マウス、PCゲームにも対応できる15.6型ハイエンドノートPC「m-Book T シリーズ(2017年秋冬PC)」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book T シリーズ(2017年秋冬PC)」を発売します。
icon icon
m-Book T シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1060)
特徴
・4コア8スレッド、インテルCore i7-7700HQプロセッサーを搭載
・VRや360度動画にも対応、高速なGeForce GTX1060を搭載
・目に優しい15.6型フルHDノングレアパネルを採用
・サブウーファーを搭載し、低音部分を強化
・スリムな新デザイン筐体(最厚部 30.3mm)を採用
・内蔵ディスプレイを含めて最大で 4画面の同時出力が可能

レビュー
2017年秋冬発売開始「m-Book T」は、定番ハイスペックCPU「Core i7-7700HQ」に、PCゲーム・VR・360度動画に対応する「GeForce GTX1060」を搭載する、スタンダードノートの新ハイエンドモデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第7世代Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/2.8-3.8GHz/6MB L3:約735/155
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz/4MB L3:約335/140

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
NVIDIA GeForce GTX1060:約11,500
NVIDIA GeForce GTX960M:約4,300
Intel HD Graphics 630 (Core i7-7700HQ):約1,000

詳細・購入はこちら
m-Book T シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1060)
続きを読む

マウス、高性能Core i7-7567U・Iris Plus650搭載可能薄型ノートPC「m-Book H シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book H シリーズ」を発売します。
icon icon
m-Book H シリーズ icon
(第7世代Core・Iris Plus選択可能)
特徴
・最も厚みのある部分でも、23.3mmの薄さに抑えた薄型筐体を採用
・高級感を引き立てる、ヘアライン調の表面デザインを採用
・LED バックライトを搭載した一体成型キーボードを採用
・薄型でも汎用性の高い種類豊富な I/O ポートを搭載
・高速な画像加工を実現、Iris Plus内蔵Core i7-7567Uを選択可能
・速度と大容量を両立できる、デュアルストレージ仕様を選択可能

レビュー
2017年8月発売「m-Book H シリーズ」は、高性能と省電力を両立する「Uプロセッサー」を搭載し、薄型・軽量を魅力とする15.6型スタンダードノートPCです。

TDP28WのCore i7-7567U・Iris Plus 650が目玉となり、薄型・軽量ノートでも、高性能を実現出来ます。
なお、特殊用途となる「PCゲーム」には、力不足と言え、旧世代GeForce GTX950M搭載モデルにも、圧倒的に劣ります。

詳細・購入はこちら
m-Book H シリーズ icon
(第7世代Core・Iris Plus選択可能)
続きを読む

マウス、Core i7-7700搭載可能ハイエンドノートPC「m-Book P シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book P シリーズ」を発売します。
icon icon
m-Book P シリーズ icon
特徴
・デスクトップパソコン向けCPU「第7世代インテルCoreプロセッサー」を搭載
・外部グラフィックス「GeForce GTX 1050」を搭載
・目に優しい15.6型フルHDノングレアパネルを採用
・速度と容量の両立、SSD(M.2形状)2基と、HDD 1基を同時搭載可能
・標準内蔵液晶と、HDMI端子、VGA端子により、最大3画面の映像出力に対応
・様々な周辺機器に対応する、種類豊富な I/O ポートを内蔵

レビュー
2017年7月発表「m-Book P」は、スタンダードノートの最上位モデルで、デスクトップPC向けCPUを搭載する事で、より高速な処理性能をノートPCで、実現します。

絶対性能重視なので、最大の消費電力や発熱量は、ノートPC向けには劣ります。

CPU性能比較(Cinebench R15)
Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz:約900
Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/最大3.8GHz:約735
Core i5-7400 4コア4スレッド/最大3.5GHz:約560
Core i5-7300HQ 4コア4スレッド/最大3.5GHz:約515

詳細・購入はこちら
m-Book P シリーズ icon
続きを読む

マウス、sRGB比95%液晶搭載クリエイターノート「DAIV-NG5720シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「DAIV-NG5720シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-NG5720シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1060)
特徴
・モバイル環境でも精度の高い色再現を可能、「sRGB比95%」液晶を採用
・より自然な画像や映像確認が可能、IPS方式パネルを採用
・表現可能な範囲を明記した「色域出荷データシート」を同梱
・マルチスレッド/高速処理に強い最新世代、インテルCore i7-7700HQを搭載
・「GeForce GTX VR Ready」準拠の高速グラフィックスGeForce GTX1060を搭載
・PCI-Express接続(NVMe) SSDに対応、最大3基のSSDを搭載可能

レビュー
2017年2月発売「NG5720シリーズ」は、精度の高い色再現を可能とする「sRGB比95% IPS パネル」を魅力とする、クリエイター向けノートPCの新世代モデルです。

Core i7-7700HQやGeForce GTX1060などの標準搭載により、ミドルクラスデスクトップPC並の高性能を、持ち運べるノートパソコンで実現します。

詳細・購入はこちら
DAIV-NG5720シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1060)
続きを読む

マウス、Celeron N3450より無難な性能Core i3-7100U搭載ノートパソコン「m-Book F シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book F シリーズ」を発売します。
icon icon
m-Book F シリーズ icon
特徴
・14nmプロセスを導入した最新第7世代CPUを搭載
・目に優しい、15.6型フルHDノングレア(非光沢)パネルを採用
・打ちやすいゆとりのキー配列とタッチパッドを搭載
・高速なデータ転送速度を可能にする USB 3.1(Type AとType C) を装備
・ブルーレイディスクドライブをカスタマイズで選択可能
・速度のSSD+容量のHDD、デュアルストレージ仕様を選択可能

レビュー
2017年3月発売「m-Book F」は、国内大手メーカーなどで標準となる、2コアCPU+CPU内臓グラフィックス採用、ベーシックノートPCです。

大手と比べると、デザイン性やブランド力は劣りますが、低価格で購入出来ます。
なお、標準搭載のソフトウェアも、最低限となります。

Core i3プロセッサー搭載モデル「MB-F535」では
格安ノートに搭載される「Celeron N3450(ApolloLake)」に対し、シングルコア性能に優れる「Core i3-7100U(KabyLake)」を搭載します。

一般的な『ノートパソコン』を購入する予定なら、Core i3が無難な選択肢です。
ただ、価格は数万円単位で、高くなってしまいます。

詳細・購入はこちら
m-Book F シリーズ icon
続きを読む

マウス、9万円台からの第7世代Core i7-7700HQ搭載スタンダードノートPC「m-Book K シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book K シリーズ」を発売します。
icon icon
m-Book K シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX950M)
特徴
・目に優しい15.6型フルHDノングレアパネルを採用
・編集作業も高速に、Coe i7-7700HQとGeForce GTX950Mを搭載
・外部グラフィックスを搭載しつつも、重量約2.2kgの軽量ノートパソコン
・様々な周辺機器に対応する、種類豊富なI/Oポートを搭載

レビュー
2017年6月発売「m-Book K シリーズ(MB-K685)」は、一般向け「Core i7-7500U」に対し、絶対性能重視「Core i7-7700HQ」を新搭載するスタンダードノートPCです。

そして、カジュアルゲーマー向け旧世代エントリーGPU「GeForce GTX950M」を搭載しつつ、9万円台からの低価格を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15)
Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/最大3.8GHz:約735
Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz:約340

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
NVIDIA GeForce GTX950M:約3,200
Intel HD Graphics 630 (Core i7-7700HQ):約1,000

構成「MB-K685BN1」では
「9万円台(税別)」をアピールするエントリーモデルで、「HDD」で問題ないなら、安く購入出来ます。

詳細・購入はこちら
m-Book K シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX950M)
続きを読む

マウス、11万円台からの17.3型大画面スタンダードノート「m-Book W875 シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book W875 シリーズ」を発売します。
icon icon
m-Book W シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1050)
特徴
・ノートパソコンで最大級の17.3型液晶パネルを採用
・4K出力対応外部出力ポートを3基搭載し、最大4画面の映像出力が可能
・3Dゲームにも対応、GeForce GTX1050を搭載
・Windows 10へのログインを簡単にする、指紋センサーを標準搭載

レビュー
2017年6月発売「m-Book W875」は、「CPU性能」が重要な動画編集や画像編集、「GPU性能」が重要な3Dゲームまで対応できる、万能大画面ノートPCです。

2017年モデルでは、CPU・GPUが新世代に更新され、さらなる性能向上を実現し、
デジタル出力での3画面出力が可能となり、メインPC(デスクトップPC代わり)としての魅力も、大きく向上しています。

構成「MB-W875BN1」では
11万円台~(税別)を強調するためのエントリーモデルです。

「SSDなし」なのが問題ですが、HDDの遅さが問題ないなら、安く購入出来ます。

詳細・購入はこちら
m-Book W シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1050)
続きを読む

マウス、最新ハイスペックCore i7-7500U搭載ノートパソコン「m-Book F シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book F シリーズ」を発売します。
icon icon
m-Book F シリーズ icon
特徴
・目に優しい、15.6型フルHDノングレア(非光沢)パネルを採用
・打ちやすいゆとりのキー配列とタッチパッドを搭載
・高速なデータ転送速度を可能にする USB 3.1(Type AとType C) を装備
・14nmプロセスを導入した最新第7世代CPUを搭載

レビュー
2017年3月発売「m-Book F」は、国内大手メーカーなどで標準となる、2コアCPU+CPU内臓グラフィックス採用、ベーシックノートPCです。

大手と比べると、デザイン性やブランド力は劣りますが、低価格で購入出来ます。
なお、標準搭載のソフトウェアも、最低限となります。

Core i7プロセッサー搭載モデル「MB-F575」では
スタンダードノートの上位「Core i7-7500U」を搭載しつつ、10万円前後で購入出来ます。

BTOメーカーの定番「Core i7-7700HQ」と比較すると見劣りますが、
ネット閲覧や動画再生、一般レベルのオフィス作業なら、大差なく行えます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/最大3.8GHz/6MBキャッシュ:約735/155
Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/4MBキャッシュ:約340/145
Core i5-7200U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/3MBキャッシュ:約325/130

詳細・購入はこちら
m-Book F シリーズ icon
続きを読む

マウス、4コアCore i7-7700HQ・GeForce GTX1050Ti搭載14型モバイルゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i4400 シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i4400 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i4400 シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1050Ti)
特徴
・高いグラフィックス性能と省電力性を実現、GeForce GTX1050 Ti 4GBを搭載
・モバイルノートながら、第7世代Core i7-7700HQプロセッサーを搭載
・最速クラス、PCI Express Gen.3 ×4 接続、高速 M.2 SSD を搭載可能
・13.3 型従来モデルよりも約5mm薄く、約2.1kg→2.0kg軽量化を実現

レビュー
2017年4月発売「i4400シリーズ」は、800g未満で競う国内大手のモバイルノート(2コアCPU+インテルHDグラフィックス)に対し、圧倒的な絶対性能を魅力とする、ゲーミングモバイルノートです。

薄さや軽さを追求したモデルではないので、10万円台前半からの低価格も魅力です。
なお、高発熱・高消費電力のCPU+GPUなので、膝の上に置いてのPCゲームなどは、想定されません。

新モデルでは、新世代に刷新
前モデル「i4600シリーズ」の第6世代Core i7-6700HQ+GeForce 965Mから、
2017年発売の第7世代Core i7-7700HQ+GeForce GXT1050Tiとなり、性能が着実に向上しています。

CPUは小幅ですが、GPUは大幅な性能向上となり、モバイルノートでも、前ハイエンドに近い性能を、10万円台前半から実現出来るようになっています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/最大3.8GHz/6MBキャッシュ:約735/155
Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約670/145
Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/4MBキャッシュ:約340/145

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX980M:約8,900
GeForce GTX1050Ti:約7,900
GeForce GTX965M:約5,600
Intel HD Graphics 620 (Core i7-7500U):約900

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i4400 シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1050Ti)
続きを読む

マウス、4コアCeleron N3450搭載49800円ノートパソコン 「m-Book B502S」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book B502S」を発売します。
icon icon
特徴
・扱いやすい15.6型フルHDグレアパネルを採用
・キーボードに、LEDバックライトを搭載
・軽さ約2.2kg、薄さ約22.8mmの15.6型スリム&スタイリッシュなコンパクトボディ
・圧倒的な高速アクセス、電力性や耐衝撃性にも優れた SSD を搭載

レビュー
前モデルまでの39800円(税別)から、49800円(税別)と1万円高くなっていますが、
液晶が、HD(1366×768)から、定番のフルHD(1920×1080)に強化されています。

キーボードにLEDバックライトを搭載するなど、使い勝手も向上しています。
CPUも最新世代に強化され、SSDの速さとともに、ネット閲覧や動画再生などに適する「エントリーノート」として、魅力が向上しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Pentium 4415U 2コア4スレッド/2.3GHz/TDP15W:約240/90
Celeron N3450 4コア4スレッド/1.1-2.20GHz/TDP6W:約160/45
Celeron 3865U 2コア2スレッド/1.8GHz/TDP15W:約140/75
Celeron N3160 4コア4スレッド/1.6-2.24GHz/TDP6W:約135/35

詳細・購入はこちら
m-Book B502S icon
続きを読む

マウス、10万円からのCore i7-7700HQ・GeForce GTX1050(M)搭載ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5320 シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5320 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5320 シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1050)
特徴
・4K-UHD 出力からPCゲームまでに対応、GeForce GTX 1050 搭載
・処理能力や電力制御を強化、第7世代インテルCore i7-7700HQを搭載
・目に優しい、ノングレア(非光沢)の15.6 型フルHD液晶を採用
・視認性に優れる、白色LEDバックライトキーボードを採用

レビュー
2017年4月発売「i5320シリーズ」は、一般用途から動画エンコードなどでも力を発揮する4コアCPU「Core i7-7700HQ」に、インテルHDグラフィックスより圧倒的に高性能な「GeForce GTX1050」を搭載する、10万円(税別)からのゲーミングノートです。

2017年の『ゲーミングノート』としては、エントリー(最下位)となりますが、
画質設定などに拘らず、手軽にPCゲームも楽しみたい方に適しています。

CPU性能比較(Cinebench R10 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/最大3.8GHz/6MBキャッシュ:約735/155
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約670/145
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/4MBキャッシュ:約340/145

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1050(M):約5,800
GeForce GTX965M(前ミドルハイ):約5,600
Intel HD Graphics 630 (Core i7-7700HQ):約1,000

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5320 シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1050)
続きを読む

マウス、3万円台からの4コアCeleron N3450搭載モバイルノート「m-Book C シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book C シリーズ」を発売します。
icon icon
特徴
・クアッドコアCPU、インテルCeleronプロセッサーN3450を搭載
・4K高解像度出力への対応を実現、「HDグラフィックス500」を内蔵
・HDD比で圧倒的な高速アクセスを実現、SSDを標準搭載
・持ち運びに優れたA4サイズ、約 1.2kgを実現

レビュー
2017年3月発売「Cシリーズ(mbc250)」は、軽量で軽快な動作を実現するWindows 10・SSD・4GBメモリを標準搭載し、ネットやSNS、ネット動画再生などエントリーな使い方に適する、低価格モバイルノートです。

新モデルでは「Celeron N3450(Apollo Lake)」に刷新し、前モデル「Celeron N3160(Braswell)」から、着実に性能向上しています。

ノートパソコンの下位モデル性能ではなく、Atom搭載タブレットやスティックPCの上位性能(TDP6W)だと思えば、実用十分な性能に到達しています。
なお、一般的なノートPC向けとなるTDP15WクラスのCPU(Celeron 3865Uなど)に対し、シングルコア性能が低いので、重さ・遅さを感じる場合ありです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Pentium N4200 4コア4スレッド/1.1-2.50GHz/TDP6W:約180/50
Celeron N3450 4コア4スレッド/1.1-2.20GHz/TDP6W:約160/45
Atom x7-Z8700 4コア4スレッド/1.6-2.4GHz/SDP2W:約145/40
Celeron 3865U 2コア2スレッド/1.8GHz/TDP15W:約140/75
Atom x5-Z8500 4コア4スレッド/1.44-2.24GHz/SDP2W:約135/35

詳細・購入はこちら
m-Book C シリーズ icon
(11.6型・モバイルノート)
続きを読む

マウス、高性能Core i7-7700HQ・GeForce GTX1060搭載クリエイターノート「DAIV-NG5720シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「DAIV-NG5720シリーズ」を発売します。
icon icon
特徴
・モバイル環境でも精度の高い色再現を可能、「sRGB比95%」液晶を採用
・「GeForce GTX VR Ready」準拠の高速グラフィックスGeForce GTX1060を搭載
・マルチスレッド/高速処理に強い最新世代、インテルCore i7-7700HQを当愛
・PCI-Express接続(NVMe) SSDに対応、最大3基のSSDを搭載可能

レビュー
2017年2月発売「NG5720シリーズ」は、精度の高い色再現を可能とする「sRGB比95% IPS パネル」を魅力とする、クリエイター向けノートPCの新世代モデルです。

新モデルでは、1月発売の第7世代Core i7-7700HQに刷新し、CPU性能向上や省電力性の向上を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/最大3.8GHz/6MBキャッシュ:約760/160
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約670/145

新世代GeForce GTX1060により、10万円台からのミドルクラスモデルでも、「VR Ready」を実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
ノートPC向けGeForce GTX1070:約17,400
ノートPC向けGeForce GTX1060:約11,500
ノートPC向けGeForce GTX1050Ti:約7,900

詳細・購入はこちら
DAIV-NG5720シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1060)
続きを読む

マウス、2コアCore i7-7500U比2倍高性能4コアCore i7-7700HQ搭載モバイルノートPC「DAIV-NG4500シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「DAIV-NG4500シリーズ」を発売します。
icon icon
特徴
・映り込みの少ない、フルHD 14型ノングレア液晶を採用
・約25.4mmの薄型軽量ボディに、GeForce GTX1050を搭載
・モバイル環境でも妥協しない、第7世代Core i7-7700HQを搭載
・背面にも配置された自由度の高いインターフェイスを搭載

レビュー
2017年2月発売「DAIV-NG4500」は、持ち運びやすい薄型軽量ボディに、高性能を搭載したモバイルノートです。

一般的なモバイルノート(2コアCore i7-7500U・インテルHDグラフィックス620)に対し、圧倒的に高性能・高速となり、写真や動画編集などクリエイティブな作業も、モバイルノートでも快適に行えます。

CPU性能比較(Cinebench R10 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/最大3.8GHz:約22200/5700
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz:約20100/5400
第7世代Core i7-7500U 2コア4スレッド/最大3.5GHz/:約12000/5600

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1050:約5,800
Intel HD Graphics 620 (Core i7-7500U):約900

詳細・購入はこちら
DAIV-NG4500シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1050)
続きを読む

マウス、新世代ハイエンドCore i7-7700K・GeForce GTX1080搭載可能クリエイターノート「DAIV-NG7610シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「DAIV-NG7610シリーズ」を発売します。
icon icon
特徴
・4K-UHD解像度対応、17.3型のAdobeRGB比100%液晶パネルを採用
・デスクトップパソコン向け、第7世代インテルCore プロセッサーを搭載
・ノートブック向け最新ハイエンド、NVIDIA GeForce GTX1080を搭載
・4K/60Hzに対応した「HDMI 2.0」搭載、高解像度4画面マルチディスプレイに対応

レビュー
2017年2月発売「NG7610シリーズ」は、精度の高い色再現を可能とする「Adobe RGB 比 100%の17.3型4K液晶」、HDMI 2.0×1、DisplayPort×2により、4K×4も可能な、クリエイター向けノートPCです。

新世代CPU・GPUへの刷新により、デスクトップPC並の性能を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7700K 4コア8スレッド/最大4.5GHz/8MBキャッシュ:約990/200
第7世代Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約900/185
第4世代Core i7-4790K 4コア8スレッド/最大4.4GHz/8MBキャッシュ:約850/165

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
デスクトップ向けGeForce GTX1080:約22,000
ノートPC向けGeForce GTX1080:約21,600
前世代ハイエンドGeForce GTX980Ti:約17,000

詳細・購入はこちら
DAIV-NG7610シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1080)
続きを読む

マウス、ノートPC向けGeForce GTX1060×sRGB比95%搭載クリエイターノート「DAIV-NG5710シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「DAIV-NG5710シリーズ」を発売します。
icon icon
特徴
・「GeForce GTX VR Ready」準拠のノートPC向けGeForce GTX1060を搭載
・色へのこだわり「sRGB比95%」液晶、IPS方式パネルを採用
・工場出荷時に一台一台のパネル色域を測定 「色域出荷データシート」を同梱
・PCI-Express接続(NVMe) SSDに対応、最大3基のSSDを搭載可能

レビュー
2016年12月発売「NG5710シリーズ」は、精度の高い色再現を可能とする「sRGB比95% IPS パネル」を魅力とする、クリエイター向けノートPCの新世代モデルです。

旧世代ハイエンドGTX980Mでも無理だった、GTX970並の性能に到達した「ノートPC向けGeForce GTX1060」への刷新により、VR環境を10万円台で実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
ノートPC向けGeForce GTX1070:約17,400
GeForce GTX970:約11,700
ノートPC向けGeForce GTX1060:約11,500
GeForce GTX980M:約8,900

詳細・購入はこちら
DAIV-NG5710シリーズ icon
(15.6型・GeForce GTX1060)
続きを読む

マウス、高い信頼性と安定性Quadro M1000M搭載クリエイターPC「DAIV-NQ5300」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「DAIV-NQ5300シリーズ」を発売します。
icon icon
特徴
・15.6 型の sRGB 比 100% IPS 方式パネルを採用
・高速インターフェース「USB 3.1 Type-C」と、UHS-II 対応カードリーダーを搭載
・10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る、Quadro M1000Mを搭載
・パワフルなデスクトップ CPU を搭載、更に最大 64GB メモリまで拡張可能

レビュー
「NQ5300シリーズ」は、高い色再現を実現する「sRGB 比 100% IPS」に、15.6インチプラットフォーム上位「Quadro M1000M」を搭載するクリエイターPCです。

15.6型プラットフォーム向け
Quadro M2000M:640SP/4GB GDDR5-128bit
Quadro M1000M:512SP/2or4GB GDDR5-128bit
Quadro M600M:384SP/2GB GDDR5-128bit
Quadro M500M:384SP/2GB GDDR3-128bit

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140

詳細・購入はこちら
DAIV-NQ5300シリーズ icon
(15.6型・Quadro M1000M)
続きを読む

マウス、高性能な4コアCore i7-6700HQ搭載モバイルノートPC「NEXTGEAR-NOTE i4600SA1」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i4600 シリーズ」を発売します。
icon icon
特徴
・GTX960M比で、約25%の性能向上、GeForce GTX965Mを搭載
・第6世代インテルCore i7-6700HQプロセッサーを搭載可能
・最新ストレージ規格PCI Express Gen3 ×4接続に対応した、M.2 SSDを搭載可能
・14 型フルHD(1920×1080ドット)ノングレア液晶を採用

レビュー
2016年5月発売「i4600シリーズ」は、従来モデル「i3500(13.3型)」よりも薄く軽い新筐体ながら、14型液晶を搭載するモバイルノートです。

そして、モバイルノートながら、2コアのCore i7-6500Uではなく、4コアの「Core i7-6700HQ」を搭載し、高いCPU性能を実現します。
グラフィックスには、約25%の処理性能向上となる「GeForce GTX965M」を搭載し、モバイルノートでもPCゲームを楽しめます。

さすがにバッテリー駆動時間は短いので、電源の確保は必要ですが、持ち運べる高性能モバイルを実現できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/TDP45W:約675/145
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/TDP15W:約310/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX965M:約7100
GeForce GTX960M:約5400

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i4600 シリーズ icon
続きを読む

マウス、15型ノートPC最強Core i7-7700HQ・GeForce GTX1070搭載「NEXTGEAR-NOTE i5730 シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5730 シリーズ」を発売します。
icon icon
特徴
・最新の第7世代インテルCore i7プロセッサー(KabyLake-H)を搭載
・VR対応、ノートブック向けGeForce GTX1070を搭載
・PCI Express Gen.3 ×4 接続、高速 M.2 SSD を搭載可能
・USB3.1(Type-C)や有線LANなど、各種インターフェイスを搭載

レビュー
2017年2月発売「i5730シリーズ」は、15型ノートでは最強となる「GeForce GTX1070」に、「第7世代Core i7-7700HQ」を新搭載する、ハイスペックPCです。
※2月時点で、15型にGTX1080搭載モデルは、発売されていないと思われます。

デスクトップPC向けの前世代ハイエンド「GTX980Ti」並の性能を実現し、最新のPCゲームの多くを、フルHD(1920×1080ドット)環境×最高品質でプレーできます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1080:約22,000
GeForce GTX1070:約17,400
GeForce GTX980Ti:約17,000
GeForce GTX1060:約11,500

CPU性能比較(Cinebench R15)
Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP65W:約900
Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/最大3.8GHz/TDP45W:約760
Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/ TDP45W:約670

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5730 シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1070)
続きを読む

マウス、前世代GeForce GTX960M搭載低価格ゲーミングPC「NEXTGEAR-NOTE i5520 シリーズ」  

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5520 シリーズ」を発売します。
icon icon
特徴
・GeForce GTX 960M/2GB(GDDR5)を搭載
・シーンに合わせてグラフィックスプロセッサーを設定「GPU切り替え」機能に対応
・第6世代 インテルCore i7-6700HQ プロセッサーを搭載
・従来モデよりも薄い本体サイズ28.5mm(マイナス約6mm)を実現

レビュー
2016年8月発売「i5520シリーズ」は、旧世代ミドルクラス「GeForce GTX960M」を搭載し、10万円台からの低価格を魅力とします。

後継のGTX1060とは別世界の性能となりますが、インテルHDグラフィックスよりは高性能で、低価格を実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060:約11,500
GeForce GTX960M:約4,300
Intel HD Graphics 530 (Core i7-6700HQ):約990

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5520 シリーズ icon
続きを読む

マウス、圧倒的高性能Core i7-7700K・GeForce GTX1080搭載ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i7901 シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i7901 シリーズ」を発売します。
icon icon
特徴
・ハイエンドグラフィックス、GeForce GTX1080(ノート向け)を搭載
・17.3 型 4K-UHD 解像度対応液晶パネルを搭載
・超高速、PCI Express Gen.3 ×4 接続、高速 M.2 SSDを搭載可能
・マルチキーロールオーバー対応キーボードを採用

レビュー
2017年1月発表「i7901 シリーズ」は、ビデオカードの増設・換装が出来ないなど、ノートPCらしい弱点はありますが、ほぼデスクトップPC並の高性能を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7700K 4コア8スレッド/最大4.5GHz/8MBキャッシュ:約990/200
Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約900
Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/最大3.8GHz/6MBキャッシュ:約760/160

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
デスクトップ向けGeForce GTX1080:約22,000
ノートPC向けGeForce GTX1080:約21,600
ノートPC向けGeForce GTX1070:約17,400

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i7901 シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1080)
続きを読む

マウス、第5世代Celeron 3215U搭載3万円台格安モバイルノートPC「LuvBook JH LB-J31」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「LuvBook JH シリーズ(LB-J31)」を発売します。
icon icon
特徴
・13.3型HD+(1600×900ドット)液晶パネルを搭載
・打ちやすさを重視した、キーボードとタッチパッドを搭載
・D-SubポートやLANポートを敢えて標準搭載
・本体は23.6mm(折り畳み時)の薄型ボディ、重さは約 1.4kgの軽量を実現

レビュー
「LuvBook JH シリーズ(LB-J31)」は、従来(クラムシェル)型モバイルノートとして、使い勝手の良さを重視しています。

高額な国内大手メーカー製に対し、薄さ・重量・バッテリー駆動時間などでは適いませんが、レガシーインターフェースや打ちやすさ重視のキーボードなどに魅力を感じるなら、価格を抑えて購入できます。

そして、普段使いで重要な『シングルコア性能』が優れる、第5世代CPU(Broadwell)を搭載し、低価格でも必要十分な基本性能を確保します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Celeron 3215U:約135/80
Celeron N3160:約130/35

詳細・購入はこちら
LuvBook JH シリーズ icon
続きを読む

マウス、高速120GB SSD×4コアCeleron N3160搭載14型4万円台格安ノートパソコン「LuvBook B LB-B42」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「LuvBook B シリーズ」を発売します。
icon icon
特徴
・省電力SoCインテルCeleronプロセッサーN3160(Braswell)を搭載
・周辺機器をワイヤレス接続、Bluetoothを標準搭載
・マルチカードやWebカメラ、HDMI端子を標準搭載
・高速無線LANを標準搭載

レビュー
「Bシリーズ(LB-B42)」は、4コアCeleron N3160と起動や動作を高速化する「SSD」標準搭載モデルでも、4万円台から購入できる、低価格ノートです。

動画エンコードやPCゲームなど、絶対性能が必要な用途には適しませんが、
高速起動・軽快OS「Windows 10」や、4GBメモリの恩恵もあり、ネットやSNS、動画再生、文書作成などエントリーな使い方なら、必要十分な速度で行えます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Celeron 3855U 2コア2スレッド/1.6GHz/TDP15W:約130/70
Celeron N3160 4コア4スレッド/1.6-2.24GHz/TDP6W:約130/35

詳細・購入はこちら
LuvBook B シリーズ icon
(14型・低価格帯ノートパソコン)
続きを読む

マウス、3万円台からの4コアCeleron N3160搭載3万円台11型コンパクトノートPC「LuvBook C LB-C240E2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「LuvBook C シリーズ(LB-C24)」を発売します。

icon icon
特徴
・持ち運びに優れたA4コンパクトサイズ、約 1.3kgのモバイルノート
・省電力SoC、インテルCeleronプロセッサーN3160を採用
・キーボードはアイソレーションタイプを採用
・有線LAN、USB3.0、HDMI、VGAポートなどを、標準搭載

レビュー
「Cシリーズ(LB-C24)」は、「Bシリーズ(LB-B42)」は、4コアCeleron N3160と起動や動作を高速化する「SSD」標準搭載モデルでも、4万円台から購入できる、低価格ノートです。
※SSD32GBモデルは、3万円台購入出来ます。

動画エンコードやPCゲームなど、絶対性能が必要な用途には適しませんが、
高速起動・軽快OS「Windows 10」や、4GBメモリの恩恵もあり、ネットやSNS、動画再生、文書作成などエントリーな使い方なら、必要十分な速度で行えます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Celeron 3855U 2コア2スレッド/1.6GHz/TDP15W:約130/70
Celeron N3160 4コア4スレッド/1.6-2.24GHz/TDP6W:約130/35

詳細・購入はこちら
LuvBook C シリーズ icon
(11.6型・モバイルノート)
続きを読む

マウス、4コア8スレッドの高性能Core i7-6700HQ搭載スタンダードノート「m-Book MB-K68」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book K シリーズ(MB-K68)」を発売します。
icon icon
特徴
・ハイエンドノートPC向け「第6世代Core(Broadwell-H)」を搭載
・Maxwellアーキテクチャ採用、「GeForce GTX950M」を搭載
・フルHD解像度に対応した、ノングレア15.6型液晶を搭載
・書込みも可能な、ブルーレイ ディスク ドライブを搭載可能

レビュー
「MB-K68シリーズ」は、4コア8スレッドのCore i7-6700HQを搭載する、ワンランク上の新スタンダードノートPCです。

そして、GeForce GTX950Mを搭載し、軽めのPCゲームまで、対応します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130
第6世代Core i3-6100H 2コア4スレッド/2.7GHz/3MBキャッシュ:約290/110

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX950M:約4500
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500

詳細・購入はこちら
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
続きを読む

マウス、ハイスペックCore i7-6500U搭載可能スタンダードノート「LuvBook F LB-F57/F55/F53」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「LuvBook F シリーズ(LB-F57/F55/F53)」を発売します。
icon icon
特徴
・最新の「第6世代インテルCoreプロセッサー(Skylake)」を搭載
・新規格の一つである「M.2 規格 / SATA 接続のSSD」を選択可能
・薄さ 24.7mm、スタイリッシュな筐体を採用
・デスクトップ同等のキーサイズ、テンキーを標準装備

レビュー
「Fシリーズ(LB-F57/F55/F53)」は、省電力版第6世代Core(Skylake-U)を搭載するスタンダードノートPCです。

省かれることも多い「光学ドライブ」、「有線LAN」、「D-sub」なども省略されず、標準搭載されています。
※光学ドライブは、非搭載となるモデルあり。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/4MBキャッシュ:約305/130
Core i5-6200U 2コア4スレッド/最大2.8GHz/3MBキャッシュ:約290/120
Core i3-6100U 2コア4スレッド/2.3GHz/3MBキャッシュ:約250/100

詳細・購入はこちら
LuvBook F シリーズ icon
(第6世代Core・インテルHD520)
続きを読む

マウス、17.3型GeForce GTX960M搭載ノート「m-Book W シリーズ(MB-W87)」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book W シリーズ(MB-W87)」を発売します。
icon icon
特徴
・大きな画面で文字も見やすい、大画面17.3型のフルHD対応パネルを採用
・鮮明でなめらか、精密で高精彩な映像を実現、GeForce GTX960Mを搭載
・2251MB/s 超の読込速度、1239MB/s超の書込速度のSSDを選択可能
・「HDMI」「mini DisplayPort」により、最大3画面出力が可能(PC液晶含む)

レビュー
2016年9月発売「m-Book W シリーズ(MB-W87)」は、大画面を魅力とするスタンダードノートで、4コアCPU×ミドルクラスGPUにより、幅広い用途に対応できます。

通常のSSDでも十分な速さですが、超高速M.2 SSDも選択でき、さらなる高速化を実現出来ます。

最新モデルでは、2015年発売「MB-W83」のDDR3Lメモリ(PC3-12800)から、最新の「DDR4メモリ(PC4-17000)」に刷新され、より高速な動作を実現します。
また、USB3.0(Type-C)を新搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約670/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約475/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX965M:約7,600
GeForce GTX960M:約5,300
GeForce GTX950M:約4,400

詳細・購入はこちら
m-Book W シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX960M)
続きを読む

マウス、2017年の新定番Core i7-7700HQ・GeForce GTX1060搭載「NEXTGEAR-NOTE i5540 シリーズ」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5540 シリーズ」を発売します。
icon icon
特徴
・最新の第7世代インテルCore i7プロセッサー(KabyLake-H)を搭載
・VR対応、ノートブック向けGeForce GTX1060 3GBを搭載
・PCI Express Gen.3 ×4 接続、高速 M.2 SSD を搭載可能
・映り込みを軽減するノングレアで、視野角に優れるIPS液晶を搭載

レビュー
2017年2月発売「i5540 シリーズ」は、ゲーミングノートの2017年新定番「Core i7-7700HQ・GeForce GTX1060」を搭載し、売れ筋となるミドルクラスモデルです。

3年前の定番「Core i7-4710HQ・GeForce GTX960M」に対し、GPU性能の向上率が凄まじく、売れ筋のミドルクラスながら、GTX970が必要だった「VR」も対応します。
また、低発熱や省電力性能向上により、本体の薄型化も進んでいます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1070:約17,400
GeForce GTX1060:約11,500
GeForce GTX960M:約4,300

CPU性能比較(Cinebench R15)
Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP65W:約900
Core i7-7700HQ 4コア8スレッド/最大3.8GHz/TDP45W:約760
Core i7-4710HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/TDP45W:約580

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5540 シリーズ icon
(第7世代Core・GeForce GTX1060)
続きを読む

マウス、4コアCeleron N3160×240GB SSD新搭載で魅力倍増・39,800円激安ノートPC「m-Book B502E」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book B502E」を発売します。
icon icon
特徴
・扱いやすい15.6型HDグレアパネルを採用
・触って納得のキー配列とタッチパッドを搭載
・快適な操作感、特徴的なデザインのリフトアップ構造
・薄さ約22.8mmのスリムなボディに、4K出力可能なHDMI端子を搭載
・クアッドコアCPU、インテルCeleron プロセッサー N3160を搭載
・HDD比4倍以上の読出速度を発揮、240GB SSDを標準搭載

レビュー
2016年12月発表「m-Book B502E」は、前モデルの120GBから「240GB SSD」に強化し、魅力が大幅向上した、39,800円(税別)の激安ノートPCです。
※9月頃の1ドル100円から、12月末では120円近くまで円安となっていて、PC関係も値上げが始まっているため、お買い得感は増しています。

Celeron N3160は、タブレット向けベースなので、ノートPCらしい性能を期待する方には適しませんが、ネット閲覧やネット動画再生など、サブPCなら必要十分な性能を確保しています。

240GB SSDもあれば、大容量化するiPhoneやiPadのバックアップ用PCにも適します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i3-6100U 2コア4スレッド/2.3GHz/TDP15W:約250/100
Celeron N3160 4コア4スレッド/1.6-2.24GHz/TDP6W:約135/35
Atom x5-Z8500 4コア4スレッド/1.44-2.24GHz/SDP2W:約135/35

詳細・購入はこちら
m-Book B502E icon
続きを読む

マウス、ハイスペック第6世代Core i7-6700HQ・GeForce GTX950M搭載ゲーミングPC「NEXTGEAR-NOTE i5310GA3」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5310 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5310 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
特徴
・意匠には直線を多用したソリッドなデザインが特長のスタイリッシュ筺体
・15.6 型フルHD(1920×1080ドット)ノングレア液晶を採用
・デスクトップ同等のキーサイズを確保した、セパレートタイプキーボードを採用
・M.2 SSD+ハードディスクの超高速&大容量のストレージ構築を選択可能
・クアッドコアCPU、第6世代インテルCore i7-6700HQプロセッサーを搭載可能
・最新のグラフィックスとなる、NVIDIA GeForce GTX950M/2GBを搭載

レビュー
「i5310 シリーズ」は、最新CPU「第6世代Core(Skylake-H)」と、ゲーム向け『GTXシリーズ』の中ではエントリーとなる「GeForce GTX950M」を搭載する、価格重視のエントリーゲーミングノートです。

新モデルでは、「PCI Express Gen3 ×4接続SSD」を選択できるようになり、従来比約4倍の転送速度を実現できます。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500
GeForce 940MX:約2450
Intel HD Graphics 530(第6世代Core i7-6700HQ):約1500

モデル「i5310GA3」は
マルチコア性能が魅力となる「Core i7-6700HQ」を搭載するハイスペックモデルです。

そして、Serial ATAIIIとはいえ「240GB SSD」を標準搭載し、10万円台前半で十分な高速化を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5310 シリーズ icon
続きを読む