iiyama PC、Core i3-6100U×SSD標準搭載特価モデル「Stl-15HP032-i3-DES-Limited」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートパソコン「Stl-15HP032-i3-DES-Limited」を販売します。
icon icon
Stl-15HP032-i3-DES-Limited icon
特徴
・第6世代インテルCore i3-6100U(Skylake)を搭載
・メインドライブに、高速動作を可能にするSSD(Solid State Drive)を採用
・スリムなボディには、高速ワイヤレスLANを標準装備
・HDMI出力端子を標準搭載

レビュー
2015年冬特別限定モデル「Stl-15HP032-i3-DES-Limited」は、特有の遅さがある「HDD」ではなく、普段使いでの高速化を体感できる「SSD」を標準搭載しながら、『5万円台(税別)』の特価モデルです。

最近の低価格モデルで注意が必要な、タブレット向けベース「Atom N3150」ではなく、ノートPC向けの新世代『Core i3-6100U』を標準搭載し、必要十分な基本性能も確保しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 シングルコア/マルチコア)
第6世代Core i5-6200U:約120/270
第6世代Core i3-6100U:約100/250
(第6世代)Celeron 3855U:約70/130
Celeron N3150:約35/125

詳細・購入はこちら
Stl-15HP032-i3-DES-Limited icon
続きを読む

マウス、4万円台からの14型ノートパソコン「LuvBook B シリーズ」 

mouse(マウス)は、ノートパソコン「LuvBook B シリーズ」を発売します。
icon icon
LuvBook B シリーズ icon
(14型・低価格帯ノートパソコン)
特徴
・文字が見やすい14型HD解像度のノングレア液晶を搭載
・飽きのこないデザインを採用
・周辺機器をワイヤレス接続、Bluetoothを標準搭載
・マルチカードやWebカメラ、HDMI端子を標準搭載
・ノート向けクアッドコア・プロセッサー搭載
・高速無線LANを標準搭載

レビュー
「Bシリーズ(LB-B42)」は、起動や動作を高速化する「SSD」標準搭載モデルでも、4万円台から購入できる、低価格ノートです。

メインPCとしてなら、第○世代Core搭載ノートPCが無難な選択肢ですが、
ネットやSNS、ネット動画再生、文書作成など、サブPCなら必要十分な性能を確保しています。

詳細・購入はこちら
LuvBook B シリーズ icon
(14型・低価格帯ノートパソコン)
続きを読む

ドスパラ、あえてWindows7新搭載スタンダードノートPC「Critea DX10 Windows 7 モデル」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea DX10 Windows 7 モデル」を発売します。

Critea DX10 Windows 7 モデル
(第6世代Core・インテルHDモデル)
Windows7モデルの特徴
・Windows 7 Professional 64bitをインストール
・優れた性能と省電力性を実現、最新の第6世代Core i3-6100Uを搭載
・気軽にいつでもどこでも使える、コンパクトな15インチサイズ筐体を採用
・USB3.0ポート、HDMI出力、有線Gigabit-LAN端子などを搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載
・超低消費電力通信規格のBluetooth 4.0を搭載

レビュー
2015年9月発売「Critea DX10」は、「第6世代Core(Skylake)」から、2コア4スレッドでターボブースト非対応となる「Core i3-6100U」を標準搭載する、新スタンダードノートPCです。

CPU性能比較:Cinebench R15
第6世代Core i3-6100U 2コア4スレッド/2.3GHz/HD520:約230
第5世代Core i3-5005U 2コア4スレッド/2.0GHz/HD5500:約210

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
Intel HD Graphics 520(Core i7-6500U):約1320
Intel HD Graphics 5500(Core i7-5500U):約980

Windows7モデルが、発売開始
2016年1月より、Windows10はまだ早いと言う方向けに、「Windows 7 Professional」搭載モデルが、新たに発売されます。

なお、評価こそ高いものの、さすがに古すぎるため、最新の「第6世代Core」が、本来の力を発揮することは出来ません。

詳細・購入はこちら
Critea DX10 Windows 7 モデル
(第6世代Core・インテルHDモデル)
続きを読む

マウスコンピューター、PCI Express Gen3 ×4 SSD×GPU Switch機能新搭載ハイエンドゲームノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5910GA1」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5910 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5910 シリーズicon
(第6世代Core・GeForce GTX980M)
特徴
・第2世代Maxwellアーキテクチャ採用、最新ハイエンド「GeForce GTX980M」を搭載
・利用シーンに合わせて、GeForceに完全固定できる「GPU Switch」 機能を搭載
・広い視野角や省電力性能にも優れたシャープ製4K IGZO液晶パネルを採用
・最新プロセッサー「インテルCore i7-6700HQプロセッサーを搭載
・第6世代インテルCoreプロセッサーのパワーを引き出す、高速SSDを選択可能
・LED バックライトキーボードで、薄暗い環境での視認性を確保

レビュー
2016年1月発表「i5910シリーズ」は、従来モデルi5710に対し「約26%」、i5510に対し「2倍超」の高速表示性能を発揮する最新ハイエンド「GeForce GTX980M」を搭載する、新・最高速モデルです。

そして、新モデルでは、最新の第6世代Core・DDR4メモリを標準搭載し、PCI Express Gen3 x4対応M.2 SSDを選択可能など、さらなる高性能・高速化を実現します。

また、従来モデルで好評だった「GPU Switch」機能を搭載し、ゲームノートとしての魅力が向上しています。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M 8GB(i5910):9635
GeForce GTX970M 3GB(i5710):7612
GeForce GTX960M 4GB(i5510):4263

CPU性能比較(Cinebench R15 シングルコア/マルチコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約150/670
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/HD530:約130/480
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約130/600

モデル「i5910GA1」では
「256GB M.2 PCIe Gen3 x4 SSD」を標準搭載する上位モデルです。
「HDD」から「SSD」へのような劇的な高速化による感動(体感速度)は少ないと思われますが、「シリアルATA 6GB/s」に対しても約4倍の転送速度を実現します。

SSD読込み速度比較
PCI Express Gen3 x4(Samsung SM951 M.2 PCIe SSD):2219MB/s
PCI Express Gen2 x4(Kingston HyperX Predator M.2 PCIe SSD):1304MB/s
シリアルATA 6GB/s(Intel 535 Series M.2 SATA SSD):557MB/s

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5910 シリーズicon
(第6世代Core・GeForce GTX980M)
続きを読む

iiyama PC、デスクトップPC向けCore i7-6700/i5-6500搭載ハイスペックノートPC「Lev-15FX087シリーズ」 

iiyama PCは、ノートパソコン「Lev-15FX087シリーズ」を発売します。
icon icon
Lev-15FX087-i7-TEicon(Core i7-6700モデル)
Lev-15FX087-i5-TEicon(Core i5-6500モデル)
特徴
・デスクトップ向けのCPUとZ170チップセットを搭載
・新世代「Skylake-S」アーキテクチャ採用、第6世代Coreプロセッサーを搭載
・新世代「第2世代Maxwell」アーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX970Mを搭載
・1920x1080ドットの高解像度フルHD液晶を搭載
・IEEE 802.11規格に対応した、ワイヤレスLANを標準搭載
・外部ディスプレイに簡単出力、HDMI端子を標準搭載

レビュー
2015年12月発売「Lev-15FX087シリーズ」は、より高性能な『デスクトップPC向け第6世代Core(Skylake-S)』に、2番手の「GeForce GTX970M」を搭載する、新世代ハイスペックノートPCです。

なお、フラッグシップGPU「GeForce GTX980M」搭載モデルも、販売されています。
特集ページ:
Lev-15FX088-i7-VEicon(Core i7-6700・GeForce GTX980Mモデル)
Lev-15FX088-i5-VEicon(Core i5-6500・GeForce GTX980Mモデル)

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

2モデルの主な違い
上位「i7-TE」は、4コア8スレッドの「Core i7-6700」を搭載します。
カスタマイズでは、最上位「Core i7-6700K」を選択出来ます。

CPU性能比較:Cinebench R15
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド・最大4.2GHz:約890
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド・最大4.0GHz:約820
第4世代Core i7-4790 4コア8スレッド・最大4.0GHz:約720
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド・最大3.5GHz:約680

下位「i5-TE」は4コア4スレッドの「Core i5-6500」を搭載します。
カスタマイズでは、i5最上位「Core i5-6600K」、省電力版「Core i5-6500T」などを選択出来ます。

CPU性能比較:Cinebench R15
第6世代Core i5-6600K 4コア4スレッド・最大3.9GHz:約620
第6世代Core i5-6500 4コア4スレッド・最大3.6GHz:約570
第6世代Core i5-6500T 4コア4スレッド・最大3.1GHz:約470
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド・最大3.2GHz:約380

詳細・購入はこちら
Lev-15FX087-i7-TEicon(Core i7-6700・GeForce GTX970Mモデル)
Lev-15FX087-i5-TEicon(Core i5-6500・GeForce GTX970Mモデル)

Lev-15FX088-i7-VEicon(Core i7-6700・GeForce GTX980Mモデル)
Lev-15FX088-i5-VEicon(Core i5-6500・GeForce GTX980Mモデル)
続きを読む

マウスコンピューター、第6世代Core i7・GTX970M・超高速SSD搭載ハイスペックノート「m-Book P MB-P960X-M2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book P シリーズ(MB-P960)」を発売します。
icon icon
m-Book P シリーズ icon
特徴
・最新の4コアCPU「第6世代インテル Core i7(Skylake-H)」を搭載
・より高いゲームパフォーマンス、「NVIDIA GeForce GTX970M」を搭載
・GeForceに完全固定することが可能な 「GPU Switch」 機能を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続のSSDを選択可能
・次世代規格となる超高速メモリ「DDR4」メモリを搭載
・白色の LED バックライトキーボードを採用

レビュー
2015年10月発表「MB-P960シリーズ」は、動画のエンコードに力を発揮(高速化)する4コア8スレッドCPU「Core i7-6700HQ」、PCゲームにも対応する上位グラフィックス「GeForce GTX970M」を標準搭載する高性能ノートPCです。

新世代モデルでは、GeForce GTX970Mのみを利用(固定)できる「GPU Switch」 機能が搭載され、約1.6倍高速化できる「Gen3」規格のSSDを選択できるようになっています。

モデル「MB-P960X-M2」では
PCI Express Gen3 x4接続の超高速SSDを標準搭載するハイスペックモデルです。
そして、大容量32GB DDR4メモリ、1TB HDDを標準搭載します。
※(マイナー)モデルチェンジが多いため、一例として確認ください。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約600
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/HD530:約480

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

詳細・購入はこちら
m-Book P シリーズ icon
続きを読む

マウスコンピューター、従来モデル比1.2~2倍超の新ハイエンドゲームノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5910 シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5910 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5910 シリーズicon
(第6世代Core・GeForce GTX980M)
特徴
・第2世代Maxwellアーキテクチャ採用、最新ハイエンド「GeForce GTX980M」を搭載
・利用シーンに合わせて、GeForceに完全固定できる「GPU Switch」 機能を搭載
・広い視野角や省電力性能にも優れたシャープ製4K IGZO液晶パネルを採用
・最新プロセッサー「インテルCore i7-6700HQプロセッサーを搭載
・第6世代インテルCoreプロセッサーのパワーを引き出す、高速SSDを選択可能
・LED バックライトキーボードで、薄暗い環境での視認性を確保

レビュー
2016年1月発表「i5910シリーズ」は、従来モデルi5710に対し「約26%」、i5510に対し「2倍超」の高速表示性能を発揮する最新ハイエンド「GeForce GTX980M」を搭載する、新・最高速モデルです。

そして、新モデルでは、最新の第6世代Core・DDR4メモリを標準搭載し、PCI Express Gen3 x4対応M.2 SSDを選択可能など、さらなる高性能・高速化を実現します。

また、従来モデルで好評だった「GPU Switch」機能を搭載し、ゲームノートとしての魅力が向上しています。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M 8GB(i5910):9635
GeForce GTX970M 3GB(i5710):7612
GeForce GTX960M 4GB(i5510):4263

CPU性能比較(Cinebench R15 シングルコア/マルチコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約150/670
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/HD530:約130/480
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約130/600

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5910 シリーズicon
(第6世代Core・GeForce GTX980M)
続きを読む

ドスパラ、4コアCeleron N3150搭載税込2万円台低価格ノートPC「Altair VH-AD」 

ドスパラは、ノートパソコン「Altair VH-AD」を発売します。

Altair VH-AD
(14型・Celeron N搭載低価格モデル)
特徴
・4コアの優れたパワーを持つ新世代CPU「Celeron N3150」を搭載
・本格的な14インチ液晶を搭載しつつ、軽量かつ長時間駆動を実現
・ホワイトの洗練された美しいスリムボディを採用
・豊富な端子類とタイプしやすいキーボードを搭載
・わずか数秒でWindows 10 が起動する「高速ブート(Fast Boot)」に完全対応

レビュー
2016年1月発表「VH-AD」は、税込でも2万円台(送料別)を実現した、1ドル120円時代の低価格ノートPCです。

ただ、基本性能が、タブレット向け(Atom)ベース「Celeron N3150」、2GBメモリ、32GB eMMCと、低価格タブレットでしかないので、1ドル80円時代の3万円台ノートPC(Celeron Mなど)からの買い換えには適していません。

タブレット向けベース「Celeron N」は、ノートPC向け「Celeron U」に対し、シングルコア性能が足りないので、ベンチマークスコア以上の遅さが現れます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
(第6世代)Celeron 3855U 2コア2スレッド/1.6GHz/ HD510:約130/70
Celeron N3150 4コア4スレッド/1.6-2.08GHz/HD Graphics:約125/35
Atom x5-Z8300 4コア4スレッド/1.44-1.84GHz/ HD Graphics:約110/30

詳細・購入はこちら
Altair VH-AD
(14型・Celeron N搭載低価格モデル)
続きを読む

iiyama PC、デスクトップPC向けCore i7-6700/i5-6500×G-SYNC搭載ハイエンドノートPC「Lev-17FG088シリーズ」 

iiyama PCは、ノートパソコン「Lev-17FG088シリーズ」を発売します。
icon icon
Lev-17FG088-i7-VEicon(Core i7-6700モデル)
Lev-17FG088-i5-VEicon(Core i5-6500モデル)
特徴
・デスクトップ向けのCPUとZ170チップセットを搭載
・新世代Skylakeアーキテクチャ採用、第6世代Coreプロセッサーを搭載
・新世代Maxwellアーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX980Mを搭載
・今までに無いスムーズで快適なゲームを可能に、NVIDIA G-SYNCテクノロジを搭載
・IEEE 802.11規格に対応した、ワイヤレスLANを標準搭載
・外部ディスプレイに簡単出力、HDMI端子を標準搭載

レビュー
2015年12月発売「Lev-17FG088シリーズ」は、より高性能な『デスクトップPC向け第6世代Core』、フラッグシップGPU「GeForce GTX980M」、スムーズなゲームプレーを実現「G-SYNC」を搭載する、新世代ハイエンドノートPCです。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900

2モデルの主な違い
上位「i7-VE」は、4コア8スレッドの「Core i7-6700」を搭載します。
カスタマイズでは、最上位「Core i7-6700K」を選択出来ます。

CPU性能比較:PassMark(2015年12月時点)
Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約11000
Core i7-6700 4コア8スレッド/3.4-4.0GHz/8MBキャッシュ:約10000
Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/2.6-3.5GHz/6MBキャッシュ:約8200

下位「i5-VE」は4コア4スレッドの「Core i5-6500」を搭載します。
カスタマイズでは、i5最上位「Core i5-6600K」、省電力版「Core i5-6500T」などを選択出来ます。

CPU性能比較:PassMark(2015年12月時点)
Core i5-6600K 4コア4スレッド/3.5-3.9GHz/6MBキャッシュ:約8000
Core i5-6500 4コア4スレッド/3.2-3.6GHz/6MBキャッシュ:約7000
Core i5-6500T 4コア4スレッド/2.5-3.1GHz/6MBキャッシュ:約6000
Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/2.3-3.2GHz/6MBキャッシュ:約5700

詳細・購入はこちら
Lev-17FG088-i7-VEicon(Core i7-6700モデル)
Lev-17FG088-i5-VEicon(Core i5-6500モデル)
続きを読む

マウスコンピューター、Core i7-6700HQ・GeForce GTX970M・SSD搭載高性能ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5710SA1」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX970M)
特徴
・圧倒的なパフォーマンス向上を実現、「NVIDIA GeForce GTX970M」を搭載
・GeForceに完全固定することが可能な 「GPU Switch」 機能を搭載
・最新の4コアCPU「第6世代インテル Core i7(Skylake-H)」を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続のSSDを選択可能
・次世代規格となる超高速メモリ「DDR4」メモリを搭載
・白色の LED バックライトキーボードを採用

レビュー
2015年10月発表「i5710シリーズ」は、上位グラフィックス「GeForce GTX970M」を搭載する高性能ゲーミングノートの新世代モデルで、
動作時の消費電力大幅削減、CPU・GPU性能向上を実現した「第6世代Core i7-6700HQ」を、順当に搭載します。

新世代モデルでは、GeForce GTX970Mのみを利用(固定)できる「GPU Switch」 機能が搭載され、約1.6倍高速化できる「Gen3」規格のSSDを選択できるようになっています。

モデル「i5710SA1」では
高速な120GB SSD+大容量1TB HDDのツインドライブ仕様に、16GB DDR4メモリを標準搭載する、予算20万円以内での定番モデルです。
※(マイナー)モデルチェンジが多いため、一例として確認ください。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約600
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/HD530:約480

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ icon
続きを読む

iiyama PC、新スタンダードCore i7-6700HQ/i5-6440HQ・GeForce GTX950M搭載大画面ノートPC「Stl-17FH055シリーズ」 

iiyama PCは、ノートパソコン「Stl-17FH055シリーズ」を発売します。
icon icon
Stl-17FH055-i7-LEicon(Core i7-6700HQモデル)
Stl-17FH055-i5-LEicon(Core i5-6440HQモデル)
特徴
・新世代Skylakeアーキテクチャ採用、第6世代Coreプロセッサーを搭載
・新世代Maxwellアーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX950Mを搭載
・前世代よりワットあたりのパフォーマンスが飛躍的に向上
・高精細、フルHD(1920×1080ドット)液晶を搭載
・スリムなボディに、ワイヤレスLANを標準搭載
・外部ディスプレイに簡単出力、HDMI端子を標準搭載

レビュー
2015年12月発売「Stl-17FH055シリーズ」は、動画のエンコードなどで力を発揮(高速化)する「4コア第6世代Core」、PCゲームにも対応出来るミドルレンジ「GeForce GTX950M」を搭載する、大画面ノートの新スタンダードモデルです。

光学ドライブ、アナログRGB、有線LANも標準搭載し、拡張性も確保されています。

2モデルの主な違い
上位「i7-LE」は、4コア8スレッドの「Core i7-6700HQ」を搭載する主力モデルです。
ハイエンドノート向け「Hシリーズ」は、Core i7が売れ筋のため、本命となります。

下位「i5-LE」は、4コア4スレッドの「Core i5-6440HQ」を搭載し、(性能差は大きいですが)若干安く購入出来ます。

2モデルともに、8GBメモリ、500GB HDDを標準搭載し、必須と言える「SSD」を搭載しても、10万円台前半から購入出来ます。

CPU性能比較(CINEBENCH R15)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約600
第6世代Core i5-6440HQ 4コア4スレッド/最大3.5GHz/HD530:約480
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/HD520:約320

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX950M:約4500
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500
Intel HD Graphics 4600(Core i7-4720HQ):約910

詳細・購入はこちら
Stl-17FH055-i7-LEicon(Core i7-6700HQモデル)
Stl-17FH055-i5-LEicon(Core i5-6440HQモデル)
続きを読む

iiyama PC、4K液晶×デスクトップPC向けCore i7-6700K搭載可能最上位ノートPC「Lev-15QX088シリーズ」 

iiyama PCは、ノートパソコン「Lev-15QX088シリーズ」を発売します。
icon icon
Lev-15QX088-i7-VEicon(Core i7-6700モデル)
Lev-15QX088-i5-VEicon(Core i5-6500モデル)
特徴
・圧倒的な表示領域、4K(3840×2160ドット)液晶を搭載
・デスクトップ向けのCPUとZ170チップセットを搭載
・新世代Skylakeアーキテクチャ採用、第6世代Coreプロセッサーを搭載
・新世代Maxwellアーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX980Mを搭載
・ワイヤレスLANを標準搭載
・外部ディスプレイに簡単出力、HDMI端子を標準搭載

レビュー
2015年12月発表「Lev-15QX088シリーズ」は、「4K液晶」を魅力とするハイエンドノートPCで、
CPUに『デスクトップPC向け第6世代Core(Skylake-S)』を搭載し、ノートPCを超える超高性能を実現します。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900

2モデルの主な違い
上位「i7-VE」は、4コア8スレッドの「Core i7-6700」を搭載します。
カスタマイズでは、最上位「Core i7-6700K」を選択出来ます。

CPU性能比較:Cinebench R15
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド・最大4.2GHz:約890
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド・最大4.0GHz:約820
第4世代Core i7-4790 4コア8スレッド・最大4.0GHz:約720
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド・最大3.5GHz:約680

下位「i5-VE」は4コア4スレッドの「Core i5-6500」を搭載します。
カスタマイズでは、i5最上位「Core i5-6600K」、省電力版「Core i5-6500T」などを選択出来ます。

CPU性能比較:Cinebench R15
第6世代Core i5-6600K 4コア4スレッド・最大3.9GHz:約620
第6世代Core i5-6500 4コア4スレッド・最大3.6GHz:約570
第6世代Core i5-6500T 4コア4スレッド・最大3.1GHz:約470
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド・最大3.2GHz:約380

詳細・購入はこちら
Lev-15QX088-i7-VEicon(Core i7-6700モデル)
Lev-15QX088-i5-VEicon(Core i5-6500モデル)
続きを読む

ドスパラ、若干の値下がり×Core i7-6700HQ・GeForce GTX960M搭載ゲーミングノートPC「GALLERIA QSF960HE(B)」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSF960HE(B)」を発売します。

GALLERIA QSF960HE(B)
特徴
・演算処理能力にさらに磨きをかけた「第6世代Core i7-6700HQ(Skylake-H)」を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーを、デュアルチャネルで CPU に直結
・最新Maxwellコア採用グラフィックス「NVIDIA GeForce GTX 960M」を搭載
・パフォーマンス低下を妥協できない極限プレイを支える「クーラーブースト」を搭載
・オンラインプレイを快適にする「Killer E2400」有線Gigabit-LANを搭載
・最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0に加え、最新規格「USB3.1」を搭載

レビュー
2015年12月発売「QSF960HE(B)」は、新世代4コア「第6世代Core i7-6700HQ」、新世代ミドルレンジ「GeForce GTX960M」を搭載する、新定番ゲーミングノートです。

新モデルでは、「DDR4メモリ」、「Windows 10・DirectX12」、「USB3.1」など搭載し、新規格「M.2」SSDも選択でき、基本性能・機能を向上させています。

「(B)」では、キーボードのバックライトが、「7色に点灯」から『青色(1色)に点灯』に変更され、価格が若干値下がっています。
カスタマイズでは、「7色に点灯」を選択できます。

CPU性能比較:Cinebench R15
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約600

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500
Intel HD Graphics 4600(Core i7-4720HQ):約910

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSF960HE(B)
続きを読む

ツクモ、GeForce GTX960M搭載ゲーミングノートPC「G-GEAR note N1562Jシリーズ」 

ツクモは、ノートパソコン「G-GEAR note N1562Jシリーズ」を発売します。

G-GEAR note N1562Jシリーズ
特徴
・新型コア「Maxwell」で描写性能が格段に向上、「GeForce GTX960M」を搭載
・さらに綺麗で鮮明、「IPS方式」の液晶パネルを採用
・照明や外光の映りこみを抑制、「ノングレアパネル」を採用
・耐久性と応答速度に優れたLED バックライトキーボードを採用
・長時間稼動も安心、冷却効率を追求したクーラーシステムを搭載
・「SSD」の速度と 、「HDD」 の容量を同時に得られる「ツインドライブ」に対応

レビュー
2015年6月発表「N1562Jシリーズ」は、新主力「GeForce GTX960M」を搭載する、スタンダードゲーミングノートPCです。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX965M:約7100
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

そして、CPUに「2コア」の第4世代Core i5-4210Mを搭載するモデルは、税別9万円台からの価格で購入できます。
ただ、後継の第6世代Core i5-6300HQは、『4コア』となったため、性能は大きく劣ることになります。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4710MQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD4600:約590
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/HD530:約380
第4世代Core i5-4210M 2コア4スレッド/最大3.2GHz/HD4600:約300

詳細・購入はこちら
G-GEAR note N1562Jシリーズ
続きを読む

ドスパラ、Core i7-6500U・GeForce GTX950M・SSD標準搭載大画面ノートPC「Critea VF-HG10 SSDモデル」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea VF-HG10 SSD標準モデル」を発売します。

Critea VF-HG10 SSD
(第6世代Core・GeForce GTX950Mモデル)
特徴
・高い演算処理能力と省電力性「第6世代インテルCore i7-6500U」を搭載
・Maxwellコア採用の高性能グラフィックス「NVIDIA GeForce GTX950M」を搭載
・作業効率を高める「非光沢フルHD(1920×1080ドット)液晶」を搭載
・USB2.0に加え、最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0を搭載
・DVDスーパーマルチドライブを搭載
・HDMI端子やD-sub端子など、外部出力端子を搭載

レビュー
2015年10月発表の「VF-HG10」は、第6世代Core i7に、GeForce GTX950M、DVDスーパーマルチドライブを搭載する、ワンランク上の17.3インチ大画面スタンダードノートPCです。

CPUに、省電力なTDP15Wの2コア「Core i7-6500U」を搭載し、省電力性や本体の薄型化を実現しています。


「SSD搭載モデル」は、HDD特有の遅さが皆無となる「M.2接続2280」の120GB SSDを、標準搭載するモデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/HD520:約320
第6世代Core i5-6200U 2コア4スレッド/最大2.8GHz/HD520:約280
第5世代Core i7-5500U 2コア4スレッド/最大3.0GHz/HD5500:約300

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX950M:約4500
Intel HD Graphics 520(Core i7-6500U):約1320
Intel HD Graphics 5500(Core i7-5500U):約980

詳細・購入はこちら
Critea VF-HG10 SSD
(第6世代Core・GeForce GTX950Mモデル)
続きを読む

ドスパラ、より高性能なCore i7-6820HK搭載ハイエンドゲームノート「GALLERIA QSF980HGS 6820HK」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSF980HGS 6820HK」を発売します。

GALLERIA QSF980HGS 6820HK
特徴
・4コア8スレッドの第6世代Core i7-6820HK(Skylake-H)を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・ハイエンドグラフィック、NVIDIA GeForce GTX980M 8GBを搭載
・迫力のゲームプレイが可能な、miniDisplayPort出力端子を搭載
・ビデオチャットやビデオメールに活躍、ウェブカメラ + マイクを搭載
・わずか数秒でWindows 10 が起動する「高速ブート(Fast Boot)」に完全対応

レビュー
2015年12月発売「QSF980HGS 6820HK」は、最上位グラフィックス「GeForce GTX980M」を搭載するハイエンドゲームノートの最新モデルで、
9月発表の「第6世代Core i7-6820HK」に、「DDR4メモリ」、「Windows 10・DirectX 12」、「M.2 SSD」など、新世代に刷新しています。

CPU性能比較:Cinebench R15
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/HD530:約820
第6世代Core i7-6820HK 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD530:約700
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約600

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900

なお、ドスパラでは、より高性能な『デスクトップPC向け』の「Core i7-6700」を搭載するノートPCも発売されています。

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSF980HGS 6820HK(Core i7-6820HK搭載モデル)
GALLERIA QSK980HES(Core i7-6700搭載モデル)
続きを読む