ドスパラ、定番GeForce GTX960M搭載大画面ゲーミングノートPC「GALLERIA QSF960HG」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSF960HG」を発売します。

GALLERIA QSF960HG
(第6世代Core・GeForce GTX960M搭載モデル)
特徴
・圧倒的CPUパワー、4コア8スレッド「第6世代インテルCore i7-6700HQ」を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーを、デュアルチャネルで CPU に直結
・最新Maxwellコア採用グラフィックス「NVIDIA GeForce GTX 960M」を搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載
・最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0に加え、最新規格「USB3.1」を搭載
・ラグの少ない通信でオンラインプレイを快適に「Killer E2400」有線LANを搭載

レビュー
2015年10月発売「QSF960HG」は、程よい性能と程よい価格を両立する定番「GeForce GTX960M」を搭載する、主力・売れ筋ゲーミングPCです。

CPUにも、ゲーミングノートの新定番「Core i7-6700HQ」を搭載します。
価格は安めですが、上位モデルとは異なり、現状必須の「SSD」は、オプションです。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSF960HG
(第6世代Core・GeForce GTX960M搭載モデル)
続きを読む

ドスパラ、超高速Thunderbolt3対応ハイスペックゲームノートPC「GALLERIA QSK970HES」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSK970HES」を発売します。

GALLERIA QSK970HES
(Core i7-6700・GeForce GTX970M搭載ハイスペックモデル)
特徴
・デスクトップPC向け「第6世代Core i7-6700(Skylake-S)」を搭載
・ハイスペックGPU「NVIDIA GeForce GTX970M 6GB」を搭載
・ゲームをより美麗に、気持ちよく楽しむための新機能「G-SYNC」に対応
・15.6インチ4K液晶(3840×2160)を搭載
・ラグの少ない通信でオンラインプレイを快適にする「Killer E2400」有線LANを搭載
・超高速転送と驚異の拡張性、「Thudenrbolt 3+USB3.1 Type-C」端子を搭載

レビュー
2016年2月発表「QSK970HES」は、主力の「GTX960M」を圧倒する性能と、最上位「GTX980M」より買いやすい価格を魅力とする『GeForce GTX970M 6GB』を搭載するハイスペックモデルです。

そして、TDP45WのCore i7-6700HQを上回る、TDP65WのCore i7-6700を搭載し、より高い基本性能を実現します。

2016年2月より、「Thunderbolt 3搭載PC」として発売
USB3.0の8倍となる最大「40Gbps」の転送速度を誇る、超高速インターフェイス「Thunderbolt 3」規格対応『USB3.1 Type-C』コネクタを、いち早く搭載します。

発売見込みがある、外付けユニットや拡張ボックスによる機能強化、4K・60fps×2画面表示可能な外部映像出力端子としても、機能します。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSK970HES
続きを読む

G-Tune、GeForce GTX980M SLI・Core i5-6400搭載30万円台モンスターゲームノート「NEXTGEAR-NOTE i71101BA1」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i71101 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i71101 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX980M SLI)
特徴
・最新ハイエンドCPU「インテルCore i7-6700Kプロセッサー」を搭載可能
・最新ハイエンドGPU「GeForce GTX980M」を2基SLIで搭載
・超高速「PCI Express Gen.3 ×4 接続、高速 M.2 SSD」をRAID構成で搭載可能
・筺体後部を中心にエアフロー性能を強化するダイナミックなインテーク構造を採用
・4K 解像度、Adobe RGB 100% 対応の IPS 液晶を搭載
・次世代を見据えた充実のインターフェイスを搭載

レビュー
2016年1月発表の新フラッグシップノート「i71101シリーズ」は、最新ハイエンドGPU「GeForce GTX980M」を2基、SLIで搭載するモンスターノートで、
デスクトップPC向け「Z170チップセット」に、デスクトップPC向けCPU「Skylake-S」を搭載します。

なお、大型モデルですが、光学(DVDやブルーレイ)ドライブは非搭載です。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M SLI:約22000
GeForce GTX980(Notebok):約17300
GeForce GTX980M:約12800

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K:約890/180
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150(ハイエンドノートPC向け)
第6世代Core i5-6600K:約600/170
第6世代Core i5-6400:約500/140
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130(ハイエンドノートPC向け)

モデル「i71101BA1」は
CPUに4コア4スレッドのCore i5-6400、8GB DDR4メモリ、SSD非搭載(500GB HDD)に抑えたエントリーモデルで、税込30万円台からを実現しています。

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i71101 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX980M SLI)
続きを読む

ドスパラ、定番GeForce GTX960M搭載主力ゲーミングノートPC「GALLERIA QSF960HE」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSF960HE」を発売します。

GALLERIA QSF960HE
(第6世代Core・GeForce GTX960M搭載モデル)
特徴
・さらに磨きをかけた「第6世代インテルCore i7-6700HQ(Skylake-H)」を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーを、デュアルチャネルで CPU に直結
・最新Maxwellコア採用グラフィックス「NVIDIA GeForce GTX 960M」を搭載
・パフォーマンス低下を妥協できない極限プレイを支える「クーラーブースト」を搭載
・最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0に加え、最新規格「USB3.1」を搭載
・ラグの少ない通信でオンラインプレイを快適に「Killer E2400」有線LANを搭載

レビュー
2015年10月発売「QSF960HE」は、程よい性能と程よい価格を両立する定番「GeForce GTX960M」を搭載する、主力・売れ筋ゲーミングPCです。

CPUにも、ゲーミングノートの新定番「Core i7-6700HQ」を搭載します。
価格は安めですが、上位モデルとは異なり、現状必須の「SSD」は、オプションです。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSF960HE
(第6世代Core・GeForce GTX960M搭載モデル)
続きを読む

mouse(マウス)、GeForce GTX970M×価格重視のエントリーモデル「m-Book P MB-P960B」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book P シリーズ(MB-P960)」を発売します。
icon icon
m-Book P シリーズ icon
特徴
・最新の4コアCPU「第6世代インテル Core i7(Skylake-H)」を搭載
・より高いゲームパフォーマンス、「NVIDIA GeForce GTX970M」を搭載
・GeForceに完全固定することが可能な 「GPU Switch」 機能を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続のSSDを選択可能
・次世代規格となる超高速メモリ「DDR4」メモリを搭載
・白色の LED バックライトキーボードを採用

レビュー
2015年10月発表「MB-P960シリーズ」は、動画のエンコードに力を発揮(高速化)する4コア8スレッドCPU「Core i7-6700HQ」、PCゲームにも対応する上位グラフィックス「GeForce GTX970M」を標準搭載する高性能ノートPCです。

なお、薄型・軽量筐体を魅力とする事もあり、光学ドライブ非搭載となります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

モデル「MB-P960B」は
ストレージに「HDD」を搭載する、エントリーモデルで、ハイスペックPCとしては低価格な「15万円台(税別)」を実現します。

※閲覧時期により、スペシャルモデルが販売されていて、SSDモデルがお買い得な場合が、あります。

詳細・購入はこちら
m-Book P シリーズ icon
続きを読む

iiyama PC、Core i7-6700K/i5-6600K・GeForce GTX980搭載モンスターノートPC「LEVEL∞ Lev-17FG098-i7K-VE/i5K-VE」 

パソコン工房は、iiyama PC製ゲームノートPC「LEVEL∞ Lev-17FG098-i7K-VE/i5K-VE」を販売します。
icon icon
Lev-17FG098-i7K-VEicon(Core i7-6700Kモデル)
Lev-17FG098-i5K-VEicon(Core i5-6600Kモデル)
特徴
・第6世代Coreの最上位モデル「Core i7-6700K」を搭載(i7K-VE)
・第6世代Core i5シリーズ最上位モデル「Core i5-6600K」を搭載(i5K-VE)
・足回りが強化された「Z170」チップセットを搭載したマザーボードを採用
・次世代の高速ハイエンドGPU「GeForce GTX 980」を搭載
・スムーズで快適なゲームを可能に、NVIDIA G-SYNCテクノロジを搭載
・高解像度、フルHD(1920×1080ドット)液晶を採用

レビュー
2016年2月発表「Lev-17FG098-i7K-VE/i5K-VE」は、デスクトップPCの性能を、持ち運べる「ノートPC」で実現したい方向けとなる、新世代モンスターノートPCです。

大型筐体ですが、光学ドライブは非搭載となっています。
また、基本構成で、SSDはオプションとなっています。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980(Notebok):約17300
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K:約890/180
第6世代Core i5-6600K:約600/170
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第6世代Core i5-6440HQ:約510/140


詳細・購入はこちら
Lev-17FG098-i7K-VEicon(Core i7-6700Kモデル)
Lev-17FG098-i5K-VEicon(Core i5-6600Kモデル)
続きを読む

ドスパラ、ノート最高品質でも非常に快適・ハイエンドゲーミングノートPC「GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン QSF980HGS」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン QSF980HGS」を発売します。

GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン QSF980HGS
特徴
・4コア8スレッドの第6世代Core i7-6700HQ(Skylake-H)を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・ハイエンドグラフィック、NVIDIA GeForce GTX980M 8GBを搭載
・迫力のゲームプレイが可能な、miniDisplayPort出力端子を搭載
・ビデオチャットやビデオメールに活躍、ウェブカメラ + マイクを搭載
・超高速転送と驚異の拡張性、「Thudenrbolt 3+USB3.1 Type-C」端子を搭載

レビュー
2016年2月発表「QSF980HGS」は、モバイル向け最上位「GeForce GTX980M 8GB」を搭載するハイエンドモデルで、2番手の「GTX970」に対し、価格は高くなるもの、より高性能を実現します。

標準構成も、4コア8スレッドのCore i7-6700HQ、16GB DDR4メモリ、G-SYNC対応フルHD液晶、超高速M.2 SSDなど、ハイスペックです。

2016年2月より、「Thunderbolt 3搭載PC」として発売
USB3.0の8倍となる最大「40Gbps」の転送速度を誇る、超高速インターフェイス「Thunderbolt 3」規格対応『USB3.1 Type-C』コネクタを、いち早く搭載します。

発売見込みがある、外付けユニットや拡張ボックスによる機能強化、4K・60fps×2画面表示可能な外部映像出力端子としても、機能します。

ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン
価格が高いハイエンドモデルなので、ベンチマークスコアも優秀で、
Direct X11(1920×1080)・ノート最高品質で、『非常に快適』となる「8,918」です。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130

詳細・購入はこちら
GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン QSF980HGS
続きを読む

iiyama PC、新定番Core i7-6700HQ/i5-6440HQ・GeForce GTX960M搭載15インチノートPC「STYLE∞ Stl-15FR079-i7-RE/i5-RE」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートPC「STYLE∞ Stl-15FR079-i7-RE/i5-RE」を販売します。
icon icon
Stl-15FR079-i7-REicon(Core i7-6700HQモデル)
Stl-15FR079-i5-REicon(Core i5-6440HQモデル)
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャを採用、第6世代インテルCoreを搭載
・新アーキテクチャ「Maxwell」を採用した、GeForce GTX 960Mを搭載
・高解像度・フルHD(1920×1080ドット)液晶を採用
・低発熱で省電力性に優れる、DDR3L SDRAMメモリを採用
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載
・IEEE 802.11規格に対応した無線LANを標準搭載

レビュー
2016年春発表「STYLE∞ N-Class Xシリーズ」は、ネット閲覧や動画再生など普段使いから、動画像編集、軽めのPCゲームにまで対応できる、(BTO系メーカーの)売れ筋シリーズです。

モデル「Stl-15FR079-i7-RE/i5-RE」は
2モデルともに、定番・主力の「GeForce GTX960M」、8GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載します。

「Stl-15FR079-i7-RE」は、BTO系メーカーの主力・新定番で、4コア8スレッドの「Core i7-6700HQ」を搭載します。

「Stl-15FR079-i5-RE」は、4コア4スレッドの「Core i5-6440HQ」を搭載し、若干価格を抑えて購入できます。
モバイル向け初の4コアCore i5となり、CPU性能も大幅に向上しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6440HQ:約510/140
第4世代Core i5-4200M:約300/115

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

詳細・購入はこちら
Stl-15FR079-i7-REicon(Core i7-6700HQモデル)
Stl-15FR079-i5-REicon(Core i5-6440HQモデル)
続きを読む

mouse(マウス)、16GBメモリ・240GB SSD搭載定番スペック大画面ノートPC「m-Book W MB-W830S-SSD」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book W(MB-W830)」を発売します。
icon icon
m-Book W シリーズ icon
(第6世代Core・ミドルレンジGeForce GTX960M搭載モデル)
特徴
・ハイエンドノート向けCPU「第6世代Coreプロセッサー(Skylake-H)」を搭載
・第4世代Coreに対し、さらなる高速化と動作時の消費電力の削減を実現
・ Maxwellアーキテクチャを搭載している「NVIDIA GeForce GTX960M」を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続に対応、約1.6倍高速に
・最大級の液晶サイズ 17.3型フルHD(1920×1080ドット)液晶パネルを搭載
・高速転送が可能な USB3.0 ポートを4ポート搭載

レビュー
2015年10月発表「m-Book W(MB-W830)」は、17.3型の大画面液晶に、
程よい性能と程よい価格を魅力とする定番「GeForce GTX960M」を搭載します。

高性能CPUの新定番「Core i7-6700HQ」を搭載し、超高速SSDも搭載でき、メインPCとしての利用にも、適しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

モデル「MB-W830S-SSD」は
16GBメモリ、240GB SSDを標準搭載(HDDは非搭載)で、税込15万円程度の定番モデルです。

なお、閲覧時期により、スペシャルモデルが販売されていて、お得に購入できる場合があります。

詳細・購入はこちら
m-Book W シリーズ icon
続きを読む

ドスパラ、最新4コアCore i7-6700HQ・GeForce GTX970M搭載お手頃価格ゲーミングノートPC「GALLERIA QSF970HE」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSF970HE」を発売します。

GALLERIA QSF970HE
特徴
・新世代Maxwellコア採用の高性能「NVIDIA GeForce GTX970M」を搭載
・演算処理能力に磨きをかけた第6世代インテルCore i7プロセッサーを搭載
・最高のパフォーマンスを発揮、強力な冷却機構「クーラーブースト」を搭載
・暗い場所でも見やすい、LEDバックライト付きキーボードを搭載
・高速なデータ転送が可能な最新のIEEE802.11ac規格対応無線LANを搭載
・レスポンスを劇的に向上させることができる250GB SSDを搭載可能

レビュー
2016年2月発表「QSF970HE」は、15.6型液晶に、ハイスペックGPU「GeForce GTX970M」、ゲーミングノートの新定番「Core i7-6700HQ」を搭載しつつ、
発売中の「GALLERIA QSK970HES」に対し、約10万円以上安い価格を実現します。

基本性能が、Core i7-6700から『Core i7-6700HQ』、4K液晶から『フルHD』など、抑えられている他に、
筐体が異なり、「G-SYNC」、「Thudenrbolt 3 + USB 3.1 Type-C」などは、非搭載で、(価格が高くなる)次世代が不要なら、10万円台の価格が魅力となります。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSF970HE
続きを読む

G-Tune、GeForce GTX970M・SSD標準搭載ハイスペックゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5710BA1-SP」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX970M)
特徴
・圧倒的なパフォーマンス向上を実現、「NVIDIA GeForce GTX970M」を搭載
・GeForceに完全固定することが可能な 「GPU Switch」 機能を搭載
・最新の4コアCPU「第6世代インテル Core i7(Skylake-H)」を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続のSSDを選択可能
・次世代規格となる超高速メモリ「DDR4」メモリを搭載
・白色の LED バックライトキーボードを採用

レビュー
2015年10月発表「i5710シリーズ」は、主力「GTX960M」を圧倒する性能、最上位「GTX980M」よりお手頃価格となる『GeForce GTX970M』を搭載する、ハイスペックモデルです。

新世代モデルでは、GeForce GTX970Mのみを利用(固定)できる「GPU Switch」 機能が搭載され、約1.6倍高速化できる「Gen3」規格のSSDを選択できるようになっています。

モデル「i5710BA1-SP」は
高速な120GB インテルSSD+500GB HDDのツインドライブ仕様に、8GB DDR4メモリを標準搭載する、10万円台後半での定番モデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約600
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/HD530:約480

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ icon
続きを読む

mouse(マウス)、Core i5-6200U・SSD標準搭載スタンダードノート「LuvBook F LB-F551X-SH」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「LuvBook F シリーズ(LB-F571/F551/F531)」を発売します。
icon icon
LuvBook F シリーズ icon
(第6世代Core・インテルHD520)
特徴
・最新の「第6世代インテルCoreプロセッサー(Skylake)」を搭載
・新規格の一つである「M.2 規格 / SATA 接続のSSD」を選択可能
・薄さ 24.7mm、スタイリッシュな筐体を採用
・デスクトップ同等のキーサイズ、テンキーを標準装備
・最新の高速無線LAN規格「IEEE 802.11ac」を選択可能
・「Bluetooth V4.0 + LE」を標準搭載

レビュー
2015年10月発表「Fシリーズ(LB-F571/F551/F531)」は、新世代CPU「第6世代Core」を搭載するスタンダードノートPCで、
国内大手メーカーなどで一般的な「インテルHDグラフィックス520」モデルです。

省かれることも多い「光学ドライブ」、「有線LAN」、「D-sub」なども省略されず、標準搭載されています。
※光学ドライブは、非搭載となるモデルあり。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6500U:約310/130
第6世代Core i5-6200U:約270/120
第6世代Core i3-6100U:約250/100

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
Intel HD Graphics 520(Core i7-6500U):約1320
Intel HD Graphics 4400(Core i7-4500U):約730

モデル「LB-F551X-SH」は
中位Core i5-6200U、8GBメモリ、240GB SSD(HDDはオプション)、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載する、定番モデルです。

※閲覧時期により、スペシャルモデルが販売されていて、お買い得な場合が、あります。

詳細・購入はこちら
LuvBook F シリーズ icon
(第6世代Core・インテルHD520)
続きを読む

iiyama PC、4K(ウルトラHD)液晶搭載・薄型ノートパソコン「STYLE∞ Stl-15QX088-i7-VE/i5-VE」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートPC「STYLE∞ Stl-15QX088-i7-VE/i5-VE」を販売します。
icon icon
Stl-15QX088-i7-VEicon(Core i7-6700モデル)
Stl-15QX088-i5-VEicon(Core i5-6400モデル)
特徴
・ありのままの美しさが手に入るシャープ製『4K』液晶を搭載
・圧倒的な表示領域(3840x2160)により、様々な作業の効率を向上可能
・新世代「Skylake」アーキテクチャ採用、第6世代Coreプロセッサーを搭載
・新アーキテクチャとなるMaxwellを採用した「GeForce GTX 980M」を搭載
・IEEE 802.11規格に対応した無線LANを標準で搭載
・HDMI端子を標準搭載

レビュー
2016年春発表「STYLE∞ N-Class (XGシリーズ)」は、デスクトップに迫る性能をモバイルで実現したい方を想定する、超ハイエンドスペックモバイルです。

モデル「Stl-15QX088-i7-VE/i5-VE」は
2モデルともに、高精細4K液晶を搭載する事を、魅力とします。
なお、薄型筐体を魅力とする事もあり、光学ドライブは搭載しません。

そして、モバイル向け最上位「GeForce GTX980M」、8GBメモリを標準搭載します。
なお、標準構成は、SSDはオプションとなっています。

「Stl-15QX088-i7-VE」は、4コア8スレッドのハイスペックCPU「Core i7-6700」を搭載します。

「Stl-15QX088-i5-VE」は、4コア4スレッドのベーシックCPU「Core i5-6400」を搭載し、価格を抑えられます。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第6世代Core i5-6400:約500/140
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130


詳細・購入はこちら
Stl-15QX088-i7-VEicon(Core i7-6700モデル)
Stl-15QX088-i5-VEicon(Core i5-6400モデル)
続きを読む

ドスパラ、超高速Thunderbolt3対応ハイエンドゲームノートPC「GALLERIA QSK980HES」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSK980HES」を発売します。

GALLERIA QSK980HES
(Core i7-6700・GeForce GTX980M搭載ハイエンドモデル)
特徴
・デスクトップPC向け「第6世代Core i7-6700(Skylake-S)」を搭載
・ハイエンドGPU「NVIDIA GeForce GTX980M 8GB」を搭載
・ゲームをより美麗に、気持ちよく楽しむための新機能「G-SYNC」に対応
・15.6インチ4K液晶(3840×2160)を搭載
・ラグの少ない通信でオンラインプレイを快適にする「Killer E2400」有線LANを搭載
・超高速転送と驚異の拡張性、「Thudenrbolt 3+USB3.1 Type-C」端子を搭載

レビュー
2016年2月発表「QSK980HES」は、モバイル向け最上位「GeForce GTX980M 8GB」を搭載するハイエンドモデルで、2番手の「GTX970」に対し、価格は高くなるもの、より高性能を実現します。

そして、TDP45WのCore i7-6700HQを上回る、TDP65WのCore i7-6700を搭載し、より高い基本性能を実現します。

2016年2月より、「Thunderbolt 3搭載PC」として発売
USB3.0の8倍となる最大「40Gbps」の転送速度を誇る、超高速インターフェイス「Thunderbolt 3」規格対応『USB3.1 Type-C』コネクタを、いち早く搭載します。

発売見込みがある、外付けユニットや拡張ボックスによる機能強化、4K・60fps×2画面表示可能な外部映像出力端子としても、機能します。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSK980HES(GeForce GTX980M搭載ハイエンドモデル)
続きを読む

ドスパラ、省電力第6世代Core i3-6100U搭載大画面ノートPC「Critea VF-AG10」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea VF-AG10」を発売します。

Critea VF-AG10
(第6世代Core・インテルHDモデル)
特徴
・新世代CPU、インテル第6世代Core i3-6100Uを搭載
・最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結
・17.3インチフルHD(1920×1080ドット)非光沢液晶を搭載
・最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0を搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載
・わずか数秒でWindows 10 が起動する「高速ブート(Fast Boot)」に完全対応

レビュー
2015年10月発売「VF-AG10」は、ノートPCとしては大型「17.3型フルHD非光沢液晶」を搭載するベーシックノートPCです。

CPUに、最新の「第6世代Core i3-6100U」を搭載し、省電力性の向上や、本体の薄型化を実現します。
格安ノートに、タブレット向けベース(Nの付くモデル)が、侵食してきていることもあり、無難な『ノートPC性能』が必要な方にも、適しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i5-6200U:約270/120
Core i3-6100U:約250/100
Celeron N3150:約125/35

詳細・購入はこちら
Critea VF-AG10
(第6世代Core・インテルHDモデル)
続きを読む

iiyama PC、必要十分な第5世代Core i5-5200U/Pentium 3805U搭載コンパクトノート「STYLE∞ Stl-13FH051-i5-FE/P-CE」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートPC「STYLE∞ Stl-13FH051-i5-FE/P-CE」を販売します。
icon icon
Stl-13FH051-i5-FEicon(Core i5-5200Uモデル)
Stl-13FH051-P-CEicon(Pentium 3805Uモデル)
特徴
・第5世代インテル プロセッサー『Broadwell』アーキテクチャを採用
・高解像度・フルHD(1920×1080ドット)液晶を採用
・低発熱で省電力性に優れる、DDR3L SDRAMメモリを採用
・IEEE 802.11規格に対応した無線LANを標準搭載
・HDMI端子を標準搭載

レビュー
「Stl-13FH051-i5-FE」は、「第5世代Core i5-5200U」を搭載する事で、必要十分な性能を確保しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i5-6200U:約270/120
第5世代Core i5-5200U:約260/110
第6世代Core i3-6100U:約250/100

「Stl-13FH051-P-CE」は、格安ノートで増えているCeleron N3150など、タブレット向けベースではなく、ノートPC向けの「Pentium 3805U」を採用し、最低限の性能を確保しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Pentium 3805U:約150/75
Celeron N3150:約125/35

詳細・購入はこちら
Stl-13FH051-i5-FEicon(Core i5-5200Uモデル)
Stl-13FH051-P-CEicon(Pentium 3805Uモデル)
続きを読む

mouse(マウス)、Core i7-6700HQ搭載スタンダードノートPC「m-Book K MB-K640S-SSD2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book K シリーズ(MB-K640)」を発売します。
icon icon
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
特徴
・ハイエンドノートPC向け「第6世代Core(Broadwell-H)」を搭載
・Maxwellアーキテクチャ採用、「GeForce GTX950M」を搭載
・フルHD解像度に対応した、ノングレア15.6型液晶を搭載
・書込みも可能な、ブルーレイ ディスク ドライブを搭載可能
・音楽や動画などのサウンド再生に重点をおいた「Sound Blaster CINEMA2」を採用
・デスクトップ同等のキーサイズ、テンキーを標準装備

レビュー
2015年10月発表の「MB-K640シリーズ」は、メインストリーム向けの「Uシリーズ(Core i7-6500Uなど)」ではなく、ハイエンドノートPC向け「Hシリーズ」を採用する、ワンランク上の新スタンダードノートPCです。

そして、PCゲームに対応できる「GeForce GTX950M」を搭載しつつ、2コアのCore i3なら8万円台(税別)からを実現しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第6世代Core i7-6500U:約310/130
第6世代Core i3-6100H:約300/110

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX950M:約4500
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500


モデル「MB-K640S-SSD2」は
Core i7-6700HQ、8GBメモリ、240GB SSDを標準搭載する、ハイスペックモデルです。

※閲覧時期により、スペシャルモデルが販売されていて、お買い得な場合が、あります。

詳細・購入はこちら
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
続きを読む

G-Tune、GeForce GTX980M SLI・Core i7-6700K搭載40万円台モンスターゲームノート「NEXTGEAR-NOTE i71101GA1」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i71101 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i71101 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX980M SLI)
特徴
・最新ハイエンドCPU「インテルCore i7-6700Kプロセッサー」を搭載可能
・最新ハイエンドGPU「GeForce GTX980M」を2基SLIで搭載
・超高速「PCI Express Gen.3 ×4 接続、高速 M.2 SSD」をRAID構成で搭載可能
・筺体後部を中心にエアフロー性能を強化するダイナミックなインテーク構造を採用
・4K 解像度、Adobe RGB 100% 対応の IPS 液晶を搭載
・次世代を見据えた充実のインターフェイスを搭載

レビュー
2016年1月発表の新フラッグシップノート「i71101シリーズ」は、最新ハイエンドGPU「GeForce GTX980M」を2基、SLIで搭載するモンスターノートで、
デスクトップPC向け「Z170チップセット」に、デスクトップPC向けCPU「Skylake-S」を搭載します。

なお、大型モデルですが、光学(DVDやブルーレイ)ドライブは非搭載です。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M SLI:約22000
GeForce GTX980(Notebok):約17300
GeForce GTX980M:約12800

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K:約890/180
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150(ハイエンドノートPC向け)
第6世代Core i5-6600K:約600/170
第6世代Core i5-6400:約500/140
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130(ハイエンドノートPC向け)

モデル「i71101GA1」は
最新ハイエンド「Core i7-6700K」を搭載するハイスペックモデルで、
16GB DDR4メモリ、256GB M.2 SSD+2TB HDDなどを標準搭載し、税込でも40万円台で購入できます。

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i71101 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX980M SLI)
続きを読む

ドスパラ、超高速Thunderbolt3対応ハイスペックゲームノート「GALLERIA QSF970HGS」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSF970HGS」を発売します。

GALLERIA QSF970HGS
特徴
・4コア8スレッドの第6世代Core i7-6700HQ(Skylake-H)を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・NVIDIA GeForce GTX970M 6GBを搭載
・迫力のゲームプレイが可能な、miniDisplayPort出力端子を搭載
・ビデオチャットやビデオメールに活躍、ウェブカメラ + マイクを搭載
・超高速転送と驚異の拡張性、「Thudenrbolt 3+USB3.1 Type-C」端子を搭載

レビュー
2016年2月発表「QSF970HGS」は、主力の「GTX960M」を圧倒する性能と、最上位「GTX980M」より買いやすい価格を魅力とする『GeForce GTX970M 6GB』を搭載するハイスペックモデルです。

価格が高く感じますが、4コア8スレッドのCore i7-6700HQ、16GB DDR4メモリ、G-SYNC対応フルHD液晶、超高速M.2 SSDなど、ハイスペックな標準構成のためです。

2016年2月より、「Thunderbolt 3搭載PC」として発売
USB3.0の8倍となる最大「40Gbps」の転送速度を誇る、超高速インターフェイス「Thunderbolt 3」規格対応『USB3.1 Type-C』コネクタを、いち早く搭載します。

発売見込みがある、外付けユニットや拡張ボックスによる機能強化、4K・60fps×2画面表示可能な外部映像出力端子としても、機能します。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSF970HGS
続きを読む

ドスパラ、主力GTX960M×第4世代Coreで低価格化ゲーミングノート「GALLERIA QHF960HE」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QHF960HE」を発売します。

GALLERIA QHF960HE
特徴
・コストパフォーマンス優れる「第4世代Core i5-4210Mプロセッサー」を搭載
・高い性能と省電力性を実現、新世代「GeForce GTX960M」を搭載
・ディスプレイには、広い視野角と発色の良い「IPS」非光沢液晶を採用
・アイソレーションタイプのキーボードに、LEDバックライト機能を搭載
・ストレージ拡張用に最新規格「M.2スロット」を搭載
・わずか数秒でWindows 10 が起動する「高速ブート(Fast Boot)」に完全対応

レビュー
2015年12月発表「QHF960HE」は、最新の主力・定番ミドルレンジGPU「GeForce GTX960M」に、 あえて2世代前の「第4世代Core i5-4210M」を搭載し、
最新の「第6世代Core i7-6700HQ」搭載『GALLERIA QSF960HE』に対し、数万円安い「9万円台(税別)」を実現します。

もちろん、CPU性能は、ゲーミングノートの基準『4コア8スレッド』のCore i7に対し、『2コア4スレッド』のため、2倍超の性能差があります。

とはいえ、肝心の『ゲームベンチマークスコア』は、差が少ないタイトルもあり、例えば「モンハン」目的なら大差の無いQHF960HEが、安くて魅力とも言えます。

各種ベンチマークスコア(ドスパラより)
QSF960HE(Core i7-6700HQ)
QHF960HE(Core i5-4210M)

なお、筐体(本体)も廉価版となり、光学ドライブ(DVDスーパーマルチ)も非搭載です。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670
第4世代Core i5-4200M:約300

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

詳細・購入はこちら
GALLERIA QHF960HE
続きを読む

mouse(マウス)、Core i3-6100H×SSD標準搭載で8万円台ノートPC「m-Book K MB-K640EN-SSD64」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book K シリーズ(MB-K640)」を発売します。
icon icon
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
特徴
・ハイエンドノートPC向け「第6世代Core(Broadwell-H)」を搭載
・Maxwellアーキテクチャ採用、「GeForce GTX950M」を搭載
・フルHD解像度に対応した、ノングレア15.6型液晶を搭載
・書込みも可能な、ブルーレイ ディスク ドライブを搭載可能
・音楽や動画などのサウンド再生に重点をおいた「Sound Blaster CINEMA2」を採用
・デスクトップ同等のキーサイズ、テンキーを標準装備

レビュー
2015年10月発表「MB-K640シリーズ」は、モバイル向けで唯一『4コア』を選択できる、ハイエンドノートPC向け「Hシリーズ」を採用する、ワンランク上の新スタンダードノートPCです。

そして、「GeForce GTX950M」を搭載し、軽めのPCゲームまで対応できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i3-6100H:約300/110
第4世代Core i3-4100M:約250/100

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500
GeForce 940M:約2400

モデル「MB-K640EN-SSD64」は、SSD×8万円台モデル
「HDD」特有の遅さがなく、普段使いでの高速化を実現する『SSD』を標準搭載しつつ、『8万円台(税別)』の低価格を魅力とします。

ただし、SSD容量が「64GB」と少なく(OSなどが10GB程度使用済み)なっています。
カスタマイズでは、無難な「120GB SSD」などが、選択可能です。

そして、2コアとなるCore i3-6100H、4GBメモリに抑えられ、光学ドライブも非搭載により、低価格を実現しています。

詳細・購入はこちら
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
続きを読む

iiyama PC、GeForce GTX950M×Core i7-6700HQ/i5-6440HQ/i3-6300Hから選べるエントリーゲーミングノートPC「Lev-15FH057シリーズ」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートパソコン「Lev-15FH057シリーズ」を販売します。
icon icon
Lev-15FH057-i7-LEicon(Core i7-6700HQモデル)
Lev-15FH057-i5-LEicon(Core i5-6440HQモデル)
Lev-15FH057-i3-LEicon(Core i3-6100Hモデル)
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャ採用、第6世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・新世代「Maxwell」アーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX840Mを搭載
・グラフィック設定を自動で最適化、「NVIDIA GeForce Experience」を搭載
・ディスプレイには1920x1080ドットの高解像度フルHD液晶を搭載
・最新世代の通信規格「11ac」に対応した インテル製無線LANカードを搭載
・ディスプレイ出力に、HDMIとminiD-sub15Pinを搭載

レビュー
2016年2月発表「Lev-15FH057-ix-LE」は、ゲーミングではエントリーとなる「GeForce GTX950M」を搭載する低価格モデルで、
新たに新世代CPU「第6世代Core Hシリーズ(Skylake-H)」に刷新しています。

Skylake-Hでは、長年2コアだった「Core i5」が初の『4コア』化されるなど、大幅強化されていて、
ゲーミングPCの基準『4コア8スレッド』の「Core i7-6700HQ」
若干価格を抑えられる『4コア4スレッド』の「Core i5-6440HQ」
さすがに劣るが、価格を抑えられる『2コア4スレッド』の「Core i3-6100H」
主にCPU性能の違いで、3モデルから選択購入できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア)
Core i7-6700HQ:約670
Core i5-6440HQ:約510
Core i7-6500U:約310
Core i3-6100H:約300

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500
GeForce 940M:約2400
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500

詳細・購入はこちら
Lev-15FH057-i7-LEicon(Core i7-6700HQモデル)
Lev-15FH057-i5-LEicon(Core i5-6440HQモデル)
Lev-15FH057-i3-LEicon(Core i3-6100Hモデル)
続きを読む

mouse(マウス)、クアッドコアCeleron N3150・SSD標準搭載税込3万円台記念モデル「m-Book Bシリーズ MB-B500E」 

mouse(マウス)は、ノートパソコン「m-Book Bシリーズ MB-B500E」を発売します。
icon icon
m-Book Bシリーズ MB-B500E icon
特徴
・ハードディスクと比較して、圧倒的な高速アクセス「SSD」を標準搭載
・クアッドコア CPU のインテルCeleronプロセッサー N3150を搭載
・薄さ約 22.8mm のスリムなボディに、 D-Sub 出力端子を装備
・1000Base-T対応の LAN 端子や、4K出力可能なHDMI 端子を搭載
・タイピング時の打鍵感を快適にするリフトアップ構造を採用
・軽さ2.2kg、小型ACアダプタと、20cm カスタム電源ケーブルで持ち運びも快適

レビュー
2016年2月発表のTV-CM公開記念モデル「m-Book Bシリーズ MB-B500E」は、『税込3万円台』で(32GBや64GBではなく)「120GB SSD」を標準搭載する1万台限定の特価モデルです。

そして、メモリも(2GBではなく)「4GB」を標準搭載し、SSDの速さにWindows 10の起動の速さにより、(HDD搭載モデルより)軽快な動作を実現します。

CPUは、格安PCに採用される、「Braswell」の『Celeron N3150』を搭載します。
ネット閲覧やHDネット動画再生など、軽めの作業なら、それなりの速度で行えます。

ノートPC向けCPUなら、7万円台が目安
ノートPC向けCPU「Core i3-6100U(Skylake)」、4GBメモリ、 120GB SSDで、7万円台が目安となっています。

関連ページ:LuvBook F シリーズ icon

CPU性能比較(Cinebench R15 シングルコア/マルチコア)
Core i3-6100U:約100/250
Celeron N3150:約35/125
Atom x5-Z8300:約30/110

詳細・購入はこちら
m-Book Bシリーズ MB-B500E icon
続きを読む

iiyama PC、高性能第6世代Core i7-6700HQ/i5-6440HQ/i3-6100H搭載スタンダードノートPC「STYLE∞ Stl-15FH057シリーズ」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートパソコン「STYLE∞ Stl-15FH057シリーズ」を販売します。
icon icon
STYLE∞ Stl-15FH057-i7-LEicon(Core i7-6700HQモデル)
STYLE∞ Stl-15FH057-i5-LEicon(Core i5-6440HQモデル)
STYLE∞ Stl-15FH057-i3-LEicon(Core i3-6100Hモデル)
特徴
・ハイエンドノートPC向け高性能CPU「第6世代Core Hシリーズ」を搭載
・Maxwellアーキテクチャ採用、「GeForce GTX950M」を搭載
・1920x1080ドットの高解像度フルHD液晶を搭載
・あらゆるシーンでの快適性を追求できる、「SSD」を搭載可能
・最新世代「11ac」対応の高速ワイヤレスLANを標準装備
・DVDスーパーマルチドライブ[DVD Super Multi Drive]を標準装備

レビュー
2016年1月発表「Stl-15FH057」は、ミドルレンジGPU「GeForce GTX950M」に、
ハイエンドノートPC向け新世代CPU「第6世代Core(Skylake-H)」を新搭載します。

Hシリーズは、第6世代Coreで大幅強化されていて、長年2コアだった「Core i5」も『4コア』となり、CPU性能が劇的に向上しています。
そして、GPU性能の大幅向上、動作時の消費電力大幅削減などを、実現しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 シングルコア/マルチコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約150/670
第6世代Core i5-6440HQ:約140/510
第6世代Core i3-6100H:約110/300
第4世代Core i7-4720HQ:約130/600
第4世代Core i5-4210M:約120/300

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500
Intel HD Graphics 4600(Core i7-4720HQ):約910

詳細・購入はこちら
STYLE∞ Stl-15FH057-i7-LEicon(Core i7-6700HQモデル)
STYLE∞ Stl-15FH057-i5-LEicon(Core i5-6440HQモデル)
STYLE∞ Stl-15FH057-i3-LEicon(Core i3-6100Hモデル)
続きを読む