ドスパラ、最新GeForce GTX965M×第4世代Core i5-4210M搭載低価格ゲーミングノートPC「GALLERIA QHF965HE」 

ドスパラは、ノートパソコン「GALLERIA QHF965HE」を発売します。

GALLERIA QHF965HE
(第4世代Core・GeForce GTX965M搭載ミドルハイモデル)
特徴
・高性能と省電力を両立、第4世代Core i5プロセッサー(Haswell)を搭載
・劇的な性能アップ、最新グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 965Mを搭載
・大容量8GBメモリを標準搭載
・妥協できない極限プレイを支える「クーラーブースト」機能を搭載
・従来比2倍以上の速度を誇る「11ac」対応の、インテル製高速無線LANを搭載
・外部液晶ディスプレイにケーブル1本で接続できるHDMI出力端子を搭載

レビュー
2016年7月発表「QHF965HE」は、最新ミドルクラス「GeForce GTX965M」を搭載します。
GTX965Mは、ハイクラスGTX970Mに近い性能を、ミドルレンジ価格で実現します。

そして、CPUに2016年の定番「第6世代Core i7-6700HQ(Skylake-H)」ではなく、2世代前の「第4世代Core i5-4210M(Haswell)」を搭載する事で、GALLERIA QSF965HEに対し、数万円単位で安く購入出来ます。

ただし、第4世代Core i5は「2コア」と貧弱で、『4コア』となった第6世代Core i5に対して、大きく劣ることになります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約675/145
第6世代Core i5-6300HQ 4コア4スレッド/最大3.2GHz/6MBキャッシュ:約465/130
第4世代Core i5-4210M 2コア4スレッド/最大3.2GHz/3MBキャッシュ:約300/120

GPU性能比較(3DMark11 P GPU)
GeForce GTX970M:約9900
GeForce GTX965M:約7100
GeForce GTX960M:約5400

なお、QHF965HEは、光学ドライブ内蔵など、筐体も異なります。

詳細・購入はこちら
GALLERIA QHF965HE
(第4世代Core・GeForce GTX965M搭載ミドルハイモデル)
続きを読む

ドスパラ、GeForce 840M(Maxwell)搭載大画面ノートPC「Critea VF-HG2(2015春PC)」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea VF-HG2(2015春PC)」を発売します。

Critea VF-HG2
続きを読む

ドスパラ、GeForce 840M(Maxwell)搭載ノートパソコン「Critea VF-HE2」 

ドスパラは、ノートパソコン「Critea VF-HE2」を発売します。

Critea VF-HE2
(上位GeForce 840M搭載モデル)

Critea VF-HE2の特徴
・気軽にいつでもどこでも使える、コンパクトな15インチサイズ筐体
・キーボードやタッチパッドは、打ちやすく、操作しやすいように設計
・筐体もシンプルで素朴なデザインで、落ち着いたルックス仕上げ
・最新プロセッサー「第4世代 インテル Core プロセッサー」を搭載
・Maxwellアーキテクチャ採用、最新世代グラフィックス「GeForce 840M」を搭載
・Bluetooth、HDMI、IEEE 802.11b/g/nを搭載

レビュー
15.6インチ液晶を搭載するノートパソコンです。

VF-HE2は、新世代Maxwellアーキテクチャ採用「GeForce 840M」を搭載するモデルです。
性能比較では、Intel HDグラフィックス4400(第4世代Core・Haswell世代)比で、5倍の性能を実現し、HD動画再生、高解像度の画像などで、快適に高画質で行う事が可能です。



2014年秋冬では、10月17日販売開始の最新版「Microsoft Office Premium プラス Office 365 サービス」を、選択できます。
最新「Office Premium」では、従来は『有償』だった、最新バージョンへのアップデートが『永続無償』となっています。

詳細・購入はこちら
Critea VF-HE2
(上位GeForce 840M搭載モデル)
続きを読む