7100
GeForce GTX960M:約5400

モデル「i4600BA1」は
8GBメモリ、240GB SSDと控え目となる、エントリーモデルで、12万円台(税別)から購入できます。

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i4600 シリーズ icon
続きを読む