ツクモ、最新Core i7-6700HQ・GeForce GTX965M新搭載で性能向上ハイパフォーマンスノートPC「G-GEAR note N1563J-710/T」 

ツクモは、ノートパソコン「G-GEAR note N1563Jシリーズ」を発売します。
特徴
・消費電力と描写性能が格段に向上した「GeForce GTX 965M」を標準搭載
・マルチメディア編集に最適な「高精度IPS液晶パネル」を採用
・ボタン一つで冷却機能を高めることができる 「クーラーブースト機能」を搭載
・うら・おもて関係なく挿し込める、最新規格「USB3.1 Type-Cポート」を搭載

レビュー
2016年6月発売「N1563J」は、全モデル「N1562J(GeForce GTX960M)」から、約30%の性能向上を実現した「GeForce GTX965M」を搭載する、新ハイパフォーマンスノートPCです。

CPUも、第4世代Coreから、最新の第6世代Coreに刷新し、Core i7は確実な性能向上、Core i5は大幅性能向上と、動作時の消費電力削減を実現します。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX965M:約7100
GeForce GTX960M:約5400

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第4世代Core i7-4710MQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約580/130
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

詳細・購入はこちら
G-GEAR note N1563Jシリーズ
(第6世代Core・GeForce GTX965Mモデル)
続きを読む

マウス、4コア8スレッドの高性能Core i7-6700HQ搭載スタンダードノート「m-Book MB-K68」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book K シリーズ(MB-K68)」を発売します。
icon icon
特徴
・ハイエンドノートPC向け「第6世代Core(Broadwell-H)」を搭載
・Maxwellアーキテクチャ採用、「GeForce GTX950M」を搭載
・フルHD解像度に対応した、ノングレア15.6型液晶を搭載
・書込みも可能な、ブルーレイ ディスク ドライブを搭載可能

レビュー
「MB-K68シリーズ」は、4コア8スレッドのCore i7-6700HQを搭載する、ワンランク上の新スタンダードノートPCです。

そして、GeForce GTX950Mを搭載し、軽めのPCゲームまで、対応します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130
第6世代Core i3-6100H 2コア4スレッド/2.7GHz/3MBキャッシュ:約290/110

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX950M:約4500
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500

詳細・購入はこちら
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
続きを読む

パソコン工房、第6世代Core i7-6700HQ・インテルHD530搭載17型ノートPC「Stl-17FH052-i7-FE」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートPC「Stl-17FH052-i7-FE」を販売します。
icon icon
Stl-17FH052-i7-FE icon
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャを採用、第6世代インテルCoreを搭載
・1920x1080ドットの高解像度フルHD液晶を搭載
・DVDスーパーマルチドライブを標準装備
・ワイヤレスLANやHDMI出力端子を標準搭載

レビュー
4コア8スレッドのCore i7-6700HQ(TDP45W)を搭載します。
絶対性能では、第6世代Core i7-6500U(TDP15W)も、圧倒します。
※最大の消費電力や発熱量は、当然劣ります。

そして、国内大手メーカーPCと同じく、CPU内蔵のインテルHDグラフィックス530モデルとなり、7万円台から購入出来るようになっています。

また、第7世代Core i7-7700HQが2017年に控える事による、買い控え対策として、500GB HDD→240GB SSDへ、0円アップグレードが、行われています。
※2016年11月時点

詳細・購入はこちら
Stl-17FH052-i7-FE icon
続きを読む

マウス、ハイスペック第6世代Core i7-6700HQ・GeForce GTX950M搭載ゲーミングPC「NEXTGEAR-NOTE i5310GA3」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5310 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5310 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
特徴
・意匠には直線を多用したソリッドなデザインが特長のスタイリッシュ筺体
・15.6 型フルHD(1920×1080ドット)ノングレア液晶を採用
・デスクトップ同等のキーサイズを確保した、セパレートタイプキーボードを採用
・M.2 SSD+ハードディスクの超高速&大容量のストレージ構築を選択可能
・クアッドコアCPU、第6世代インテルCore i7-6700HQプロセッサーを搭載可能
・最新のグラフィックスとなる、NVIDIA GeForce GTX950M/2GBを搭載

レビュー
「i5310 シリーズ」は、最新CPU「第6世代Core(Skylake-H)」と、ゲーム向け『GTXシリーズ』の中ではエントリーとなる「GeForce GTX950M」を搭載する、価格重視のエントリーゲーミングノートです。

新モデルでは、「PCI Express Gen3 ×4接続SSD」を選択できるようになり、従来比約4倍の転送速度を実現できます。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500
GeForce 940MX:約2450
Intel HD Graphics 530(第6世代Core i7-6700HQ):約1500

モデル「i5310GA3」は
マルチコア性能が魅力となる「Core i7-6700HQ」を搭載するハイスペックモデルです。

そして、Serial ATAIIIとはいえ「240GB SSD」を標準搭載し、10万円台前半で十分な高速化を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5310 シリーズ icon
続きを読む

フロンティア、第6世代Core i7-6700HQ・GeForce GTX950M・SSD搭載ノートPC「NZシリーズ HM170 FRNZHM170/B」 

フロンティアは、ノートパソコン「NZシリーズ HM170」を発売します。

NZシリーズ HM170
(GeForce GTX950M搭載モデル)
特徴
・高性能ノート向けに開発された「インテルCore i7-6700HQプロセッサー」を採用
・「Maxwell」GPU アーキテクチャを採用した「GeForce GTX950M」を採用
・メモリを2枚1組として動作するデュアルチャネルメモリに対応
・M.2スロットを装備し高速M.2規格のSSDを搭載可能
・1920×1080ドットの高解像度液晶(フルHD)を採用
・タイピングミスを減らす、アイソレーション式キーボードを採用

レビュー
2015年12月発売「NZシリーズ HM170」は、最新世代の第6世代Core i7-6700HQ(Skylake-H)と、GeForce GTX950M(Maxwell)を標準搭載し、ネットや動画再生など普段使いから、動画像編集や軽めのPCゲームまでに対応できる、万能ノートPCです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500
GeForce 940MX:約2450

モデル「FRNZHM170/B」は
デュアルチャネル対応8GBメモリ、120GB SSD+500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載する、11万円台からのハイスペックモデルです。

詳細・購入はこちら
NZシリーズ HM170
(GeForce GTX950M搭載モデル)
続きを読む

マウス、値下げ実施中のデュアルストレージ搭載大画面ノートPC「m-Book W MB-W831X-SH2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book W(MB-W830)」を発売します。
icon icon
m-Book W シリーズ icon
(第6世代Core・ミドルレンジGeForce GTX960M搭載モデル)
特徴
・ハイエンドノート向けCPU「第6世代Coreプロセッサー(Skylake-H)」を搭載
・第4世代Coreに対し、さらなる高速化と動作時の消費電力の削減を実現
・ Maxwellアーキテクチャを搭載している「NVIDIA GeForce GTX960M」を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続に対応、約1.6倍高速に
・最大級の液晶サイズ 17.3型フルHD(1920×1080ドット)液晶パネルを搭載
・高速転送が可能な USB3.0 ポートを4ポート搭載

レビュー
「m-Book W(MB-W830)」は、17.3型の大画面液晶に、程よい性能と程よい価格を魅力とする定番「GeForce GTX960M」を搭載します。

高性能CPUの新定番「Core i7-6700HQ」を搭載し、超高速SSDも搭載でき、メインPCとしての利用にも、適しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/4MBキャッシュ:約310/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX965M:約7100
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

モデル「MB-W831X-SH2」は
高速256GB M.2 SSD+大容量1TB HDDを標準搭載する、デュアルストレージモデルで、【夏のボーナスセール(8/15 11時まで)】により値下げされ、買いやすくなっています。

詳細・購入はこちら
m-Book W シリーズ icon
続きを読む

マウス、2コアCore i3-6100Hから4コアCore i5-6300HQで約60%の大幅性能向上ゲーミングPC「NEXTGEAR-NOTE i5310SA2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5310 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5310 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
特徴
・意匠には直線を多用したソリッドなデザインが特長のスタイリッシュ筺体
・15.6 型フルHD(1920×1080ドット)ノングレア液晶を採用
・デスクトップ同等のキーサイズを確保した、セパレートタイプキーボードを採用
・M.2 SSD+ハードディスクの超高速&大容量のストレージ構築を選択可能
・クアッドコアCPU、第6世代インテルCore i7-6700HQプロセッサーを搭載可能
・最新のグラフィックスとなる、NVIDIA GeForce GTX950M/2GBを搭載

レビュー
「i5310 シリーズ」は、最新CPU「第6世代Core(Skylake-H)」と、ゲーム向け『GTXシリーズ』の中ではエントリーとなる「GeForce GTX950M」を搭載する、価格重視のエントリーゲーミングノートです。

新モデルでは、「PCI Express Gen3 ×4接続SSD」を選択できるようになり、従来比約4倍の転送速度を実現できます。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500
GeForce 940MX:約2450
Intel HD Graphics 530(第6世代Core i7-6700HQ):約1500

モデル「i5310SA2」は
CPUが2コアの「Core i3-6100H」から、4コアの「Core i5-6300HQ」にアップグレートされ、約60%の性能向上を実現しています。

そして、500GB HDDから高速な「240GB SSD」にアップグレードしつつ、9万円台(税別)を維持しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130
第6世代Core i3-6100H 2コア4スレッド/2.7GHz/3MBキャッシュ:約290/110

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5310 シリーズ icon
続きを読む

ドスパラ、5万円値下げのGeForce GTX980M搭載クリエイターPC「raytrek QSF980HGS」 

ドスパラは、ノートパソコン「raytrek QSF980HGS」を発売します。

raytrek QSF980HGS
(17.3インチ・GeForce GTX980M搭載ハイエンドモデル)
特徴
・4コア8スレッドの第6世代Core i7-6700HQ(Skylake-H)を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・ハイエンドグラフィック、NVIDIA GeForce GTX980M 8GBを搭載
・迫力のゲームプレイが可能な、miniDisplayPort出力端子を搭載
・ビデオチャットやビデオメールに活躍、ウェブカメラ + マイクを搭載
・超高速転送と驚異の拡張性、「Thudenrbolt 3+USB3.1 Type-C」端子を搭載

レビュー
クリエイター向けノート「raytrek QSF980HGS」は、モバイル向け最上位「GeForce GTX980M 8GB」を搭載するハイエンドモデルで、2番手の「GTX970M」に対し、価格は高くなるもの、より高性能を実現します。

標準構成も、4コア8スレッドのCore i7-6700HQ、16GB DDR4メモリ、G-SYNC対応フルHD液晶、超高速M.2 SSDなど、ハイスペックです。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130
第6世代Core i3-6100H 2コア4スレッド/2.7GHz/3MBキャッシュ:約290/110

2016年6月では、5万円の値下げ
税込30万円からのハイエンドモデルですが、5万円値下げされ、税込でも20万円から購入できるようになっています。

なお、『訳あり』となり、次世代の「GeForce GTX1080M」が、数ヶ月以内登場の噂となる段階となります。

詳細・購入はこちら
raytrek QSF980HGS
(17.3インチ・GeForce GTX980M搭載ハイエンドモデル)
続きを読む

マウス、最大60%の高速化4コアCore i5-6300HQ搭載スタンダードノート「m-Book MB-K660SN-S1」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book K シリーズ(MB-K660)」を発売します。
icon icon
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
特徴
・ハイエンドノートPC向け「第6世代Core(Broadwell-H)」を搭載
・Maxwellアーキテクチャ採用、「GeForce GTX950M」を搭載
・フルHD解像度に対応した、ノングレア15.6型液晶を搭載
・書込みも可能な、ブルーレイ ディスク ドライブを搭載可能
・音楽や動画などのサウンド再生に重点をおいた「Sound Blaster CINEMA2」を採用
・デスクトップ同等のキーサイズ、テンキーを標準装備

レビュー
2016年6月発表「MB-K660シリーズ」は、モバイル向け初の「4コアCore i5」搭載する、ワンランク上の新スタンダードノートPCです。

2コアだった第4世代Coreに対し、最大60%の高速化、動作時の消費電力最大60%削減などを、実現します。

OSから8コアと認識されるCore i7とは明確な差がありますが、価格を抑えて購入できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130
第4世代Core i5-4200M 2コア4スレッド/最大3.1GHz/3MBキャッシュ:約300/120
第6世代Core i3-6100H 2コア4スレッド/2.7GHz/3MBキャッシュ:約290/110


GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX950M:約4500
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500

モデル「MB-K660SN-S1」は、エントリー構成モデル
4GBメモリ、120GB SSD、光学ドライブはオプションなど、エントリー構成で、8万円台(税別)からを実現しています。

詳細・購入はこちら
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
続きを読む

ドスパラ、5万円値下げのGeForce GTX980M搭載ハイエンドノートPC「GALLERIA QSF980HGS」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSF980HGS」を発売します。

GALLERIA QSF980HGS
特徴
・4コア8スレッドの第6世代Core i7-6700HQ(Skylake-H)を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・ハイエンドグラフィック、NVIDIA GeForce GTX980M 8GBを搭載
・迫力のゲームプレイが可能な、miniDisplayPort出力端子を搭載
・ビデオチャットやビデオメールに活躍、ウェブカメラ + マイクを搭載
・超高速転送と驚異の拡張性、「Thudenrbolt 3+USB3.1 Type-C」端子を搭載

レビュー
「QSF980HGS」は、モバイル向け最上位「GeForce GTX980M 8GB」を搭載するハイエンドモデルで、2番手の「GTX970M」に対し、価格は高くなるもの、より高性能を実現します。

標準構成も、4コア8スレッドのCore i7-6700HQ、16GB DDR4メモリ、G-SYNC対応フルHD液晶、超高速M.2 SSDなど、ハイスペックです。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130

2016年5月後半では、5万円の値下げ
5万円値下げされ、税込でも20万円台から購入できるようになっています。

なお、デスクトップPC向け「GeForce GTX1080」が5月27日発売となり、ノートPC向け「GeForce GTX1080M」も、数ヶ月以内の発売が予想され、『凄い』性能向上を遂げる可能性があります。

追記:
GTX980Mの後継となる、GTX1080(M)が、発表されました。
過去最大の世代間性能向上となり、別世界の性能を実現しています。

特集ページ:GeForce GTX1080(M)搭載ノートPC

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSF980HGS
続きを読む

iiyama PC、最新4コアCPU第6世代Core i7-6700HQ搭載スタンダードノートPC「Stl-15FH052シリーズ」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートパソコン「Stl-15FH052シリーズ」を販売します。
icon icon
Stl-15FH052-i7-FEicon
特徴
・新世代Skylakeアーキテクチャ採用「第6世代Core(Skylake-H)」を搭載
・15.6型ディスプレィには、1920x1080ドットの高解像度フルHD液晶を搭載
・DVDスーパーマルチドライブを標準装備
・ワイヤレスLANやHDMI出力端子を標準搭載

レビュー
「Stl-15FH052-i7-FE」は、総合力の「Uシリーズ」ではなく、CPU性能重視の「Hシリーズ」搭載スタンダードノートPCです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/TDP45W:約675/145
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/TDP15W:約310/130

そして、大手メーカーと同じく、インテルHDグラフィックス530モデルとなり、価格を抑えて購入出来ます。

詳細・購入はこちら
Stl-15FH052-i7-FEicon
続きを読む

ドスパラ、超高速Thunderbolt3対応ハイエンドノートPC「GALLERIA QSF980HGS」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSF980HGS」を発売します。

GALLERIA QSF980HGS
特徴
・4コア8スレッドの第6世代Core i7-6700HQ(Skylake-H)を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・ハイエンドグラフィック、NVIDIA GeForce GTX980M 8GBを搭載
・迫力のゲームプレイが可能な、miniDisplayPort出力端子を搭載
・ビデオチャットやビデオメールに活躍、ウェブカメラ + マイクを搭載
・超高速転送と驚異の拡張性、「Thudenrbolt 3+USB3.1 Type-C」端子を搭載

レビュー
2016年2月発表「QSF980HGS」は、モバイル向け最上位「GeForce GTX980M 8GB」を搭載するハイエンドモデルで、2番手の「GTX970」に対し、価格は高くなるもの、より高性能を実現します。

標準構成も、4コア8スレッドのCore i7-6700HQ、16GB DDR4メモリ、G-SYNC対応フルHD液晶、超高速M.2 SSDなど、ハイスペックです。

2016年2月より、「Thunderbolt 3搭載PC」として発売
USB3.0の8倍となる最大「40Gbps」の転送速度を誇る、超高速インターフェイス「Thunderbolt 3」規格対応『USB3.1 Type-C』コネクタを、いち早く搭載します。

発売見込みがある、外付けユニットや拡張ボックスによる機能強化、4K・60fps×2画面表示可能な外部映像出力端子としても、機能します。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSF980HGS
続きを読む

G-Tune、32GB NANDフラッシュ内蔵 1TB SSHD搭載ハイスペックゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5710BA2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX970M)
特徴
・圧倒的なパフォーマンス向上を実現、「NVIDIA GeForce GTX970M」を搭載
・GeForceに完全固定することが可能な 「GPU Switch」 機能を搭載
・最新の4コアCPU「第6世代インテル Core i7(Skylake-H)」を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続のSSDを選択可能
・次世代規格となる超高速メモリ「DDR4」メモリを搭載
・白色の LED バックライトキーボードを採用

レビュー
「i5710シリーズ」は、主力「GTX960M」を圧倒する性能、最上位「GTX980M」よりお手頃価格となる『GeForce GTX970M』を搭載する、ハイクラスモデルです。

新世代モデルでは、GeForce GTX970Mのみを利用(固定)できる「GPU Switch」 機能が搭載され、約1.6倍高速化できる「Gen3」規格のSSDを選択できるようになっています。

2016年3月発表モデル「i5710BA2」は、最新のSSHDを搭載
NANDフラッシュを「8GB」から『32GB』に強化し、パフォーマンスの向上を実現したSeagate製SSHD「ST1000LX001」を、標準搭載します。

SSDのような速さはないものの、PCゲームの起動時間高速化と、1TBの大容量を、お手頃価格で実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約600
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/HD530:約480

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ icon
続きを読む

ドスパラ、定番GeForce GTX960M搭載大画面ゲーミングノートPC「GALLERIA QSF960HG」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSF960HG」を発売します。

GALLERIA QSF960HG
(第6世代Core・GeForce GTX960M搭載モデル)
特徴
・圧倒的CPUパワー、4コア8スレッド「第6世代インテルCore i7-6700HQ」を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーを、デュアルチャネルで CPU に直結
・最新Maxwellコア採用グラフィックス「NVIDIA GeForce GTX 960M」を搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載
・最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0に加え、最新規格「USB3.1」を搭載
・ラグの少ない通信でオンラインプレイを快適に「Killer E2400」有線LANを搭載

レビュー
2015年10月発売「QSF960HG」は、程よい性能と程よい価格を両立する定番「GeForce GTX960M」を搭載する、主力・売れ筋ゲーミングPCです。

CPUにも、ゲーミングノートの新定番「Core i7-6700HQ」を搭載します。
価格は安めですが、上位モデルとは異なり、現状必須の「SSD」は、オプションです。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSF960HG
(第6世代Core・GeForce GTX960M搭載モデル)
続きを読む

ドスパラ、定番GeForce GTX960M搭載主力ゲーミングノートPC「GALLERIA QSF960HE」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSF960HE」を発売します。

GALLERIA QSF960HE
(第6世代Core・GeForce GTX960M搭載モデル)
特徴
・さらに磨きをかけた「第6世代インテルCore i7-6700HQ(Skylake-H)」を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーを、デュアルチャネルで CPU に直結
・最新Maxwellコア採用グラフィックス「NVIDIA GeForce GTX 960M」を搭載
・パフォーマンス低下を妥協できない極限プレイを支える「クーラーブースト」を搭載
・最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0に加え、最新規格「USB3.1」を搭載
・ラグの少ない通信でオンラインプレイを快適に「Killer E2400」有線LANを搭載

レビュー
2015年10月発売「QSF960HE」は、程よい性能と程よい価格を両立する定番「GeForce GTX960M」を搭載する、主力・売れ筋ゲーミングPCです。

CPUにも、ゲーミングノートの新定番「Core i7-6700HQ」を搭載します。
価格は安めですが、上位モデルとは異なり、現状必須の「SSD」は、オプションです。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSF960HE
(第6世代Core・GeForce GTX960M搭載モデル)
続きを読む

mouse(マウス)、GeForce GTX970M×価格重視のエントリーモデル「m-Book P MB-P960B」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book P シリーズ(MB-P960)」を発売します。
icon icon
m-Book P シリーズ icon
特徴
・最新の4コアCPU「第6世代インテル Core i7(Skylake-H)」を搭載
・より高いゲームパフォーマンス、「NVIDIA GeForce GTX970M」を搭載
・GeForceに完全固定することが可能な 「GPU Switch」 機能を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続のSSDを選択可能
・次世代規格となる超高速メモリ「DDR4」メモリを搭載
・白色の LED バックライトキーボードを採用

レビュー
2015年10月発表「MB-P960シリーズ」は、動画のエンコードに力を発揮(高速化)する4コア8スレッドCPU「Core i7-6700HQ」、PCゲームにも対応する上位グラフィックス「GeForce GTX970M」を標準搭載する高性能ノートPCです。

なお、薄型・軽量筐体を魅力とする事もあり、光学ドライブ非搭載となります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

モデル「MB-P960B」は
ストレージに「HDD」を搭載する、エントリーモデルで、ハイスペックPCとしては低価格な「15万円台(税別)」を実現します。

※閲覧時期により、スペシャルモデルが販売されていて、SSDモデルがお買い得な場合が、あります。

詳細・購入はこちら
m-Book P シリーズ icon
続きを読む

iiyama PC、新定番Core i7-6700HQ/i5-6440HQ・GeForce GTX960M搭載15インチノートPC「STYLE∞ Stl-15FR079-i7-RE/i5-RE」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートPC「STYLE∞ Stl-15FR079-i7-RE/i5-RE」を販売します。
icon icon
Stl-15FR079-i7-REicon(Core i7-6700HQモデル)
Stl-15FR079-i5-REicon(Core i5-6440HQモデル)
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャを採用、第6世代インテルCoreを搭載
・新アーキテクチャ「Maxwell」を採用した、GeForce GTX 960Mを搭載
・高解像度・フルHD(1920×1080ドット)液晶を採用
・低発熱で省電力性に優れる、DDR3L SDRAMメモリを採用
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載
・IEEE 802.11規格に対応した無線LANを標準搭載

レビュー
2016年春発表「STYLE∞ N-Class Xシリーズ」は、ネット閲覧や動画再生など普段使いから、動画像編集、軽めのPCゲームにまで対応できる、(BTO系メーカーの)売れ筋シリーズです。

モデル「Stl-15FR079-i7-RE/i5-RE」は
2モデルともに、定番・主力の「GeForce GTX960M」、8GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載します。

「Stl-15FR079-i7-RE」は、BTO系メーカーの主力・新定番で、4コア8スレッドの「Core i7-6700HQ」を搭載します。

「Stl-15FR079-i5-RE」は、4コア4スレッドの「Core i5-6440HQ」を搭載し、若干価格を抑えて購入できます。
モバイル向け初の4コアCore i5となり、CPU性能も大幅に向上しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6440HQ:約510/140
第4世代Core i5-4200M:約300/115

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

詳細・購入はこちら
Stl-15FR079-i7-REicon(Core i7-6700HQモデル)
Stl-15FR079-i5-REicon(Core i5-6440HQモデル)
続きを読む

mouse(マウス)、16GBメモリ・240GB SSD搭載定番スペック大画面ノートPC「m-Book W MB-W830S-SSD」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book W(MB-W830)」を発売します。
icon icon
m-Book W シリーズ icon
(第6世代Core・ミドルレンジGeForce GTX960M搭載モデル)
特徴
・ハイエンドノート向けCPU「第6世代Coreプロセッサー(Skylake-H)」を搭載
・第4世代Coreに対し、さらなる高速化と動作時の消費電力の削減を実現
・ Maxwellアーキテクチャを搭載している「NVIDIA GeForce GTX960M」を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続に対応、約1.6倍高速に
・最大級の液晶サイズ 17.3型フルHD(1920×1080ドット)液晶パネルを搭載
・高速転送が可能な USB3.0 ポートを4ポート搭載

レビュー
2015年10月発表「m-Book W(MB-W830)」は、17.3型の大画面液晶に、
程よい性能と程よい価格を魅力とする定番「GeForce GTX960M」を搭載します。

高性能CPUの新定番「Core i7-6700HQ」を搭載し、超高速SSDも搭載でき、メインPCとしての利用にも、適しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500

モデル「MB-W830S-SSD」は
16GBメモリ、240GB SSDを標準搭載(HDDは非搭載)で、税込15万円程度の定番モデルです。

なお、閲覧時期により、スペシャルモデルが販売されていて、お得に購入できる場合があります。

詳細・購入はこちら
m-Book W シリーズ icon
続きを読む

ドスパラ、最新4コアCore i7-6700HQ・GeForce GTX970M搭載お手頃価格ゲーミングノートPC「GALLERIA QSF970HE」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSF970HE」を発売します。

GALLERIA QSF970HE
特徴
・新世代Maxwellコア採用の高性能「NVIDIA GeForce GTX970M」を搭載
・演算処理能力に磨きをかけた第6世代インテルCore i7プロセッサーを搭載
・最高のパフォーマンスを発揮、強力な冷却機構「クーラーブースト」を搭載
・暗い場所でも見やすい、LEDバックライト付きキーボードを搭載
・高速なデータ転送が可能な最新のIEEE802.11ac規格対応無線LANを搭載
・レスポンスを劇的に向上させることができる250GB SSDを搭載可能

レビュー
2016年2月発表「QSF970HE」は、15.6型液晶に、ハイスペックGPU「GeForce GTX970M」、ゲーミングノートの新定番「Core i7-6700HQ」を搭載しつつ、
発売中の「GALLERIA QSK970HES」に対し、約10万円以上安い価格を実現します。

基本性能が、Core i7-6700から『Core i7-6700HQ』、4K液晶から『フルHD』など、抑えられている他に、
筐体が異なり、「G-SYNC」、「Thudenrbolt 3 + USB 3.1 Type-C」などは、非搭載で、(価格が高くなる)次世代が不要なら、10万円台の価格が魅力となります。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSF970HE
続きを読む

G-Tune、GeForce GTX970M・SSD標準搭載ハイスペックゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5710BA1-SP」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX970M)
特徴
・圧倒的なパフォーマンス向上を実現、「NVIDIA GeForce GTX970M」を搭載
・GeForceに完全固定することが可能な 「GPU Switch」 機能を搭載
・最新の4コアCPU「第6世代インテル Core i7(Skylake-H)」を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続のSSDを選択可能
・次世代規格となる超高速メモリ「DDR4」メモリを搭載
・白色の LED バックライトキーボードを採用

レビュー
2015年10月発表「i5710シリーズ」は、主力「GTX960M」を圧倒する性能、最上位「GTX980M」よりお手頃価格となる『GeForce GTX970M』を搭載する、ハイスペックモデルです。

新世代モデルでは、GeForce GTX970Mのみを利用(固定)できる「GPU Switch」 機能が搭載され、約1.6倍高速化できる「Gen3」規格のSSDを選択できるようになっています。

モデル「i5710BA1-SP」は
高速な120GB インテルSSD+500GB HDDのツインドライブ仕様に、8GB DDR4メモリを標準搭載する、10万円台後半での定番モデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約600
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/HD530:約480

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ icon
続きを読む

mouse(マウス)、Core i7-6700HQ搭載スタンダードノートPC「m-Book K MB-K640S-SSD2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book K シリーズ(MB-K640)」を発売します。
icon icon
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
特徴
・ハイエンドノートPC向け「第6世代Core(Broadwell-H)」を搭載
・Maxwellアーキテクチャ採用、「GeForce GTX950M」を搭載
・フルHD解像度に対応した、ノングレア15.6型液晶を搭載
・書込みも可能な、ブルーレイ ディスク ドライブを搭載可能
・音楽や動画などのサウンド再生に重点をおいた「Sound Blaster CINEMA2」を採用
・デスクトップ同等のキーサイズ、テンキーを標準装備

レビュー
2015年10月発表の「MB-K640シリーズ」は、メインストリーム向けの「Uシリーズ(Core i7-6500Uなど)」ではなく、ハイエンドノートPC向け「Hシリーズ」を採用する、ワンランク上の新スタンダードノートPCです。

そして、PCゲームに対応できる「GeForce GTX950M」を搭載しつつ、2コアのCore i3なら8万円台(税別)からを実現しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第6世代Core i7-6500U:約310/130
第6世代Core i3-6100H:約300/110

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX950M:約4500
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500


モデル「MB-K640S-SSD2」は
Core i7-6700HQ、8GBメモリ、240GB SSDを標準搭載する、ハイスペックモデルです。

※閲覧時期により、スペシャルモデルが販売されていて、お買い得な場合が、あります。

詳細・購入はこちら
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
続きを読む

ドスパラ、超高速Thunderbolt3対応ハイスペックゲームノート「GALLERIA QSF970HGS」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QSF970HGS」を発売します。

GALLERIA QSF970HGS
特徴
・4コア8スレッドの第6世代Core i7-6700HQ(Skylake-H)を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・NVIDIA GeForce GTX970M 6GBを搭載
・迫力のゲームプレイが可能な、miniDisplayPort出力端子を搭載
・ビデオチャットやビデオメールに活躍、ウェブカメラ + マイクを搭載
・超高速転送と驚異の拡張性、「Thudenrbolt 3+USB3.1 Type-C」端子を搭載

レビュー
2016年2月発表「QSF970HGS」は、主力の「GTX960M」を圧倒する性能と、最上位「GTX980M」より買いやすい価格を魅力とする『GeForce GTX970M 6GB』を搭載するハイスペックモデルです。

価格が高く感じますが、4コア8スレッドのCore i7-6700HQ、16GB DDR4メモリ、G-SYNC対応フルHD液晶、超高速M.2 SSDなど、ハイスペックな標準構成のためです。

2016年2月より、「Thunderbolt 3搭載PC」として発売
USB3.0の8倍となる最大「40Gbps」の転送速度を誇る、超高速インターフェイス「Thunderbolt 3」規格対応『USB3.1 Type-C』コネクタを、いち早く搭載します。

発売見込みがある、外付けユニットや拡張ボックスによる機能強化、4K・60fps×2画面表示可能な外部映像出力端子としても、機能します。

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i5-6300HQ:約480/130

詳細・購入はこちら
GALLERIA QSF970HGS
続きを読む

mouse(マウス)、Core i3-6100H×SSD標準搭載で8万円台ノートPC「m-Book K MB-K640EN-SSD64」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book K シリーズ(MB-K640)」を発売します。
icon icon
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
特徴
・ハイエンドノートPC向け「第6世代Core(Broadwell-H)」を搭載
・Maxwellアーキテクチャ採用、「GeForce GTX950M」を搭載
・フルHD解像度に対応した、ノングレア15.6型液晶を搭載
・書込みも可能な、ブルーレイ ディスク ドライブを搭載可能
・音楽や動画などのサウンド再生に重点をおいた「Sound Blaster CINEMA2」を採用
・デスクトップ同等のキーサイズ、テンキーを標準装備

レビュー
2015年10月発表「MB-K640シリーズ」は、モバイル向けで唯一『4コア』を選択できる、ハイエンドノートPC向け「Hシリーズ」を採用する、ワンランク上の新スタンダードノートPCです。

そして、「GeForce GTX950M」を搭載し、軽めのPCゲームまで対応できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約670/150
第4世代Core i7-4700HQ:約570/125
第6世代Core i3-6100H:約300/110
第4世代Core i3-4100M:約250/100

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500
GeForce 940M:約2400

モデル「MB-K640EN-SSD64」は、SSD×8万円台モデル
「HDD」特有の遅さがなく、普段使いでの高速化を実現する『SSD』を標準搭載しつつ、『8万円台(税別)』の低価格を魅力とします。

ただし、SSD容量が「64GB」と少なく(OSなどが10GB程度使用済み)なっています。
カスタマイズでは、無難な「120GB SSD」などが、選択可能です。

そして、2コアとなるCore i3-6100H、4GBメモリに抑えられ、光学ドライブも非搭載により、低価格を実現しています。

詳細・購入はこちら
m-Book K シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX950M)
続きを読む

iiyama PC、GeForce GTX950M×Core i7-6700HQ/i5-6440HQ/i3-6300Hから選べるエントリーゲーミングノートPC「Lev-15FH057シリーズ」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートパソコン「Lev-15FH057シリーズ」を販売します。
icon icon
Lev-15FH057-i7-LEicon(Core i7-6700HQモデル)
Lev-15FH057-i5-LEicon(Core i5-6440HQモデル)
Lev-15FH057-i3-LEicon(Core i3-6100Hモデル)
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャ採用、第6世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・新世代「Maxwell」アーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX840Mを搭載
・グラフィック設定を自動で最適化、「NVIDIA GeForce Experience」を搭載
・ディスプレイには1920x1080ドットの高解像度フルHD液晶を搭載
・最新世代の通信規格「11ac」に対応した インテル製無線LANカードを搭載
・ディスプレイ出力に、HDMIとminiD-sub15Pinを搭載

レビュー
2016年2月発表「Lev-15FH057-ix-LE」は、ゲーミングではエントリーとなる「GeForce GTX950M」を搭載する低価格モデルで、
新たに新世代CPU「第6世代Core Hシリーズ(Skylake-H)」に刷新しています。

Skylake-Hでは、長年2コアだった「Core i5」が初の『4コア』化されるなど、大幅強化されていて、
ゲーミングPCの基準『4コア8スレッド』の「Core i7-6700HQ」
若干価格を抑えられる『4コア4スレッド』の「Core i5-6440HQ」
さすがに劣るが、価格を抑えられる『2コア4スレッド』の「Core i3-6100H」
主にCPU性能の違いで、3モデルから選択購入できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア)
Core i7-6700HQ:約670
Core i5-6440HQ:約510
Core i7-6500U:約310
Core i3-6100H:約300

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500
GeForce 940M:約2400
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500

詳細・購入はこちら
Lev-15FH057-i7-LEicon(Core i7-6700HQモデル)
Lev-15FH057-i5-LEicon(Core i5-6440HQモデル)
Lev-15FH057-i3-LEicon(Core i3-6100Hモデル)
続きを読む

iiyama PC、高性能第6世代Core i7-6700HQ/i5-6440HQ/i3-6100H搭載スタンダードノートPC「STYLE∞ Stl-15FH057シリーズ」 

パソコン工房は、iiyama PC製ノートパソコン「STYLE∞ Stl-15FH057シリーズ」を販売します。
icon icon
STYLE∞ Stl-15FH057-i7-LEicon(Core i7-6700HQモデル)
STYLE∞ Stl-15FH057-i5-LEicon(Core i5-6440HQモデル)
STYLE∞ Stl-15FH057-i3-LEicon(Core i3-6100Hモデル)
特徴
・ハイエンドノートPC向け高性能CPU「第6世代Core Hシリーズ」を搭載
・Maxwellアーキテクチャ採用、「GeForce GTX950M」を搭載
・1920x1080ドットの高解像度フルHD液晶を搭載
・あらゆるシーンでの快適性を追求できる、「SSD」を搭載可能
・最新世代「11ac」対応の高速ワイヤレスLANを標準装備
・DVDスーパーマルチドライブ[DVD Super Multi Drive]を標準装備

レビュー
2016年1月発表「Stl-15FH057」は、ミドルレンジGPU「GeForce GTX950M」に、
ハイエンドノートPC向け新世代CPU「第6世代Core(Skylake-H)」を新搭載します。

Hシリーズは、第6世代Coreで大幅強化されていて、長年2コアだった「Core i5」も『4コア』となり、CPU性能が劇的に向上しています。
そして、GPU性能の大幅向上、動作時の消費電力大幅削減などを、実現しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 シングルコア/マルチコア)
第6世代Core i7-6700HQ:約150/670
第6世代Core i5-6440HQ:約140/510
第6世代Core i3-6100H:約110/300
第4世代Core i7-4720HQ:約130/600
第4世代Core i5-4210M:約120/300

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
GeForce GTX950M:約4500
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500
Intel HD Graphics 4600(Core i7-4720HQ):約910

詳細・購入はこちら
STYLE∞ Stl-15FH057-i7-LEicon(Core i7-6700HQモデル)
STYLE∞ Stl-15FH057-i5-LEicon(Core i5-6440HQモデル)
STYLE∞ Stl-15FH057-i3-LEicon(Core i3-6100Hモデル)
続きを読む

マウスコンピューター、第6世代Core i7・GTX970M・超高速SSD搭載ハイスペックノート「m-Book P MB-P960X-M2」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book P シリーズ(MB-P960)」を発売します。
icon icon
m-Book P シリーズ icon
特徴
・最新の4コアCPU「第6世代インテル Core i7(Skylake-H)」を搭載
・より高いゲームパフォーマンス、「NVIDIA GeForce GTX970M」を搭載
・GeForceに完全固定することが可能な 「GPU Switch」 機能を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続のSSDを選択可能
・次世代規格となる超高速メモリ「DDR4」メモリを搭載
・白色の LED バックライトキーボードを採用

レビュー
2015年10月発表「MB-P960シリーズ」は、動画のエンコードに力を発揮(高速化)する4コア8スレッドCPU「Core i7-6700HQ」、PCゲームにも対応する上位グラフィックス「GeForce GTX970M」を標準搭載する高性能ノートPCです。

新世代モデルでは、GeForce GTX970Mのみを利用(固定)できる「GPU Switch」 機能が搭載され、約1.6倍高速化できる「Gen3」規格のSSDを選択できるようになっています。

モデル「MB-P960X-M2」では
PCI Express Gen3 x4接続の超高速SSDを標準搭載するハイスペックモデルです。
そして、大容量32GB DDR4メモリ、1TB HDDを標準搭載します。
※(マイナー)モデルチェンジが多いため、一例として確認ください。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約600
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/HD530:約480

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

詳細・購入はこちら
m-Book P シリーズ icon
続きを読む

マウスコンピューター、Core i7-6700HQ・GeForce GTX970M・SSD搭載高性能ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5710SA1」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ icon
(第6世代Core・GeForce GTX970M)
特徴
・圧倒的なパフォーマンス向上を実現、「NVIDIA GeForce GTX970M」を搭載
・GeForceに完全固定することが可能な 「GPU Switch」 機能を搭載
・最新の4コアCPU「第6世代インテル Core i7(Skylake-H)」を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続のSSDを選択可能
・次世代規格となる超高速メモリ「DDR4」メモリを搭載
・白色の LED バックライトキーボードを採用

レビュー
2015年10月発表「i5710シリーズ」は、上位グラフィックス「GeForce GTX970M」を搭載する高性能ゲーミングノートの新世代モデルで、
動作時の消費電力大幅削減、CPU・GPU性能向上を実現した「第6世代Core i7-6700HQ」を、順当に搭載します。

新世代モデルでは、GeForce GTX970Mのみを利用(固定)できる「GPU Switch」 機能が搭載され、約1.6倍高速化できる「Gen3」規格のSSDを選択できるようになっています。

モデル「i5710SA1」では
高速な120GB SSD+大容量1TB HDDのツインドライブ仕様に、16GB DDR4メモリを標準搭載する、予算20万円以内での定番モデルです。
※(マイナー)モデルチェンジが多いため、一例として確認ください。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約600
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/HD530:約480

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX980M:約12800
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX960M:約5400

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-NOTE i5710 シリーズ icon
続きを読む

iiyama PC、新スタンダードCore i7-6700HQ/i5-6440HQ・GeForce GTX950M搭載大画面ノートPC「Stl-17FH055シリーズ」 

iiyama PCは、ノートパソコン「Stl-17FH055シリーズ」を発売します。
icon icon
Stl-17FH055-i7-LEicon(Core i7-6700HQモデル)
Stl-17FH055-i5-LEicon(Core i5-6440HQモデル)
特徴
・新世代Skylakeアーキテクチャ採用、第6世代Coreプロセッサーを搭載
・新世代Maxwellアーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX950Mを搭載
・前世代よりワットあたりのパフォーマンスが飛躍的に向上
・高精細、フルHD(1920×1080ドット)液晶を搭載
・スリムなボディに、ワイヤレスLANを標準搭載
・外部ディスプレイに簡単出力、HDMI端子を標準搭載

レビュー
2015年12月発売「Stl-17FH055シリーズ」は、動画のエンコードなどで力を発揮(高速化)する「4コア第6世代Core」、PCゲームにも対応出来るミドルレンジ「GeForce GTX950M」を搭載する、大画面ノートの新スタンダードモデルです。

光学ドライブ、アナログRGB、有線LANも標準搭載し、拡張性も確保されています。

2モデルの主な違い
上位「i7-LE」は、4コア8スレッドの「Core i7-6700HQ」を搭載する主力モデルです。
ハイエンドノート向け「Hシリーズ」は、Core i7が売れ筋のため、本命となります。

下位「i5-LE」は、4コア4スレッドの「Core i5-6440HQ」を搭載し、(性能差は大きいですが)若干安く購入出来ます。

2モデルともに、8GBメモリ、500GB HDDを標準搭載し、必須と言える「SSD」を搭載しても、10万円台前半から購入出来ます。

CPU性能比較(CINEBENCH R15)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約600
第6世代Core i5-6440HQ 4コア4スレッド/最大3.5GHz/HD530:約480
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/HD520:約320

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX950M:約4500
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500
Intel HD Graphics 4600(Core i7-4720HQ):約910

詳細・購入はこちら
Stl-17FH055-i7-LEicon(Core i7-6700HQモデル)
Stl-17FH055-i5-LEicon(Core i5-6440HQモデル)
続きを読む

マウスコンピューター、最新4コアCore i7(Skylake-H)・M.2 SSD搭載大画面ノートPC「m-Book W(MB-W830X-SH)」 

マウスコンピューターは、ノートパソコン「m-Book W(MB-W830)」を発売します。
icon icon
m-Book W シリーズ icon
(第6世代Core・ミドルレンジGeForce GTX960M搭載モデル)
特徴
・ハイエンドノート向けCPU「第6世代Coreプロセッサー(Skylake-H)」を搭載
・第4世代Coreに対し、さらなる高速化と動作時の消費電力の削減を実現
・ Maxwellアーキテクチャを搭載している「NVIDIA GeForce GTX960M」を搭載
・最新世代であるM.2規格/PCI Express Gen3 x4接続に対応、約1.6倍高速に
・最大級の液晶サイズ 17.3型フルHD(1920×1080ドット)液晶パネルを搭載
・高速転送が可能な USB3.0 ポートを4ポート搭載

レビュー
2015年10月発表「m-Book W(MB-W830)」は、17.3型の大画面液晶と、主力のミドルレンジ「GeForce GTX960M」を搭載する売れ筋大画面ノートの最新モデルです。

新モデルでは、前モデル(MB-W820)の「第4世代Core i7-4720HQ」から、9月発表の新世代CPU「第6世代Core i7-6700HQ」に刷新し、内蔵グラフィックス性能の向上、動作時の消費電力削減、順調な(約20%)CPU性能向上を実現しています。

そして、新規格により、約1.6倍速くなった「M.2 SSD」も搭載でき、より高速な動作を実現できます。

CPU性能比較:Cinebench R15
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約600
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/HD520:約320

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500
Intel HD Graphics 4600(Core i7-4720HQ):約910

基本構成「MB-W830X-SH」では
HDDの約14.3倍、SATA3-SSDの約4.3倍高速な「256GB Samsung SM951 シリーズ M.2規格」を搭載する上位モデルです。

そして、16GBメモリ、1TB HDD、ブルーレイディスクドライブなど、ハイスペックに標準搭載されます。

詳細・購入はこちら
m-Book W シリーズ icon
続きを読む

iiyama PC、新主力4コアCore i7-6700HQ/i5-6440HQ・GeForce GTX960M搭載ノートPC「Stl-15FR079-i7-RS/i5-RE」 

iiyama PCは、ノートパソコン「Stl-15FR079-i7-RS/i5-RE」を発売します。
icon icon
Stl-15FR079-i7-RSicon(Core i7-6700HQモデル)
Stl-15FR079-i5-REicon(Core i5-6440HQモデル)
特徴
・Skylakeアーキテクチャ採用、第6世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・一新されたプラットフォームにより、全体のパフォーマンスを強化
・ワットパフォーマンス大幅向上、GeForce GTX960Mを搭載
・15.6型ディスプレイには、高解像度フルHD液晶を搭載
・最新世代の通信規格「11ac」に対応した、ワイヤレスLANを標準装備
・外部ディスプレイに簡単出力、HDMI出力端子を標準搭載

レビュー
2015年12月発売「Stl-15FR079-i7-RS/i5-RS」は、売れ筋・主力のミドルレンジGPU「GeForce GTX960M」を搭載し、軽めのPCゲームまで対応できる万能ノートPCです。

そして、HDMIに加え、miniDisplayPortも搭載し、デジタル接続での2画面同時出力も可能な拡張性を、魅力とします。

「i7-RS」はハイエンドCPUの新基準で、4コア8スレッドの「Core i7-6700HQ」を搭載する新スタンダードモデルです。

「i5-RE」は、4コア4スレッドの「Core i5-6440HQ」を搭載し、若干価格を抑えて購入できます。
※Hシリーズはハイエンドノート向けで、Core i7が主流・基準のため、性能差からすると割高ともなります。

CPU性能比較(CINEBENCH R15)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/HD530:約680
第4世代Core i7-4720HQ 4コア8スレッド/最大3.6GHz/HD4600:約600
第6世代Core i5-6440HQ 4コア4スレッド/最大3.5GHz/HD530:約480
第6世代Core i7-6500U 2コア4スレッド/最大3.1GHz/HD520:約320

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX960M:約5400
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700HQ):約1500
Intel HD Graphics 4600(Core i7-4720HQ):約910

詳細・購入はこちら
Stl-15FR079-i7-RSicon(Core i7-6700HQモデル)
Stl-15FR079-i5-REicon(Core i5-6440HQモデル)
続きを読む