ドスパラ、購入特典付き推奨認定PC「GALLERIA ブレイドアンドソウル 推奨PC QF980HG」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA ブレイドアンドソウル 推奨PC QF980HG」を発売します。

GALLERIA ブレイドアンドソウル 推奨PC QF980HG

GALLERIA ブレイドアンドソウル 推奨PC QF980HGの特徴
・ノートPC向け最新ハイエンドグラフィックス「NVIDIA GeForce GTX 980M」を搭載
・8GBの大容量グラフィックスメモリを搭載
・より迫力ある表示が可能な外部映像出力端子を3系統搭載
・最新ハイエンドCPU「第4世代 インテル Core i7プロセッサー」を搭載
・熱を、素早く、効率的に排出するため、ヒートパイプを用いた強力な冷却機構を搭載
・17.3 インチ フルHD 非光沢ワイド液晶ディスプレイを搭載

レビュー
17.3インチ液晶を搭載するノートパソコンです。

2014年10月発表のハイエンド「QF980HG」は、同月発表の新世代GPU「GeForce 900M」シリーズから、最上位の「GeForce GTX980M」を搭載する、新ハイエンドモデルです。

「GTX980M」は、「第2世代Maxwellアーキテクチャ」を採用し、デスクトップPC向け最新ハイエンド「GTX980」の80%の性能を、持ち運びが可能なノートパソコンで実現します。


性能比較では、3DMark 11 Extreme(1920*1080)で『4120.4』を実現しています。
前世代ハイエンド「GTX880M(Kepler)」が『2955.4』となり、約40%の性能向上を実現し、ノートPC向け新・世界最速GPUとなります。

デスクトップPC向けとの比較では、最新ハイクラス「GTX970(第2世代Maxwell)」の『4775』に迫り、ミドルハイクラス(主力で人気No.1)「GTX760(Kepler)」の『2830』を大幅に上回ります。
※各種ベンチマークスコアが、すでに公開されてます。



「ブレイドアンドソウル 推奨PC」では、快適な動作の確認に加え、推奨モデル限定の特典が付属します。

詳細・購入はこちら
GALLERIA ブレイドアンドソウル 推奨PC QF980HG
続きを読む

ドスパラ、最新CPUで快適動作を実現「Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル VH-AE」 

ドスパラは、ノートパソコン「Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル VH-AE」を発売します。

Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル VH-AE

Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル VH-AEの特徴
・最新プロセッサー「第4世代 インテル Core i7 プロセッサー」を搭載
・インテル ハイパースレッディング・テクノロジーによる 8 プロセッシング・スレッド
・どのような状況でも快適な動作を実現、インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0
・最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結
・USB2.0に加え、最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0を搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載

レビュー
15.6インチ液晶を搭載するノートパソコンです。

「Raytrek-V VH-AE」は、新たに2014年4月登場の最新CPU「Core i7-4710MQ」を搭載し、『写真加工やWEBデザインを中とした用途』に適したエントリークリエイターPCです。

なお、QuadroやGeForceではなく、インテルHDグラフィックス4600となるため、快適に出来る用途は限られます。



2014年11月21日発表の「Adobe Photoshop動作確認済みモデル」は、写真編集・画像編集ソフト「Adobe Photoshop CC」が快適に使えることをドスパラが確認した「動作確認済み」モデルです。

詳細・購入はこちら
Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル VH-AE
続きを読む

ドスパラ、購入特典付き推奨認定PC「GALLERIA ハンターヒーロー 推奨PC QF860HE」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA ハンターヒーロー 推奨PC QF860HE」を発売します。

GALLERIA ハンターヒーロー 推奨PC QF860HE

GALLERIA QF860HEの特徴
・劇的な性能アップ、最新世代「GeForce GTX 860M」グラフィックスを搭載
・最新ハイエンドCPU「第4世代 インテル Core i7プロセッサー」を搭載
・広い表示領域で快適なゲームプレイが可能な、フルHD液晶を搭載
・デスクトップPCとほぼ同じキーピッチを確保した打ちやすいキーボードを採用
・熱を、素早く、効率的に排出するため、ヒートパイプを用いた強力な冷却機構を搭載
・軽快でテンポの良いプレイを可能にするSSDや、ブルーレイドライブを選択可能

レビュー
15.6インチ液晶を搭載するゲーミングノートPCです。

2014年3月発表のQF860HEは、同月発表の「GeForce GTX860M」を搭載するモデルです。

性能比較では、前世代GTX760M比で、40%の性能向上を実現し、前世代ハイクラスGTX770M(15万円クラス)の性能を、10万円台前半からの価格帯で実現する、人気モデルです。



11月19日発表の「ハンターヒーロー 推奨PC」では、『ハンターヒーロー -HUNTER HERO-』が快適なプレイを約束された推奨認定PCです。
そして、購入特典が付属します。

詳細・購入はこちら
GALLERIA ハンターヒーロー 推奨PC QF860HE
続きを読む

ドスパラ、クリエイティブワークに最適な17型ノートPC「Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF860HG」 

ドスパラは、ノートパソコン「Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF860HG」を発売します。

Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF860HG

Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF860HGの特徴
・最新世代「GeForce GTX 860M」グラフィックスを搭載
・最新プロセッサー「第4世代 インテル Core i7 プロセッサー」を搭載
・フルHD(1920×1080)解像度表示が可能な17.3インチ液晶ディスプレイを搭載
・USB2.0に加え、最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0を搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載
・外部ディスプレイにケーブル1本で接続できるHDMI出力端子を搭載

レビュー
17.3型液晶を搭載するノートパソコンです。

「Raytrek-V QF860HG」は、2014年3月発表の新ミドルハイクラス「GeForce GTX860M」を新搭載し、フィルター処理やプレビューの大幅高速化を実現しています。



2014年11月21日発表の「Adobe Photoshop動作確認済みモデル」は、写真編集・画像編集ソフト「Adobe Photoshop CC」が快適に使えることをドスパラが確認した「動作確認済み」モデルです。

詳細・購入はこちら
Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF860HG
続きを読む

ドスパラ、GeForce搭載写真編集作業向け大画面ノートPC「Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF840HG」 

ドスパラは、ノートパソコン「Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF840HG」を発売します。

Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF840HG

Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF840HGの特徴
・最新プロセッサー、「第4世代 インテル Core i7 プロセッサー」を搭載
・インテル ハイパースレッディング・テクノロジーによる 8 プロセッシング・スレッド
・最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結
・最新「Maxwell」コア採用のNVIDIA GeForce 840M グラフィックスを搭載
・USB2.0に加え、最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0を搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載

レビュー
17.3型液晶を搭載するノートパソコンです。

「Raytrek-V QF840HG」は、2014年4月登場の4コア/8スレッドCore i7-4710MQに、3月発表のGeForce 840Mを搭載し、『高度な写真編集作業を軽快にこなす』を実現します。



2014年11月21日発表の「Adobe Photoshop動作確認済みモデル」は、写真編集・画像編集ソフト「Adobe Photoshop CC」が快適に使えることをドスパラが確認した「動作確認済み」モデルです。

詳細・購入はこちら
Raytrek-V Adobe Photoshop動作確認済みモデル QF840HG
続きを読む

ツクモ、Quadro K3100M搭載15型モバイルワークステーション「eX.computer note N1590Jシリーズ」 

ツクモは、ノートパソコン「eX.computer note N1590Jシリーズ」を発売します。

eX.computer note N1590Jシリーズ
(Quadro K3100M搭載モデル)

eX.computer note N1590Jシリーズの特徴
・最新型モバイルワークステーショングラフィックス「Quadro K3100M」を搭載
・情報量の多い1920x1080 ドットの15.6インチのフルHD液晶を搭載
・映りこみが少なく目に優しい、ノングレア液晶を搭載
・耐久性と応答速度に優れたフルカラー LED バックライトキーボードを採用
・長時間稼動も安心、冷却効率を追求したクーラーシステムを搭載
・内蔵液晶と 併用しての最大3画面表示「Matrix Display」に対応

レビュー
15.6型液晶を搭載するノートパソコンです。

2014年11月21日発表の「N1590Jシリーズ」は、17.3型プラットフォーム向け「Quadro K3100M 4GBメモリ板」を、15.6型に搭載する、モバイルワークステーションです。

CPUには最新のHaswell Refreshを搭載し、最新の11ac対応無線LANにも対応しています。

詳細・購入はこちら
eX.computer note N1590Jシリーズ
(Quadro K3100M搭載モデル)
続きを読む

ツクモ、TERA推奨・AVA推奨ノートPC「G-GEAR note N1561J-720/E」 

ツクモは、ノートパソコン「G-GEAR note N1561Jシリーズ」を発売します。

G-GEAR note N1561Jシリーズ
(ミドルハイクラスGeForce GTX860M搭載モデル)

G-GEAR note N1561Jシリーズの特徴
・「Kepler」ベースで性能が格段に向上「GeForce GTX860M」を標準搭載
・Haswell Refreshと呼ばれる最新型「インテルCoreプロセッサー」を採用
・1920x1080 ドットの15.6インチのフルHDワイド液晶を搭載
・迫力のサウンドが楽しめる ONKYO製 ステレオスピーカーを搭載
・はっきりと手元を照らすバックライトキーボードを採用
・専用のボタン一つで起動する統合型管理ソフト「Control Center」を搭載

レビュー
15.6型液晶を搭載するノートパソコンです。

「N1561Jシリーズ」は、2014年3月発表の新ミドルハイクラス「GeForce GTX860M」を搭載するハイパフォーマンスノートです。 性能比較では、前世代GTX760M比で40%の性能向上となり、前世代ハイクラスGTX770Mに迫る性能を10万円台からの価格帯で実現できます。



「720/E」は、4コア/8スレッドのCore i7-4710MQ、8GBメモリ、128GB SSD+500GB HDDを搭載する最上位モデルです。

そして、『TERA - The Exiled Realm of Arborea 推奨PC(エントリークラス)』、『Alliance of Valiant Arms(AVA) 推奨PC(エントリークラス)』となっています。

詳細・購入はこちら
G-GEAR note N1561Jシリーズ
(ミドルハイクラスGeForce GTX860M搭載モデル)

ドスパラ、第4世代Core搭載ベーシック14型ノートPC「Critea VH-AD(2014年冬-2015年春PC)」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea VH-AD」を発売します。

Critea VH-AD

Critea VH-ADの特徴
・カバンに入れて持ち運ぶことも可能な、重量2kgを切るコンパクトな筐体
・入力しやすい十分なキーピッチと自然な配列の日本語キーボード
・データの受け渡し時に重宝する光学ドライブ、カードリーダーを搭載
・USB 3.0を含む複数のUSB端子やフルサイズのHDMI端子、D-sub端子を搭載
・ディスプレイには、映り込みが気になりにくい、非光沢タイプ液晶を採用
・インテル第4世代Core Mシリーズ(TDP37W)を搭載

レビュー
14型液晶を搭載するノートパソコンです。

2014年11月20日発表の「Critea VH-AD」は、一昔前とも言えるベーシックさを魅力に感じる方に適した、クラムシェル型ノートで、通常電圧版(TDP37W)の Mプロセッサを搭載します。



そして、最近は省かれつつある、光学ドライブ、D-Sub 15や有線LANなども、搭載されます。
液晶も、フルHDではなく、1366×768ドットで、タッチ非対応です。

詳細・購入はこちら
Critea VH-AD
続きを読む

ドスパラ、人気のGeForce GTX860M×モンハンG推奨PC「GALLERIA モンスターハンター フロンティアG 推奨モデル QF860HE」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA モンスターハンター フロンティアG 推奨モデル QF860HE」を発売します。

GALLERIA モンスターハンター フロンティアG 推奨モデル QF860HE

GALLERIA QF860HEの特徴
・劇的な性能アップ、最新世代「GeForce GTX 860M」グラフィックスを搭載
・最新ハイエンドCPU「第4世代 インテル Core i7プロセッサー」を搭載
・広い表示領域で快適なゲームプレイが可能な、フルHD液晶を搭載
・デスクトップPCとほぼ同じキーピッチを確保した打ちやすいキーボードを採用
・熱を、素早く、効率的に排出するため、ヒートパイプを用いた強力な冷却機構を搭載
・軽快でテンポの良いプレイを可能にするSSDや、ブルーレイドライブを選択可能

レビュー
15.6インチ液晶を搭載するゲーミングノートPCです。

2014年3月発表のQF860HEは、同月発表の「GeForce GTX860M」を搭載するモデルです。

性能比較では、前世代GTX760M比で、40%の性能向上を実現し、前世代ハイクラスGTX770M(15万円クラス)の性能を、10万円台前半からの価格帯で実現する、人気モデルです。



「モンスターハンター フロンティアG 推奨モデル QF860HE」は、4コア/8スレッドのCore i7-4710MQ、500GB HDD、8GBメモリ、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載します。

ドスパラ公開のベンチマークスコアでは、標準設定 / 1920*1080で『7934.7』となります。
下位の「QF840HE(840M)」は、『3008.7』となっています。

そして、推奨モデルでは、オリジナル特典が付属しています。

詳細・購入はこちら
GALLERIA モンスターハンター フロンティアG 推奨モデル QF860HE
続きを読む

パソコン工房、購入特典付属TERA推奨ノートPC「15GSX7100-i7-REB-TERA」 

パソコン工房は、ノートパソコン「15GSX7100-i7-REB-TERA」を発売します。
icon icon
15GSX7100-i7-REB-TERA icon

15GSX7100-i7-REB-TERAの特徴
・新アーキテクチャとなるMaxwellを採用した「GeForce GTX 860M」を搭載
・バッテリ寿命とパフォーマンスの両立、NVIDIA Optimusテクノロジーを採用
・最新世代、インテル第4世代Core プロセッサーを搭載
・大迫力&微細な表現を可能とする15.6型・フルHD液晶パネルを標準装備
・ワイヤレスLANを標準装備
・HDMI出力端子を標準搭載

レビュー
15.6型液晶を搭載するノートパソコンです。

「GeForce GTX 860M搭載ノートパソコン」は、2014年3月発表の新主力でミドルハイクラス「GeForce GTX860M」を搭載するモデルです。
「GTX860M」には、新「Maxwell」と前「Kepler」がありますが、このモデルは最新「Maxwellアーキテクチャ」ベースを採用します。

性能比較では、前世代GTX760M(Kepler)比で、40%の性能向上を実現し、前世代ハイクラスGTX770M(15万円クラス)の性能を、10万円台前半からの価格帯で実現しています。



「15GSX7100-i7-REB-TERA」は、4コア/8スレッドのCore i7-4710MQ、8GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載します。

そして、TERA推奨ノートの購入特典、豪華アバターやゲーム内アイテムが、付属しています。

詳細・購入はこちら
15GSX7100-i7-REB-TERA icon
続きを読む

ツクモ、幻想神域 -Innocent World- 推奨ノートPC「eX.computer note N1541Jシリーズ N1541J-300/E」 

ツクモは、ノートパソコン「eX.computer note N1541Jシリーズ」を発売します。

eX.computer note N1541Jシリーズ

eX.computer note N1541Jシリーズの特徴
・NVIDIA製の最新型モバイル向けグラフィックス「GeForce GT840M」を標準搭載
・Haswell Refreshと呼ばれる最新型のモバイルプロセッサーを採用
・15.6インチの高精細なフルHD(1920x1080)ワイド液晶を採用
・厚さ約25mmのスリムな筐体に美しいメタリックブラウンのヘアライン塗装
・電源オフの際もUSBポートから電源を取ることが可能、「USB給電」に対応
・USB3.0ポート、HDMI端子、Bluetooth V4.0、無線LANを標準装備

レビュー
15.6型液晶を搭載するノートパソコンです。

2014年4月発表の「N1541Jシリーズ」は、最新GPU「GeForce GT840M」を新搭載します。
「GT840M」により、ネット、HD動画再生、エントリーゲームまでに対応します。



また、最近のノートPCらしく、25mmの薄型で約2.1kgの軽さが魅力となります。
そして、USB3.0、HDMI、Bluetoothなど一通り搭載します。



下位モデルの「N1541J-300/E」は、デュアルコアCore i3-4100Mを標準搭載します。
Core i3-4100Mは、ハイパースレッディングに対応(2コア/4スレッド)するものの、ターボブーストには対応しない2.5GHzのCPUです。

その他、4GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載し、6万円台(税別)の低価格で購入できます。

そして、推奨認定を受けた『幻想神域 -Innocent World- 推奨モデル』となっています。

詳細・購入はこちら
eX.computer note N1541Jシリーズ

マウスコンピューター、豪華アバター付属TERA推奨13型ゲームノートPC「NEXTGEAR-NOTE i420BA1-SP-TERA」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i420 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i420BA1-SP-TERA icon
(13.3型・ミドルハイGeForce GTX860M搭載モデル)

NEXTGEAR-NOTE i420 シリーズの特徴
・13.3 型の小型筐体に NVIDIA GeForce GTX860M を搭載
・330×227×31.9(mm)、重量2.1kgの軽量コンパクト筐体を採用
・ノングレアパネルのフルHD(1920×1080ドット)液晶を搭載
・白色の LED バックライトキーボードを採用
・超高速mSATA SSD×2+大容量HDDのストレージ構成が可能
・Windows キー Lock 機能をはじめとした、ゲーマー向け機能を多数搭載

レビュー
13.3型液晶を搭載するゲーミングモバイルパソコンです。

i420シリーズは、2014年3月発表のGeForce 800Mシリーズから3番手の「GTX860M」を、13.3型のコンパクト筐体に搭載する事が最大の魅力となるモデルです。

性能比較では、前世代GTX760M比で、40%もの性能向上を実現し、前世代ハイクラス(15万円台~)GTX770Mに迫る性能を、ミドルハイクラス(10万円台~)の価格帯で実現できます。



そして、一般的なフルHD(1920×1080ドット)を搭載します。

なお、『光学ドライブ(DVDやブルーレイ)』が内蔵されないので、ゲームノートでは注意点となります。ゲームに必要な場合は、別売りの外付け光学ドライブが必要となります。



「i420BA1-SP-TERA」は、4コア/8スレッドのCore i7-4710MQ、8GBメモリ、500GB HDDなどを搭載し、TERAの推奨環境をクリアしています。

そして、G-Tune限定のゲーム内アイテム、豪華アバターが付属しています。

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i420BA1-SP-TERA icon
続きを読む

ドスパラ、ドラクエ10ダウンロードライセンス×Radeon R9 M290X搭載ゲームノート「GALLERIA 「ドラゴンクエストX」 推奨パソコン QF290XHE-A」 

スパラは、ノートパソコン「GALLERIA 「ドラゴンクエストX」 推奨パソコン QF290XHE-A」を発売します。

GALLERIA 「ドラゴンクエストX」 推奨パソコン QF290XHE-A
(ハイエンドRadeon R9 M290X搭載モデル)

GALLERIA 「ドラゴンクエストX」 推奨パソコン QF290XHE-Aの特徴
・最新世代ハイエンドグラフィックス「AMD Radeon R9 M290X」を搭載
・非常に効率的な描画が可能な「Mantle」APIに対応
・演算処理能力が格段に向上、AMD A10-5750M プロセッサーを搭載
・安定して稼動し続けることができる、ヒートパイプを用いた強力な冷却機構を搭載
・チラつきや映り込みが少ない非光沢タイプのフルHD液晶を搭載

レビュー
15.6型液晶を搭載するゲームノートパソコンです。

「QF290XHG」は、最新ハイエンド「Radeon R9 M290X」を搭載するハイエンドモデルです。
そして、AMD A10-5750M、8GBメモリ、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載します。

ドスパラ公開のベンチマークスコアでは、最高品質・1280×720で『快適』となる「6904」となっています。
※解像度1920×1080ではなく、解像度1280×720での計測になっています。

また、「ドラゴンクエストX」ダウンロードライセンスが、付属します。
※閲覧時期により、終了している場合があります。

詳細・購入はこちら
GALLERIA 「ドラゴンクエストX」 推奨パソコン QF290XHE-A
(ハイエンドRadeon R9 M290X搭載モデル)

マウスコンピューター、圧倒的コストパフォーマンスGTX860M搭載ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i610 シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i610 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i610 シリーズ icon
(ミドルハイクラスGeForce GTX860M搭載モデル)

NEXTGEAR-NOTE i610 シリーズの特徴
・多くの進化を遂げた最新CPU「第4世代Coreプロセッサー」を搭載
・最高のパフォーマンスを実現する「NVIDIA GeForce GTX860M」を搭載
・幾何学的な模様が刻まれた特長的なデザイン天板を採用
・ノングレア(非光沢)タイプの 15.6 型フル HD 液晶を採用
・特長的なフォントによる刻印が配されたキーボードを装備
・高速SSD+大容量ハードディスクのダブルストレージ構成を選択可能

レビュー
15.6型液晶を搭載するゲーミングノートパソコンです。

2014年10月発表の「i610 シリーズ」は、最新のミドルハイクラス「GeForce GTX860M」を搭載しながら、9万円台からの圧倒的なコストパフォーマンスを魅力とする、スタンダードゲーミングノートです。

最新GeForce GTX860Mは、前世代GeForce GTX760M(Kepler)比で、40%の性能向上と、さらなる消費電力の削減を実現しています。



ゲーミングノートとして、スタイリッシュなデザインやキーボードにこだわりつつ、PCとしてインターフェースも充実しています。

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i610 シリーズ icon
(ミドルハイクラスGeForce GTX860M搭載モデル)
続きを読む